人気ブログランキング |

ままごと日記 polianna.exblog.jp

小さい頃、ままごととお絵描きが大好きでした。今だに私の生活ままごとみたい。紙の上でもお絵描きでままごとしてます。お家好きなことりの日記です。  


by ことり
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

またまたタクロウマン

夕べは、またまたタクロウマン様々でした (>人<;)

ここ数年来の懸念であったピアノを手放すことをやっと決意して

昨日はピアノの搬出だったの

1階、掃き出しの窓のある部屋に置いてあったので搬出は5分位で終わり

埃拭きなどタクロウが手伝ってくれてそれもあっと言う間に終了

その後は母がこんな素敵なバームクーヘンを持ってきてくれて3人でお茶 ^_^

b0134673_21371468.jpg



おいしーねー!これ ٩꒰๑ ´∇`๑꒱۶


どころが…

ところが…

母が帰ってからまた熱が…

タクロウは、夜アメフト部の飲み会だからと

生姜とネギと帆立の中華風おじやを作ってくれたんだけど…

熱は更に上がり

ついに39度に (ー ー;)

見かねたタクロウが

タクシー呼ぶから病院行こう!

と決断してくれました T_T

あとは、タクロウが何もかもやってくれて病院へ


解熱剤と痛み止めをいただき

夜は苦しむことなく休めました

またタクロウがタクロウマンになって助けてくれました

病院行こう!と決めてくれなかったら私は不安と苦しさで

どんな一晩を過ごしたことか…

出張中の夫も電話でタクロウから聞いて心強く安心してくれました



ところで…

私が入った後に救急車が入りました

年配の男性が運び込まれ

奥さんと男性の靴を持った娘さんが後をついてきました

お医者さんの質問に

気づいたらテーブルの下に倒れていてもう意識がなかったと答えていました

人ごととは思えず気の毒に思っていると

しばらくして二人は呼ばれ

だいぶ経ってから看護師が受け付けに紙を持ってきました

それを見てタクロウと思わず顔を見合わせました

死亡届…

たった今から変わってしまう日常

この夜にこれから家族がしなければならいことを思い

切ない気持ちでいっぱいになりました

それからやっと私の番がきて

検査の結果が出るまで30分程待つように言われました

タクロウと待っていると

親戚の男性を呼んだのでしょうか

男性とあの二人の母娘が出てきました

なんとなく顔を見られず足元に目をやると

その男性の靴、娘さんが持っていた靴によく似ているような…

いや、同じ…?

えっ、もしかしておじさん、生きてたの?! ←ヒドイ!(-人-;)

えっ?本人?!

下を向いたままタクロウとつつき合い

何?勘違い?とにかく

よ、よかっね と自分たちの勘違いに笑いをこらえるのに必死

笑える結果で本当によかった!けど

そのおとーさん、男のくせにものすごいおしゃべりなの

意識不明で運ばれてきたのにスタスタ歩いて、どーやって帰る〜?とか軽く言っちゃって

奥さんムッとしてました 笑

その家族が帰ったあとは

一度思い込むとストーリーができちゃうから怖いよね、でもよかった、よかったと

笑って免疫力上がりました

ありがとうございました!

でも一番ありがとうはタクロウマンに変身して助けてくれたタクロウです

飲み会も行けなくてごめんね

ありがとうーー!






クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
Commented by ma1214h at 2014-12-30 22:22
よかった!!
死亡届け、で、息がつまる思いがしました!
な、なんと、そんなオチがあったとは!
あー、よかった!!
病院はいろいろなドラマがありますね!

ことりさん、早く良くなりますように。
by housewife_life | 2014-12-07 13:24 | タクロウ | Comments(1)