人気ブログランキング |

ままごと日記 polianna.exblog.jp

小さい頃、ままごととお絵描きが大好きでした。今だに私の生活ままごとみたい。紙の上でもお絵描きでままごとしてます。お家好きなことりの日記です。  


by ことり
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

うさぎちゃんとイチローのこと

次の絵の彩色始めたと言って以来、

話題に上がっていなかったねぇ 💦

もうすぐ完成なんだけど、月末が近づいて来て

予定が立て込んできた 💦

絵の四隅にうさぎちゃんたちを置いたのだけど、

そのうちの2つをアップ。

お花の香りに酔いしれる?😆うさぎちゃん。






b0134673_19015967.jpeg






2人(2匹?)仲良く本を読むうさぎちゃんたち。





b0134673_19021129.jpeg




8分程度描けてる。


ところでイチローの引退会見、本当に教えられることばかりだった。

その中で心に残ったのは、3つ(言い回しは正しくないけど)

冒頭の、こんなことされたら後悔などあろうわけがない。

人と比べるのではなく、自分の計りの限界を超え、こつこつ積み重ねるしかない。

試合に出られないのに毎日練習に帯同した日々に小さな誇りを感じる。


イチローなら、あのドームでの賞賛は受けて然るべき賞賛だ。

でもイチローにとっては、自分が愛することをこつこつやり続けて顔を上げたら

驚くべき賞賛の嵐が降り注いでいたという印象だ。

それほどこつこつと打ち込んできたということだ。

賞賛の事など考えている暇があったら手を動かせ!と言われたような気がしている。

そして、途中、途中で達成してきた大記録より、

その記録を達成した者であるにもかかわらず、

言ったら少し惨めな寂しい状況でもこつこつ練習してきた自尊心。

そこに小さな(私は小さいとは思えないけど、小さなと言うところにまた感動する)

誇りを感じていると言う。

大記録のように賞賛されることもないであろうそのことに

誇りを感じる…、と。

外からの賞賛、承認がなくても自分を認められること。

好きなこと、愛することを貫くことが目的だから外的な承認がなくても誇りを感じられるのだ。

さっき夫と、まさに外発的動機付け(賞賛などが目的)

ではなく内発的動機付け(自分がそれをやりたいが目的)だねと話した。

そんなイチローに深く共感と感動を覚えると同時に

幸い私が持っている内発的動機づけによる絵を描くということ、

大切にこつこつやっていこうと勇気づけられた。




クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
by housewife_life | 2019-03-24 21:10 | イラスト | Comments(0)