人気ブログランキング |

ままごと日記 polianna.exblog.jp

小さい頃、ままごととお絵描きが大好きでした。今だに私の生活ままごとみたい。紙の上でもお絵描きでままごとしてます。お家好きなことりの日記です。  


by ことり
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー

この子も一息?

実家で介護保険を使っての改修工事の契約をして来た。

このところ見積もりなどで何度も足を運んでいた。

外階段の手すり、玄関内の手すり、トイレ内の手すり、

風呂場内の手すり取り付け、

風呂場の床材変更、ドアの取り替え。

家の中の階段には既に手すりはついている。

9月中旬には工事をしてもらえるとのこと。

「今日安全に楽に暮らせる」ことの積み重ねが

自宅で長く暮らせることに繋がるから

後何年使えるかわからないから…

なんて考えないで工事しようと話した。

そうと決まると母は前向きに主体的に取り組むから有り難い。


ところで、今日は少し涼しくて一息つけたね 😊




b0134673_18355806.jpeg
この子も一息ついているのかな ☺️




クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
by housewife_life | 2019-09-04 18:40 | イラスト | Comments(0)

明日は出るかも

昨日は実家で、ガス風呂釜の取り換え工事と

改修工事の見積もりが重なり忙しかった。

ガス風呂釜は全く故障もなく、点検も問題がなかったのだけど

19年も使っていたので、故障する前に取り替えることにしたのだ。

故障のない状態での取り換えはかなり割り引いてもらえる。

故障してからだとその割引は適用されないので思い切って取り替えた。

ところで、金平糖の女の子の次の絵が

夜中に眠りが浅くなった時に浮かんでは消え、浮かんでは消える。

半分夢の中だから、矛盾だらけの変な絵?笑 が浮かんでいるんだけど、

そのうち目が覚めて、また考えていたら、

アドレナリンが放出されて眠れなくなっちゃったよ 103.png

こう、イメージはあるんだけど(特に色は明確)

モヤモヤ動き回っていて、これっ!って決まらない。

アイロンがけしたり、料理したりしながらも気がつくと考えていたりする。

でも、そのうち決まってきて紙に出したくなるから。

描いてない時、それも無駄な時間ではない。

明日〜明後日、久しぶりの嵐司会の24時間TVでも流しながら

紙に出てきそうな気がしてる。








b0134673_22125215.jpeg
✨キラキラ✨スワロフスキーの嵐くんキーホルダー✨





クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
by housewife_life | 2019-08-23 22:11 | イラスト | Comments(0)

母の大仕事

実家の風呂場に手すりを付けるためにケアマネさんと面談をした。

今までお世話にならずに済んでいたので無知だったけど、

ケアマネさんは、1日でも長く介護にならずに自律した生活ができるように

見守り、応援してくれる心強い存在なのだと感じた。

私が、「実家をもっと掃除しなきゃいけないんだけど、

そこまでの体力がないのと、

何よりすぐ2人でどこかへお出かけしようか?になっちゃうので 😅」

と言うと、ケアマネさんは、

「あら!素敵ですね!どんどんお出かけしてください。

それは娘さんじゃなきゃできないこと。

お母さんがお掃除できないところは、ヘルパーさんにお願いしても

娘さんはお母さんをお出かけに連れて行ってあげて下さいね」

と言ってくれた。

おぉ!これが1人で背追い込まない、いい娘像を自分が追い求めない

ってことか?!と勇気づけられた。

子育てにも似ている。

完璧を求め、何もかも母が背負いこむとロクなことはない。

子育ての時、私はゆったり子どもの都合にも合わせようと思った。

一日の生活は、ほとんどが親の都合や時間が最優先で

それに子どもが合わせられないと怒られるでしょ?

