人気ブログランキング |

ままごと日記 polianna.exblog.jp

小さい頃、ままごととお絵描きが大好きでした。今だに私の生活ままごとみたい。紙の上でもお絵描きでままごとしてます。お家好きなことりの日記です。  


by ことり
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

絵本「A WINTER PLACE 」

お仕事のいつもの帰り道に

私好みの小さなお店を発見 (^∇^)

イギリスのアンティーク雑貨のお店

フランスやスウェーデンやアメリカのアンティーク雑貨も少し混ざっていたけど

古いスプーンやレースや瓶、小さな可愛い缶…

鍵、小さなアイロン、ホーローの雑貨…

そこに突然現れたのがこの絵本

「A WINTER PLACE」


b0134673_20261445.jpg



バージニア リ バートンの「小さなおうち」みたいな絵本

おうち、自然そして楽しそうな人々の様子が細かく描かれていて

カバーは破れていたけれど迷わずお買い上げ

訳本とか綺麗な輸入本とかあるのかもしれないけれど

出会ったトキメキとヒラメキはチャンス

1982年にカナダとアメリカで出版された絵本で別にアンティーク絵本なわけではないの

「スケートをしに丘に行って家に帰ってくることはシンプルな経験です

しかしシンプルな経験はしばしば、人生において本当に大切でよいことを私たちに思い出させてくれます…」

という解説通り

家族で色々な景色を通り過ぎてスケートに行って

太陽が傾いたので帰ってくるだけの絵本

それがとても美しい!

ほんの一部を紹介(文章は絵の説明で絵本のお話ではありません)

街を通り抜け
b0134673_20261545.jpg



スペシャルな景色を眺め
b0134673_20261684.jpg



雪山の中に入っていくと
b0134673_20261655.jpg



楽しいスケート場!
b0134673_2026176.jpg



のりのりでダーンス!
b0134673_20281531.jpg



陽もくれてお家に帰ります
b0134673_20281698.jpg



暖かいお家に帰ってきました
b0134673_20281682.jpg



山道を行くとき、帰るときのこんな美しくて可愛い絵が他にもたくさん!

当分眺めて夢をみられそう (*^_^*)


絵の作者は Mattie Lou O'kelleyというアメリカの女性 (文は Ruth Yaffe Radin というアメリカの女性)

この絵本は彼女の初めての絵本で

その時彼女は73歳だったようです



  クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!

Commented by daikatoti at 2014-05-09 09:22
こんにちわ。
この方は知りませんでした。
スケートしてるところが楽しそうですね(^-^)
スケートしてる場面は私も好きなのでよく題材にしてます。
同じようなタイプの絵で ヘレン ブラッドレイという方の「ミスカーターはいつもピンクの服」っていう絵本が好きで、そこにもスケートしてる場面があって、それの影響かな、なんて思いました。
部屋の中の様子も楽しそうです。こういうのが描けたらいいな。
Commented by ことり at 2014-05-12 21:41 x
>>daikatotiさん
こんにちは^^
Mattieさん、日本では知られていない方なのでしょうかねぇ。
スケート場面、よく題材にされるんですね!
私も赤いコートの女の子がスケートしている作品があります。
ヘレン・ブラッドレイ・・・私、名前にうとくて^^;
以前、やはりこのようなタイプの絵を見たことがあるのですが、その方なのか・・
「ミスカ―ターはピンクの服」なんて、タイトルも楽しいですね。その絵本、探してみます。
Commented by ma1214h at 2014-05-13 17:11
73歳!
すごい感性と技術!!
なんか嬉しくなりますね!
冬山なのに、可愛くてあたたかーい!
Commented by ことり at 2014-05-13 22:33 x
>>ma1214hさん
そうなの。この絵本を描いた時は73歳だったんですって。
この暖かい細かさは、73歳だからこそできた表現だったのかもしれないですね。
ゆっくりで丁寧で、遠い日を想いながら・・・。
素敵な歳のとり方だね(*^_^*)
by housewife_life | 2014-05-08 20:34 | | Comments(4)