2010年 04月 27日 ( 1 )

のだめぐみに恋!?

 映画館で映画なんてめったに観ないこの私が、2日続けて一人で映画を観て来ました。

「のだめカンタービレ 最終楽章 後編」と「アリス イン ワンダーランド」です。

 豊島園ユナイテッドシネマは大江戸線の駅の上にあって、7つの映画館があります。とても綺麗で割りと空いていて、シートは座り心地がよく、いつもチュロスの甘い香りが漂っていて、それがディズニーランドっぽくってワクワクするいいところ。

 でも、ここに来たのは「マリーアントワネット」以来です。あら~まぁ~(゜o゜)

 さて映画…昨日観たのが「のだめ」で、今日が「アリス」ですが、まずは「アリス」から。

 「アリスインワンダーランド」は、私は期待はずれでした。
19歳になったアリスは、幼い頃に来た記憶のないまま再びウサギを追ってワンダーランドに転がり落ちます。でもそこはアンダーランド。幼かったアリスはアンダーランドをワンダーランドと勘違いしていたのです。ストーリーは「不思議の国のアリス」をなぞっていますが、19歳になったアリスのストーリーは別物でもあります。
 スターウォーズ並みのスピード感と戦闘シーンが多くて、もちろん空を飛んだりはしませんが、チェスのシーンでは赤いトランプたちが鉄の甲冑を着てザッザッと現われ、スターウォーズの砂漠の戦闘シーンを彷彿とさせるのです。そしてあのアリスがこれまた甲冑に身を包み、選ばれし戦士として果敢に剣を振りまわして、巨大な竜と戦っちゃうのです。えーと、これなんの映画でしたっけ?私は、そんなアリスの映画が観たかったのではなかったのでした。
 
 前日の「のだめ」がとってもよかったのでお調子にのってきちゃったけど・・・って言う感じでした。面白いところもありましたけどね。


 一方「のだめカンタービレ 最終楽章 後編」は、とてもよかったです。もう一度観たいくらい!
 実は、前編も観ていないし、コミックも読んでないし、ドラマも何回か観ただけなんです。(ファンの皆様すみません!新参者です)でも、テレビで後半の前触れ番組を観て、とっても観たくなったのでした。

 アニメーションとの融合も、全然不自然に感じないし、むしろいつもの私の頭の中の状態だ!と、世界がなだれ込んでくる感じで融け込んで観ていました。

 何よりのだめの純粋さと揺れ動く切ない心に涙してしまいました。「のだめ」観て泣く?!と自分に焦りましたが、周りからも鼻をすする音が・・・。やっぱり、そうだよね。詳しく書いてはいけません。
 
 今日は「アリス」を見た後、売店に直行して「のだめ」のパンフレットを買って帰りました。隅々まで読んで幸せを味わっているところに夫が帰宅。昨日から私の頭の中が「のだめ」になっているのは知っています。帰った夫に「千秋せんぱ~いっ!」と抱きつくと、ちゃんと間髪入れず「のだめ~っ!」とやってくれました!素晴らしい!

 当分私は、女の子「のだめちゃん」に恋して過ごします。(千秋じゃないのか?!)

b0134673_19584178.jpg


                   パンフレットの写真より

 

最後まで読んでくれてありがとうございました!最後にクリックしてもらえると嬉しいな
[PR]

by housewife_life | 2010-04-27 20:14 | 鑑賞 | Comments(8)