でも子どもにも子どもの立派な都合がある!と私は思っていた。

それはどんなにくだらないことでも

興味を持ったり、試行錯誤したり、とことんやってみると言ったこと。

その子どもの都合にも少しは合わせられる余裕を持とうと決意した。

キャリアや稼ぎより、子どもとのんびりを選んだ(失ったキャリアと収入は大きかった!😭)

でも、時間に余裕があったから笑顔でいられて

大人の頭を捨てて毎日いっぱいタクロウと遊んだ。

私は体力も心も一度にいくつもこなせないのをわかっていたので

タクロウに絞らせていただいていて、

あの頃どうやってどんな夕飯を夫に作っていたのか思い出せない 😆

夫を含めた3人で楽しかったことしか覚えていない 😄

幸せな記憶だけが残っているのだ。

そんな風に母ともゆったり時間を取って、

2人で私も含めた老いっぷりを親子で笑って過ごそうと思う。

だって、今母は、言ったら「最後の大仕事」をしているのだから。

娘に老いるということを身をもって教える大仕事。

ありがとう!お母さん!しっかり教わるよ!

子育ても私の方がタクロウからたくさんたくさん育てられた。

一番は忍耐と信頼を教え育てられた。

それと一緒だなぁと思う。

お母さん「母の大仕事」どうぞよろしくお願いします!

b0134673_22212715.jpeg

クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
by housewife_life | 2019-08-06 22:22 | | Comments(0)

暑さにかこつけて

母とお茶してきた。

明日か明後日には梅雨明けになるという。

今日は暑かった 💦

梅雨が開けたら例年より暑くなるとか 😱

今年は暑くならない夏だったんじゃないの?!

夏は好き。暑いのも好き。

でも、それはせいぜい30度まで 😓

暑さにかこつけて、母とロイホでパフェを食べてやりました ←





b0134673_23202128.jpeg

私はメロンパフェ🍈😋


今日は新しい絵の下描きを始めました 💓




クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
by housewife_life | 2019-07-24 23:25 | | Comments(3)
昨日は母の様子伺いにいつもより早く電話をしたら

調子が悪そうだったので、

実家に行き医者に連れて行った。

たいしたことはないとわかり安心したのか

急に元気になった 😅

お医者さんに大丈夫と言われ、私がいることが何よりのお薬だったんだね。

気持ちって大事だ。

そんな訳でそのまま私の家に来てもらった。

そうしたら食欲も戻り、

フラッグフットのスパイクを取りに来たタクロウにも会えて嬉しそうだった。

今日も泊まっていけば?と言うと

明日の午後、老人会の映画鑑賞会があるから帰ると…😲

そういう気持ちがあれば大丈夫 😊

実家まで送って行った。

一昨日から病院を行ったり来たりのハプニングだったけど、

こんなことで済むなら本当に有難い。

よかった、よかった ✨

今回も元気になってくれて有難う。

絵は、ほぼ完成した。

ここで終わりにするか、しばらく眺めて決めよう。



数日前にお料理されちゃった豆苗。






b0134673_20310541.jpeg



アサリの酒蒸しにした 😋





b0134673_20313802.jpeg


クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
by housewife_life | 2019-07-07 20:34 | | Comments(0)

積み重ねに乾杯

本当は昨日、母と姉のお墓参りに行く予定だったのだけれど、

酷い雨になると聞いて今日に順延した。

放生寺で待ち合わせしてお参りをし、

お茶を頂きながら母の話を聞いていたら

お母さん、それ膀胱炎じゃない?!

昨日からちょっと調子が悪かったようだ。

今朝電話してくれたら…お墓参りより病院に行ったのに 😣💦

でも元気だから来れたんだね。

これから病院に行こうとタクシーで病院に行き検査したところ、やはり膀胱炎だった。

薬をもらって帰ってきたが、

今は熱もなく元気だけれど、

今後熱が出るかもしれないから、その時は夜中でもすぐ電話してね、

と言って夕方帰ってきた。


夜は夫が地元の行きつけのイタリアンで外食にしてくれた。

今日は夫が「致知」に掲載される対談の日だった。

対談のお相手はドラッカー学会理事の佐藤等さん。

夫は佐藤さんは本当に素晴らしい人。人格者だと感じ入っていた。

対談も素晴らしく楽しかった!勉強にもなったと話してくれた。

今日のためにたくさんの準備もしていた。

お仕事を労って乾杯をした(私は飲めないけど😅)

今日だけではない、長年のぶれることのない積み重ねにも乾杯!!



b0134673_21164443.jpeg



クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
by housewife_life | 2019-07-05 21:56 | 外食 | Comments(0)

