人気ブログランキング |

ままごと日記 polianna.exblog.jp

小さい頃、ままごととお絵描きが大好きでした。今だに私の生活ままごとみたい。紙の上でもお絵描きでままごとしてます。お家好きなことりの日記です。  


by ことり
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

雛祭り…その2 野点風お茶会遊び (^.^)

昨日の続きです

ご馳走でお腹いっぱいになり、みんなでお片づけ

割烹着をつけ、主婦たちの働きというのは全くもって素晴らしい!

あっという間にテーブルは片付き

残ったご馳走は手際よくお土産用に分けられた!

b0134673_21484329.jpg


さて、ちょっと動いたところで今度は本日のメインイベントです

お茶の先生まきさんにお茶をたてていただきました

お茶のたしなみがある方もいますが、私は不調法 f^_^;)

優しく教えていただきました

まちさんの手作りの設えで (^.^)

b0134673_21483411.jpg



b0134673_21483559.jpg



まきさんのご指導のもと…

野点風ミニお茶会遊びが始まりました

b0134673_21484128.jpg


お遊びなので色々略したり、座布団を敷かせていただいたり、無礼講でね ←相当無礼講で先生、ごめんなさい(^◇^;)

嬉しい生菓子 美味しそう〜 (^.^)

b0134673_21484193.jpg


b0134673_21484241.jpg


b0134673_21484288.jpg


ことり、ワクワク順番を待った (^o^)

生菓子の次は「ふり菓子」

私はふり菓子なんて始めてです

この中に美味しいふり菓子…金平糖とか干菓子が入っているのですって

b0134673_21484464.jpg


懐紙の上にそっと振ってお菓子を出します…が、案の定、懐紙からコロコロとこぼれ落ちて慌てることりでした f^_^;)

本日のふり菓子は、大黒屋さんの(お主は悪ではない大黒屋さん(≧∇≦)) 「 菜花糖」

江戸期中期に旧鯖江藩主の贈答菓に指定され、代々藩主の茶会に愛用されたという煎った餅米の菓子

柚子の香りの珍菓で、皇族方も召し上がっているそうです

本当に、とっても、美味しかった! (T_T)


b0134673_21484527.jpg



一人ずつ菜菓糖をいただいている間に、まきさんが見事な泡立ちのお茶をたててくださいます

b0134673_21484663.jpg


b0134673_21484799.jpg


b0134673_21484871.jpg


↑まちさんが、真っ白だったものを、ここまで育てたお茶碗

そして、こちらはまきさんが持参された、まさに今日の日のためのお茶碗

b0134673_214849100.jpg



一服目、人一倍感激していただいてお茶碗を置こうとしたとき

私の前には、燦然と輝く彩菓糖が!

「あっ!私、お菓子いただくの忘れちゃった!」

やばい!笑いが止まらない!

こんな人いる~?!

それでも優しく流してくださる先生でした (T_T)

全員一服いただくと、もう一服いかがですか?

先ほどの反省はしてるんですか?してないんですか?

真っ先に「はーいっ!」と手を挙げていることりでした (^o^)/

誰でもこんなに美味しくたてられるものではありません

まきさんの長年の修行所以のお茶なのです

次はちゃんとタイミングよく菜菓糖をいただき、お作法もできて?いただきました

その時のことりの心中

「美味しーーいっ!もう一杯でも二杯でも飲みたいくらい」 (^_^;)

まきさんの美しく、緩急のある手さばきにしばし皆で見とれ、お茶会遊びは幕を下ろしました

まきさん、ありがとうごさいました



お茶会遊びが終わると、皆、雛飾りににじり寄って

お雛様やお道具を愛で始めました

感心の声が上がっています

感心の声には訳があって…

そのお話はまた今度 (^.^)

b0134673_21484993.jpg


つ・づ・く…



今日もままごと奮闘中ワンクリックで投票してね!
Commented by Sanshima at 2013-03-04 22:30 x
ことりさん、こんばんは^^

大人のひなまつり、すてき♪
お友達の作ったお料理もお雛様も華やかですね。
みなさんのお着物姿も かわいらしい。
本気のひなまつり、見てるだけでウットリしました ♪
白酒って初めて聞きましたが、甘酒とは違うのかな?
おひなさまの お道具もどれもこれも一つ一つ見たいくらい。
わたしも参加した気分で楽しみました^^ 
Commented by february-angel at 2013-03-05 09:51
おはなしの続きが気になります!

私は食いしん坊だから、お菓子、食べ忘れないだろうな。笑

お雛様が素敵で見入ってしまいました。
Commented by ひろ at 2013-03-05 17:27 x
ことりさんご無沙汰しています!
素敵な雛祭りですね♪♪
私の実家のお雛様はもう何十年と出していないので・・・箱の中で一体どうなっているか不安です。
そして、お茶会素敵です!!!!
昔、小学生の頃伯母に連れられて行ったお茶会を思い出しました~。
8歳か9歳かくらいでしたが
伯母に習って真面目に「結構なお点前で」とか言ってました。今思い出すと笑えます。
でも、お抹茶の味はわからなかったなぁ~。
出席したのはその1回こっきりでしたが、今でも覚えているところをみると、相当印象に残ってたんですね~。
今年の雛祭りはなにもしませんでしたが、来年は何かしたいな~って思いました(*´∀`*)
Commented by ことり at 2013-03-06 23:18 x
>>sanshimaさん
sanshimaさん、こんばんわ^^
本気の雛祭り、すごいでしょう?!
私もびっくり@@でした。
その3では手作りの飾りもご紹介したので、見て、またビックリしてください 笑
白酒と甘酒は違うんだそうです。白酒は白く濁ったお酒で、口当たりはよいのですが結構強いそうです。
私は飲めないのですが、味だけみせていただいたコクが合って美味しかったです。
夢の一日でした。












Commented by ことり at 2013-03-06 23:21 x
>>february-angelさん
続き、書きましたよ^^
振り菓子が目の前にあったとき、どうしようかと思っちゃいました 笑
先生がお茶をたてる手がみごとで見とれたり、心ここにあらずでした^^;
このお雛様は50年以上前のですって。素敵ですね。
Commented by ことり at 2013-03-06 23:28 x
>>ひろさん
ひろさ~ん(^O^)/
すごいでしょ?私は皆さんの演出に乗っかって楽しませていただきました。
私のお雛様も押入れの中・・・ほんとに出すのが怖い~。ひろさんは、まだ大丈夫よ、きっと。1年でも早く出して見た方がいいかも・・。
子どもが男の子でも、ひな人形を実家から持って来て飾るんだったな・・と今さら後悔しています。
おかあさんのよって。綺麗だから男の子も喜ぶよねきっと。
子どもの頃に行ったお茶会の記憶・・・印象的だったんですね。
お湯の沸く音と、お茶を立てたり衣擦れの音だけがする静寂の時間が素敵です。なのに「あっ!お菓子食べるの忘れちゃった!」って静寂を破ってしまった私です^^;
by housewife_life | 2013-03-04 18:53 | 着物 | Comments(6)