カテゴリ:タクロウ( 95 )

描きかけの絵を見たくなる

青い絵を描いているのですが、

言葉にならない思いを載せられる感覚がとても楽しい。

あと少し…かな?

いや、もう少しかかるかな 😊



昨日は絵に夢中になっていたら時間を忘れてしまって

タクロウが降りてきてお昼だと気づきました。

そしたら嬉しいことに、タクロウがお昼御飯を作ってくれました 😍

茄子の肉巻き と 冷汁。








b0134673_20324184.jpg






右の具を御飯にのせて、氷水をかけてサラサラッと ↓ 😋





b0134673_20325320.jpg




茄子は丸ごとピエトロ醤油ドレッシングをつけて、

豚バラ肉でぐるぐる巻きにして5分レンジに入れただけなんだって。

柔らかくて甘みがあってとっても美味しかった 😋

うれしかったよ。

優しいね ☺️✨

今日は母の病院…先週抜歯したところの抜糸に付き添いました。

その後は、ランチをしたり買い物をしたりで、

絵を描くのはお預け 😯



絵が描きかけの時って

立てかけてあるその絵の前を通るたびに

この先どう彩色しようかワクワクしたり、

心にぴったりくる感じが見つからなくて悩んだりします。

料理をしている途中に、無性に見たくなって走って見に行ったり 😆💦

とにかく絵のところに行っては見てしまう。

そうしてるうちに心の中が決まってくるのです。

今日もまた絵の前に立ってじーっと見ている私がいて、

どうしたいのか絵が教えてくれ始めています。




クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
[PR]

by housewife_life | 2018-05-21 21:20 | タクロウ | Comments(0)

タクロウに学ぶ?!

昨日は法事でした。

夫が出張と重なり行けなかったので

タクロウと新幹線で行って来ました。

タクロウも土曜も仕事で、

法事が終わり東京駅に戻るとまた

そのまま仕事の現場に行きました。

大変ね〜、と思うでしょう?

確かに大変だけれど、夫もタクロウも

自分のやりたい仕事を誇りや面白さを持って取り組んでいるから

他の人が思うほどの大変さは感じずにやっているのでしょう。

タクロウは、本来頭を使って戦略を立てたり企画したりしていればいい仕事のようだけれど、

現場に赴いて生産者、メーカー、流通、バイヤー、販売など様々な立場の人たちと仕事をすることで

たくさんのことを学び、貢献する喜びを感じているようです。

それぞれの立場を理解し、その人たちの仕事に尊敬の念を持っているのを感じます。

話を聴いて私も感動してしまいます。

どの分野の人の立場も知っているということは、

その人たちと接する時に共感や尊敬の念を持って接することができると思うのです。

それは必ず相手にも伝わるし、全く違う立場であっても

反目ではなく妥協点を見つける努力や

協力に繋がっていくのだろうなぁと。

この頃のタクロウから感じ学んだことです。


今日は、私はヒューマン・ギルドで開発したアドラー心理学による「勇気づけ」の講座を自宅でやっていました。

明日は絵の方を…😌 楽しみ 💓




クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
[PR]

by housewife_life | 2018-03-12 21:49 | タクロウ | Comments(0)

ケーキ

昨日、私が仕事に行っている間に

タクロウがミニケーキを作ったそうで。

生地も焼いて、クリームも立てて。

誰かさんのプレゼントにネ 😊

今朝、余りをご相伴に預かりました 🙏

余り物有難や! 笑

美味しかった〜 😋

ビジュアルもなかなかよいしね。










b0134673_19184976.jpg






来週は忙しくなるので、

今日は母とランチをして来ました。

ハンバーグが食べたい!