大草原の小さな家

NHK BSプレミアムで 「大草原の小さな家」の再放送をしている。

「大草原の小さな家」、大好きで何度もテレビで観てるし、

本でも何度も読んだ。

でも今回は流石に久しぶりで、懐かしくてたまらない。

「大草原の小さな家」には、ローラたちのアーリーアメリカンの生活やファッションへの憧れもあったけれど

それ以上に、賢明な両親が創り出す家族の暖かさ、愛に毎回心を打たれ、

正直に誠実に生きようと決意させられたものだ。

実は、父親のチャールズの存在は、私にとっての父の存在に近いものがある。

父は、穏やかな時を過ごしている時でさえ、

お父さんは命をかけて私たち家族を守ってくれるという絶対的な信頼があった。

逆に言えば、父の愛で守られていたと実感していたのだ。

私たちが何か間違ったことをしたら、丁寧に諭してくれた。

自分の過ちも認めることのできる人だった。

昨日の再放送も、どんな時も家族に肯定的なチャールズに心を打たれた。

それは妻(夫)にも子どもにも一人の人間として尊厳を侵さずに愛を持って接すること。

尊厳を侵していること、特に過干渉、過保護、押し付けなどは、

それを愛と勘違いしている人も多い。

そして、チャールズとキャロラインは、

子どもたちが経験から学べることを信頼して見守り、時に相談にのり、勇気づけることのできる親だ。

家族形成のお手本の原点のようなお話(実話)だ。

昨日も暖かな涙なしには観られなかった。

私が家庭というものが好きなのは、ここが幸せで建設的な人間関係の始まりだと思うからだ ☺️

家庭とはそんな暖かい場所だと私に刻み込んでくれた

父はもういないけれど、

夫婦とは仲良きもの、と父と一緒に示してくれた母の

今日は誕生会をした。





b0134673_22141547.jpeg



クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
by housewife_life | 2019-06-23 22:16 | | Comments(4)

ステキな茶器

今日は母の抜糸の日。

傷は順調に塞がってめでたく抜糸ができた。

先生も予想より良かったと喜んでいらした。

よかったねぇ、お母さん! 😭

美味しいもの食べに行こうか?!

雨を気にしつつも、母にとっては久しぶりのデパートへ。

昼食の後は少し洋服を見たりして

母お気に入りのシェ松尾でお茶をした。

シェ松尾オリジナルの茶器が素敵。






b0134673_19031359.jpeg





b0134673_19032718.jpeg


今回もまた、一つ乗り越えた後、

病院からそのままこうして食事に行けること、

本当に有難い。

途中窓から見た外は土砂降りの雨だったけど、

帰りは上がっていた。

そういえば、今日のスッキリス占いで、

母の生まれ月6月と何月だったっけ、忘れちゃったけど

その2つが超スッキリスかガッカリスで、

抜糸の日だっただけに、6月!6月!6月が超スッキリスでありますように! 😣🙏

と思って観ていたら、6月が超スッキリスだった 😍

ガッカリスになっちゃった月の人、ごめんなさい 😣🙏

でも、お陰様で母にとって今日は本当にいい日だった ✨




クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
by housewife_life | 2019-06-07 20:41 | | Comments(2)

有り難い日々だった

退院して母と家に帰り、荷物を置いてすぐ2人でスーパーに買い物に行った。

帰ってきて少し遅くなった昼食を食べながら、

母は、あ〜美味しい!を連発していた。

口内の手術だったため病院食はドロドロで飲み込むだけみたいなものだった。

違和感なく食べられるのなら、なんでも食べてよいとのお墨付きをいただいたので、

母は好きなものを買ってきて食べていたのだ。

そして、噛むことが美味しさを増すのよねと言っていた。

買い物に行く前に、2人で冷蔵庫の中身を確認しながら、

何買って来ようか?と話している時、

なんだか母の様子がおかしかった。

頭がもやもやして、何を考えればいいのか、

何をすればいいのか、わからなくなったという。

なるほど!

