2018年 10月 17日 ( 1 )

山里くんは天才だよ

買い物に出てついでに一人でランチをしてきた。

可愛い席に案内されてラッキー 💓

椅子も二人がけのソファでテンション上がる 😆







b0134673_18160205.jpeg





居心地がよくて、ポットに紅茶がたっぷりで

読みかけの本を読み切ってしまった 😆

読みかけの本ってこのシチュエーションには不釣り合い 笑

お笑い芸人、山ちゃんの本

山里亮太著 『天才はあきらめた』

ちょっと前に買ったのだけど、

今や本屋さんにドーンと平積み、ズラリと面陳!








b0134673_18190486.jpeg



ライターさんではなく、山ちゃんがちゃんと自分で書いたに違いない。

そこがまた伝わってくるんだなぁ。

自分は天才じゃないから天才っぽく振る舞うことで

恐怖や怠け心に逃げようとする自分の言い訳を潰す。

嫉妬と劣等感をガソリンに自分を鼓舞する山ちゃん。

途中から、本に頭を突っ込む程引き込まれて、

陰険な山ちゃんを心から応援していた。

陰険な山ちゃんは、私の心にも…きっとみんなの心にもいる。

山ちゃんが正直なだけ。

だから、山ちゃんに幸あれ!と夢中で読み進んだ。

最後は泣けたよ〜 😭

そしてあとがきの若林正恭(オードリー)がまたいい!

数年前にまゆさんと近所の住宅街を歩いてたら

山ちゃんとすれ違ったことがある。

その時は私既に、結構山ちゃんが好きで、凄いぞ!この人と思ってた。

だから、山ちゃん!頑張ってください!応援してます!って言いたかった。

でも、あっ、って思った瞬間に山ちゃんから放たれたのは

何見てんだよ!声かけんなよ!オーラ。

卑屈な視線でギロリと見てきた。

それで私たちも下を向いて静かにすれ違った。

今でも後悔している。

そんなオーラに負けずに、応援してるよ!って言えばよかったって。

まゆさんとも、言いたかったね、

でもあの雰囲気じゃ言えなかったよねと悔やんだ。

本を読んだらなおさら。

あぁ、本の中のあの辺りの時期だったんだね、あの顔は…って。

でも、それでも嫌なヤツとは思わなかったな。

屈折してるのが山ちゃん、と思ってたから 笑😆

やっぱりこの人は天才?!

若林くんもそう思う?

ちなみに、若林も大好き。

若林くんも天才だよ。

陰険で卑屈なはずの山ちゃんに

最後は泣いて勇気をもらった。




クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
[PR]

by housewife_life | 2018-10-17 18:43 | | Comments(0)