と言うので二人で美味しいハンバーグを食べました。

母はお医者さんに、やや貧血気味なのでお肉を食べてね

と言われてちょっと気にしていて、

それでハンバーグだったのか。

そう言えば、店内にいた2歳ぐらいの女の子が

一口食べては嬉しくてハンバーグ!ハンバーグ!って叫ぶの。

もう、それはハンバーグ師匠 😆

ハンバーグ師匠を知ってるのか? 笑







クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
[PR]

by housewife_life | 2017-12-03 23:29 | タクロウ | Comments(0)

目覚めるとカレー✨

昨日は、バイト。

暑くてみんなでバテました 💦 けど、

すごくよい気分転換になって楽しかった!

気分転換をしたおかげで

絵が進みました。




b0134673_20385491.jpg


今日は、下の絵を下描き中。

お昼を食べてからすぐ、夕方までやっていたら

食べた物を消化できなかったのか、気持ちが悪くなってしまいました 😰

でも、大丈夫👍

今日は、タクロウがカレーを作ってくれることになっていたので、

タクロウが作っている間ちょっと寝ました。

目がさめると、カレーができている幸せ✨

タクロウがくれた過程の写真 ↓

タクロウがキャンプで使っているダッチオーブンで

無水で作ったんですって 😲





b0134673_20470174.jpg


この野菜からじわじわと水分が出るのね!




b0134673_20471757.jpg






おお!こんなに水分が出て、カレーになっている!






b0134673_20473103.jpg




わ〜い!美味しそう!




b0134673_20474681.jpg



無水だから、野菜の甘みやトマトの酸味がたっぷりでていて

美味しかった!😋

我が家に連休はないけど、

連休最終日?!に嬉しかったな。

タクロウ、ありがとう☺️✨




クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
[PR]

by housewife_life | 2017-05-07 20:46 | タクロウ | Comments(0)

5人兄弟の末っ子の夫。

長男、長女、二男、三男、そして夫。

『妖精展』最終日に出られなかった、一身上の都合とは、

その2番目の兄が亡くなったからだったのです。

癌を患ってはいましたが、容態が急変してのことでした。

亡くなる前日に、夫は私の展示を観にきていて、

その時三番目の兄から電話があり、

お見舞いに行って話してきたよ、と特に変わりないことを聞いていました。

夫と、銀座を歩きながら、

よかったね、と言っていた次の日の電話は、

付き添っていた義兄の妻からの急に危なくなった!で、

その20分後には亡くなったとの電話だったのです。

こんな時にも、夫は穴を開けることができない仕事。

私とタクロウとで夫のぶんもお別れしてきました。

私もたった一人の姉を、もっと若くして亡くしています。

駆けつけてくれる従兄弟、叔父叔母たち。

私は、全ての従兄弟、従姉妹たちと今もって交流があり、個展などはみんな観にきてくれたりしますが、

日常的に友人のように会う従姉妹は一人です。

でも、従姉妹の一大事となれば駆けつけて、ずっと支えてくれる彼らに、

どれだけ勇気づけられたかしれません。

血縁関係のもつ不思議な力です。

今回も、タクロウの従兄弟たちが集まり、力になろうとする姿が、

私はとても嬉しかった。

タクロウは、小さい頃から特に強制もしないのに、

法事のほとんどと、毎年正月の挨拶に参加していました。

年齢も、住む場所も、他の従兄弟たちから離れているタクロウだけど、

タクロウは絆を作ることができていました。

あの日も、逝く者が、

残る者同士、絆を確かめ合ったり、新たに絆を作ったりする機会を与えてくれているのだと感じました。

別れは悲しいけれど、次の世代がつながりあってしっかり受け継ぐ姿を見た時、

その悲しみが和らぐのを感じた別れの日でした。







b0134673_16550197.jpg


クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
[PR]

by housewife_life | 2017-03-27 16:58 | タクロウ | Comments(0)

おめで鯛

今日はタクロウの誕生日でした👏👏👏😊

おおこにいただいた最中に入っている「めでたい」お吸い物は、

今日いただこうと思っていたの。

穴をあけてお湯を注ぐ前に写真👍

とてもいいお味!美味しかった!




