人気ブログランキング |

ままごと日記 polianna.exblog.jp

小さい頃、ままごととお絵描きが大好きでした。今だに私の生活ままごとみたい。紙の上でもお絵描きでままごとしてます。お家好きなことりの日記です。  


by ことり
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

灰色の冬に似合ってる フィリップス・コレクション

「全員巨匠!フィリップス・コレクション展」於:三菱一号館美術館

に行って来た。

行ったのは昨日。

会社を早く上がれたのと、観たくてウズウズしていたので。







b0134673_15460167.jpeg




ワシントンの私立美術館フィリップス・コレクションは、

ニューヨーク美術館よりも早く、

アメリカ近代美術を扱った最初の美術館だったそうだ。

煉瓦造りの三菱一号館美術館。

フィリップス・コレクションも赤煉瓦造り。

黒光りする木の床、小さく区切られた部屋も似ているそうで、

美術館丸ごとフィリップス・コレクションを味わえたのかもしれない。





b0134673_16012658.jpeg
(ここは写真撮影可の部屋)


ここでまた、初めて原画で会うピエール・ボナールの絵が4枚あって

嬉しくて顔がほころぶほどだった。

あぁ!ボナールのバッグで来るんだった!😣

これ 👇





b0134673_16072643.jpeg



ファングッズ大事よ ☝️😣

展示室一つ一つが小さいので、

次の部屋に入ると全体がパッと目に入る。

すると、すぐにあっ、ボナール!って飛び込んでくる 😭

ボナールは作品を買ってくれたフィリップに手紙をよく書き、

盛んに交流があったそうだ。

昨年はプーシキン美術館展と

至上の印象派展ビュールレ・コレクション、

そしてピエール・ボナール展と

同時代の展示を観たあとのフィリップス・コレクション。

印象派以降の作品も多く、

その色彩(フィリップスの好みの色彩と思われる)、

展示室の雰囲気も手伝ってクラシック&モダンな印象の展示だった。

フィリップはタヒチに渡ってからのゴーギャンのコレクションは全て手放したそうで

ちょっとうなずける気もした。

美術館展から観る中庭の雰囲気もいい。





b0134673_16243634.jpeg



灰色の重たい雲に覆われた夕方のような冬の午後3:00。

天気までがこの展示に似合っていた。





b0134673_16302775.jpeg





クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
by housewife_life | 2019-01-17 16:47 | 鑑賞 | Comments(0)