これが病院の怖いところだ。

噛まなくていいのもそうだし、

病院では何も考えなくても食事は出てくるし、

看護師さんが次にすることを言ってくれる。

家では、毎日家にあるものに想いを巡らせて献立を考え、

あれは、明日までが賞味期限だから次のを買ってこようとか、

この材料で、明日の昼まではなんとかなるとか、

当たり前に考えているようで、

実は瞬時にそんなことを次々に考えるということは、

なかなか頭を使っているのだ。

たった5日間病院にいただけで、

家に帰ってきて自分で段取りを考えなくちゃになったら

一瞬混乱してしまったというのだ。

これがもっと長く続いたら、考えることが苦痛で面倒になってしまうのだろう。

母が毎日1人で暮らしていくために考えたり、

やっていることが、どんなに自分のためになっているのか。

母は今日痛感したのだ。

私も、ちょっと混乱してる母を見て、こういうことか!と思った。

自分で考えて自分で決めるプロセスって本当に大事で

簡単に人に明け渡しちゃだめだね、と話し合った。

身体が不自由で人に援助してもらうとしても、

自分で考えて決めて、どう援助して欲しいかを

主体的に伝えられることが大事だね、とも。

痛感した母は、私が食器を片付けようとしたら、

大丈夫!いつもやってることだから。

とエプロンをつけて片付け始めた。

こういうところがいいところ!

スーパーで買い物をしてる時も、

初めはカートにしがみつきながらアレコレ手にしては置くを繰り返し

考えがまとまらないようだった。

私は見て見ぬ振りをし、お母さん、ちょっとあっち見てくるね〜と離れたり、

隣にいても口出しをせずに待ち、ゆっくり考える時間を作った。

そのうちに元に戻ってきて、消費期限を見てこれは明日までだから今度にしようとか、

これは今晩と明日の朝に使うわとか、

いつもの母になっていた。

歳をとったんだなぁ…とか、

年寄りはこういうことができなくて困る…とはあまり思わない。

歳をとるってこういうことで、私もそうなっていくんだなぁ…と、思う。

勉強させてもらってるんだと。

ピンクのエプロンをした笑顔の母は可愛いくて、

お母さん、まさかこの人が今朝退院してきた人とは誰も思わないよ

と言って笑った。

お医者さんも、看護師さんも、頑張ったお母さんも

振り返ってみるとみんな有り難いと感じる日々だった。

また素敵なカフェに行こうね 💕




b0134673_20261030.jpeg

クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
by housewife_life | 2019-05-31 20:28 | | Comments(2)

復活ありがとう

午前中病院に行くと、母はベッドに腰掛けて

テーブルに向かって数トレをやっていた。

夕べは手術後、担当医に、血が止まりにくいので使いたくなかったけど止血剤を

血圧が高いので降圧剤を入れます

と言われ、夜7:00まで様子を見ていた。

帰ってからも、止血剤や降圧剤で血栓を誘発しないかな、とか、

術後で少し朦朧としている母が浮かぶと可愛そうで、

今まで心臓、胃がんの手術を乗り越えてきたけど、

簡単と思っていた今回の手術が意外と負担だったかな…

いや、そんなことを思っても仕方ない

今は余計な想像はせずに明日の様子を見ようと思うのだった。

でも今日、カーテンを開けたら、数トレをやっていた母が

顔を上げてにっこりするのを見て本当に嬉しかった。

苦しそうな顔をして寝ていても仕方ないと心して行ったのだから

なおさら、また幸せをプレゼントされたような嬉しさだった。

食事も美味しい、今朝は外来にも行ってきたと

夕べの姿からは想像できない復活ぶりだった。

お昼は、昼食を買ってきて母と一緒に食べた。

退院は明日でも明後日でも良いと言われ、

母は大事をとって明後日に決めた 😊

これから傷が綺麗に塞がるかどうか課題はあるものの、

母はまた明るく頑張って乗り越えようとしている。

お母さん、先生、本当にありがとう!!💖



一昨日撮った写真だけど、これはケーキじゃなくてパン。

DEAN & DELUCAのパン。

一昨日の帰りに寄ったの。

暑かったせいか、このオレンジに惹かれちゃった 💓

夏色のお皿にのせて。

私も機嫌がいい 😊




b0134673_17283964.jpeg
お母さんも早く好きなものをパクパク食べられるようになりますように 🙏☺️



クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
by housewife_life | 2019-05-29 17:55 | | Comments(4)