b0134673_21250401.jpg



ケーキはなく、肉!がたっぷりの誕生日でした。

そう言えば、タクロウが生まれた時は大雪だった。

今日の日本列島も各地で大雪。

東京だけはぽか〜んと晴れています。




今日は、夫は在宅勤務。

お仕事に没頭していたので、

私もこれ幸い!と便乗して絵をせっせと描きました。

私の時間と私の世界を大切にしましょう。

そうして描いている時、夫が優しい、いい音楽をずっとかけていたので、

私は、描いている世界に気持ちよく入っていました。

気分転換にランチに出た以外は、ずっと絵が描けて静かで穏やかに充実したいい一日でした。

タクロウのお誕生日も祝えたしね。




ところで備忘録2つ

*昨日からバイトが始まって、やっぱりずごく楽しかった!

*一昨日は、タクロウへのプレゼントを買いに行き、一人ランチをしていたら

私の後ろの席の赤ちゃんがぎゃん泣き💦💦

お母さん、なかなか対策を取らないので結構な時間ぎゃん泣きしていました。

私は、さすがに耳がつんざけるかと思ったけど 笑

でもお手伝いできる状況ではなかったのと、

ここにランチに来た事情も色々あったのだろうと、

静観していました。

あんまり長く泣かせるので、男性の店長さんが、

サポートしようとしたらほっといて下さ〜い(呑気な感じで)と言われ、しばらくしてやっと帰りました。

すると、店長さんが私のところに来て「お詫びにワッフルサービスさせていただいていいですか?」と。

「お詫び?えぇっと、なんでしたっけ?」と聞くと、赤ちゃんのぎゃん泣きのことでした。

それが、これ 😆💓

アイスクリームたっぷりです。






b0134673_21451496.jpg




池袋ルミネのグッドモーニングカフェの店長さんです。

この店長さん、ものすごくよくお客さんを見て、

広いフロアなのにお客さんの要望を実によく把握していて、

スタッフへの指示出しが的確。

しかも明るくて、上からの言い方をしないので、

入店してすぐに、感じのいい店長さんだなぁと見ていました。

サービスしてくれたからいいと言うより、

あの店長さんだから、お店の責任ではないのにこうしてサービスしてくださったんだなぁと思いました。

気持ちよかったから、これも忘れないように書いておきましょう😊




クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
[PR]

by housewife_life | 2017-01-15 22:19 | タクロウ | Comments(0)

子どもの記憶を聴くのは面白い

我が家で、お祝いごとがあって久しぶりに家族と母で出かけました。

それが済んだ後、4人でブッフェランチへ。

今日は、七五三のお祝いを多く見かけました。

そこで、タクロウに「七五三のことで何を覚えている?」

と聞くと、羽織、袴に下駄を履いてデパート内の写真館に記念撮影に行ったのですが、

デパートの通路がツルツル滑って歩きにくかったこと、

楽しみにしていた七五三の飴は、舐めてみたら想像していたよりたいしたことないと感じたこと、

七五三の飴が巻かれた包装が紙なんだ!と思ったこと(プラスチック製の袋ではなく)

そんなしょーもないことしか、自分の記憶にはないとのこと。

(早期回想の解釈しなくていいからね 笑)

