人気ブログランキング |

ままごと日記 polianna.exblog.jp

小さい頃、ままごととお絵描きが大好きでした。今だに私の生活ままごとみたい。紙の上でもお絵描きでままごとしてます。お家好きなことりの日記です。  


by ことり
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

母の大仕事

実家の風呂場に手すりを付けるためにケアマネさんと面談をした。

今までお世話にならずに済んでいたので無知だったけど、

ケアマネさんは、1日でも長く介護にならずに自律した生活ができるように

見守り、応援してくれる心強い存在なのだと感じた。

私が、「実家をもっと掃除しなきゃいけないんだけど、

そこまでの体力がないのと、

何よりすぐ2人でどこかへお出かけしようか?になっちゃうので 😅」

と言うと、ケアマネさんは、

「あら!素敵ですね!どんどんお出かけしてください。

それは娘さんじゃなきゃできないこと。

お母さんがお掃除できないところは、ヘルパーさんにお願いしても

娘さんはお母さんをお出かけに連れて行ってあげて下さいね」

と言ってくれた。

おぉ!これが1人で背追い込まない、いい娘像を自分が追い求めない

ってことか?!と勇気づけられた。

子育てにも似ている。

完璧を求め、何もかも母が背負いこむとロクなことはない。

子育ての時、私はゆったり子どもの都合にも合わせようと思った。

一日の生活は、ほとんどが親の都合や時間が最優先で

それに子どもが合わせられないと怒られるでしょ?

でも子どもにも子どもの立派な都合がある!と私は思っていた。

それはどんなにくだらないことでも

興味を持ったり、試行錯誤したり、とことんやってみると言ったこと。

その子どもの都合にも少しは合わせられる余裕を持とうと決意した。

キャリアや稼ぎより、子どもとのんびりを選んだ(失ったキャリアと収入は大きかった!😭)

でも、時間に余裕があったから笑顔でいられて

大人の頭を捨てて毎日いっぱいタクロウと遊んだ。

私は体力も心も一度にいくつもこなせないのをわかっていたので

タクロウに絞らせていただいていて、

あの頃どうやってどんな夕飯を夫に作っていたのか思い出せない 😆

夫を含めた3人で楽しかったことしか覚えていない 😄

幸せな記憶だけが残っているのだ。

そんな風に母ともゆったり時間を取って、

2人で私も含めた老いっぷりを親子で笑って過ごそうと思う。

だって、今母は、言ったら「最後の大仕事」をしているのだから。

娘に老いるということを身をもって教える大仕事。

ありがとう!お母さん!しっかり教わるよ!

子育ても私の方がタクロウからたくさんたくさん育てられた。

一番は忍耐と信頼を教え育てられた。

それと一緒だなぁと思う。

お母さん「母の大仕事」どうぞよろしくお願いします!

b0134673_22212715.jpeg

クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
by housewife_life | 2019-08-06 22:22 | | Comments(0)