タクロウの懐かしい話…夏休みの宿題

夏休みも、もう終わり…

夏休みの宿題の話題があちこちから聞こえてくると、思い出す

タクロウの夏休み

あれは小学3年生の夏

休みであろうとなかろうと

朝から晩まで遊び倒していたタクロウの

楽しい夏休みも今日で終わり

しかしタクロウは自由研究を全くやっていなかった

ゆとり世代の彼ら

宿題はとっても少ない世代だったので

どうやら他の宿題は終わらせていた様子 ←他人事 (^◇^;)

考えた挙げ句

こうなったら仕方ない…と

夏休み中に自己流で作っていた「カブトムシの餌」← 焼酎、砂糖、蜂蜜、バナナ、リンゴなどを空き瓶に入れて熟成!?させた物

それを提出することにしたタクロウ

紙に、「特製カブトムシのエサ」と大きく書き

更にもっともらしいうんちくを書き

翌朝それを持って学校へ行った (*_*)

私と夫は可笑しくて面白がってこっそり笑っていた

数日後、保護者会に行くと

タクロウの例の瓶は、立派な工作などが並ぶ中で

端に追いやられていた (提出物として認識されてない(゜o゜))

そんなことを気にする様子もなかったが



しかし、タクロウは学んでいた!p(^_^)q



それがわかったのは

翌年の夏休みの自由研究・・・・


ちゃんとやってた! 笑


4年→「先祖のルーツを探る旅」をまとめる

5年→手作り卓上扇風機

6年→手作りハンディ扇風機

自分で決めて、手作り…の方はミニ四駆のモーターや理科教材でもらった電池モーターを改造したりして

ペットボトルなどの廃材だけで作っていた

ハンズで買ったキットを親と一緒に作ってるヤツとは違うんだ(~_~) って

追いつめられてもなんとかする

なんとかするしかないだろー!

中学の冬休みの習字の宿題も

一人で何とかするよりはみんなでなんとかしようと呼びかけ

半数の男子の字がお手本と同じ字体でズラリと並び

保護者会のとき爆笑になったことがある

その姿勢はこの頃から既にあった・・・(^_^;)







クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!

[PR]

by housewife_life | 2014-08-29 17:11 | Comments(0)