子どもの思い出を家族で語り合うと、

記憶が多い親や大人が懐かしがって多く語りますが、

私は、子どもの記憶を聞かせてもらうことにとても興味があります。

親は自分の記憶を子どもと共有しているつもりになりがちですが、

本当は、タクロウの記憶のように、親の思いと子どもの思いは全然違うものですよね。

友だち同士で学生時代の話をしていても、記憶のポイントが全然違うことがあって、

自分自身に関することだと、そんな自分がいたの?!と、

記憶が自分に都合よく作られているのがよくわかって面白いものです。

親が良かれと思ってしたことが、実は子どもには全然響いていなくて、

親の都合のようにはいっていないのが面白いものです。

例えば、ホテルで結婚式に参列したり、旅行に連れて行ったりしたのに、

子どもの記憶は、トイレのタイルの模様だったり、旅先のおばちゃんに「どこから来たんだい?」と聞かれたシーンだったり。

子どもの選択は親の狙うようにはいきません 笑

ところが、よいことにつけ、悪いことにつけ子どもが自分で自主的にやったことは、

その時の細かな感情から色々なシーンをよく覚えていることが多いのも面白いところです。

そんなものだ、と知っていると親はやっきになることなく力を抜いて、

子どもがやりたいことを応援する子育てを面白がって、楽しんでできるものですね 😉👍 笑




b0134673_18153678.jpg

クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
[PR]

by housewife_life | 2016-10-30 18:36 | タクロウ | Comments(0)

タクロウの夕飯

昨日、今日とヒューマン・ギルドでお手伝い。

今日はタクロウが出先から直帰するので夕飯家で食べますって言っていました。

タクロウの夕飯を用意するなんて、いつ以来?!

というくらい、久しぶり。

ほとんど遅いので、基本、もう作っていないのです。

タクロウは、家で食べたければ帰りが遅くても

自分で何か買ってくるか、作っているのです。

夜中に、モツ煮や火鍋を作って、朝こちらがご馳走になることも (๑´ڡ`๑)

というわけで、今日はちょっと早目に失礼しま〜す!と会社を出ました。

冷蔵庫がすっからかんなので、お買い物して帰らなくちゃ (•́⌄•́๑)૭✧

せっかく家で食べるのだから、お魚の煮付けとか作ってあげよう。

あと具たくさん豚汁と、小松菜の辛子和えと、タコのカルパッチョ&サラダ。

ところが、タクロウ直帰できず (๑°o°๑)

ごめんなさいメールが。

ん〜、ちょっとそんな予感、ありました (◦•_•;◦)

そーゆー会社よ。

タクロウは頑張っています * ੈ✩‧₊˚

だから、今日は、タクロウの夕飯作る時間をありがとう 。:°ஐ♡*




b0134673_22202176.jpeg






クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
[PR]

by housewife_life | 2016-09-29 22:23 | タクロウ | Comments(0)

タクロウのモツ煮込み

寝室のエアコンが故障したっぽい。

涼しくなっていてよかったよ〜 (˃᷄ꇴ˂᷅ ૂ๑)

明日早速、見積もり、修理に来てもらえることになりました。

が、しかし!

歯医者さんついでに BIG CAMERA に行って

店員さんに相談してみました。

見積もりに来てもらうだけで4,500円かかるので、

もし絶対直りそうもない故障だったら4,500円もったいないな、と ( ¯⌓¯ )

結果、直りそうだったので、明日の予約はそのままに。

久しぶりに、他の家電も見ました。

洗濯機、冷蔵庫、掃除機、アイロン…

電気製品って、突然故障するからね (◦•_•;◦)

市場調査です! ( • ̀ω ⁃᷄)✧キリッ

それにしても、調理家電って色々あるのね〜。

我が家にある調理家電は、トースター、ミキサー、クイジナートのフードカッター、精米機の5つ。

電気釜、ポット、ホットプレートなどはありません。

なくてもいいやと、十何年も前に手放しました。

食洗機もない。

電子レンジは、ガスレンジの下に組み込まれています。

あっ、タクロウが何年か前にエスプレッソメーカーを買ったっけ。

これ以上、増やしたくないと思っています。

今日、色々な調理家電を見ていて、便利そうだからと手に入れたら

我が家の小さなキッチンは爆発だ〜 (๑°o°๑) と思いました。



あっ、ところで夕べ、

タクロウが9:30頃帰ってくるなり(早い!)料理を始めて

モツ煮込みを作ってくれました! ୧(୧ˊ͈ ³ ˋ͈)⋆ೄ

この大きな鍋にいっぱい!




b0134673_20551906.jpeg


今朝も、今晩も美味しくいただいたよ〜。

こんに食べちゃった。




b0134673_20555552.jpeg


ありがとうね ( ´͈ ᗨ `͈ )◞♡⃛




クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
[PR]

by housewife_life | 2016-09-13 21:00 | タクロウ | Comments(0)

アメフト監督に感謝の日

高校時代タクロウが所属していたアメフト部のOB、現役生、その親たち100人以上が集うパーティーがありました。

11年間指導して下さった監督の転任にあたっての感謝の会のパーティーでした。

気さくで、子どもや保護者と友人のように付き合う監督でした。

大学時代には名前を鳴らした選手。教師は保険、アメフト監督が本業というくらい、熱い監督。

試合の後は、保護者の父親たちと飲みに行ってチーム、戦略について熱く語り合う監督です。




b0134673_14234404.jpeg




アメフト部以外の生徒には、しょうもないおっさんと思われている、とアメフト部の子どもたちは笑います。

けれど彼らは、こうも言います。

みんなの知らない素晴らしい教師・監督の姿・心を俺たちは知っている!と。

現役女子マネージャーが、先生大好きです!と言い、別れを惜しんで泣いてしまう。そんな監督。

選手と一緒にふざけたり、悔しがったりしているけれど、びっくりするほどいつの間に見ていたの?というくらい一人一人をよく見ていて、

選手にはもちろん、どの親にも◯◯はこんなことやって頑張ってますよ!とか、彼は繊細な男ですよ、お母さん!などと言える監督でした。

今日も監督は年代ごとに歴代選手を舞台に上げて、それぞれの年の試合をいくつも振り返ったのですが、

試合の流れ、選手のやったプレーを克明に語れるのです。

面白おかしく、でも正確に!

タクロウたちの代の話になると、どの試合も鮮やかに蘇り胸がいっぱいになったり、大笑いしたり…。

そうそう!あそこで、優勝候補のW高等学院を潰そうと、うちのラインが張り切って潰しすぎて、3人を潰して(2人は骨折)しまったんだっけ。

足の速い超高校生級のエースSを、こちらも足の速い選手を置いてよく抑えていたのに、

3人の怪我人が出たことで、そのSがまさかのポジション変更。

あともう少しというところだったのに、ポジション変更に対応しきれなくて惜敗したこと。

あの時は、悔し泣きにくれた試合でしたが、今は3人も潰したからだよ!と笑い話になりました。

監督の口からは、背番号何番の◯◯がインターセプトしてとか、雨が降ってきて流れがきたんだとか、どの代の選手の背番号も名前も試合の流れもスラスラ出てくるのです。

◯◯、こいつはガラスの少年です。←怪我が多かった選手 とかも 笑

スクリーンにはずっと一番最近の試合映像が流されていて、OBも保護者も一つになって楽しみ、感謝を伝えたパーティーでした。




b0134673_14230817.jpeg




タクロウの高校時代、親も子もアメフト中心の毎日だったなぁ。

強くなるのはもちろん、怪我をしないためにも、ご飯を死ぬほど食べて筋トレするので、毎日何を食べさせようか考えるのが大変だったなぁ。

選手だった時は、試合の応援やコーチに来てくれる社会人のOBが立派でかっこよく見えたものです。

今はタクロウたちがその立場になりました。

タクロウの代からコーチが出て、タクロウも時々顔を出しています。

タクロウは後援会の役員もやることになり、アメフト部の繋がりが一生の宝になるんだなぁと感慨深いものがありました。

それも、この監督の人柄と情熱が生み出したもの。

本当に素晴らしいご縁をありがとうございました。




b0134673_14413411.jpeg





忘れていた、スポーツマンの世界、彼らの青春が蘇った日でした。





クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
[PR]

by housewife_life | 2016-07-17 15:13 | タクロウ | Comments(0)