人気ブログランキング |

ままごと日記 polianna.exblog.jp

小さい頃、ままごととお絵描きが大好きでした。今だに私の生活ままごとみたい。紙の上でもお絵描きでままごとしてます。お家好きなことりの日記です。  


by ことり
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー

心を静める場所

 4月12日から数えて、この道を歩くのは、今日で4回目。

 
b0134673_2315096.jpg



 雨上がりの緑がキラキラ美しかった。

 
b0134673_2353787.jpg



 今日は人でいっぱいだったここは、明治神宮です。

 
b0134673_2393739.jpg



 今までの3回は、平日だったので人はまばらでした。

 神宮の杜の澄んだ空気を吸って、一人で黙々と砂利道を歩くと不思議と心が落ち着いたものです。

 今日は、御礼詣りにやってきました。

 連休中で原宿の駅も、神宮の中も人、人、人。

 連休が明けてからにしようかと思ったけれど、御礼詣りは伸ばしてはいけないと思い、雨が上がるのを待って出かけました。


 ここで3回も、まず前回のお願い成就の御礼を書いて、また願い事を書きました。

 タクロウのこと。

 大学受験のとき、ここは学問の神様ではないけれど、ここでお祈りして、結果、御礼に来られたからジンクス・・・。

 今日は御礼を書いてきました。

 
b0134673_23142565.jpg




 平日に行ったときのこと。

 神殿の中で大きな太鼓が打ち鳴らされました。私なんかより大きな太鼓です。

 すると二人の神官が入ってきて、かわるがわるお祈りの所作を繰り返していました。

 参拝客は私を含めて6人程度で、みんな足を止めて神殿の中を見つめています。

 いつの間にか、私たちの横にもう一人の神官が立っていて、

 「あの二人は祭主と斎院(漢字があっているかどうか不明ですが)で、今(午後2時)やっているのは夕みけという儀式です。1日2回、食事を作って用意し、お供えするんです。1回目は朝みけと言って、午前4時に行います。私は今朝、食事を作って朝みけを行いました」

 と説明してくれました。

 外人さんがその様子を写真に撮ろうとしたら、警備員に止められていました。

 明治神宮は、神殿の中を撮影することはできないのです。

 そんなおごそかな空気の中で心は落ち着きます。

 

 タクロウのことと言っても、タクロウはちゃんと淡々とやっていたから、それに沿って私も淡々と日常を送れるようにここで手を合わせることで心を静め、穏やかに過ごすことができたんだと思います。

 


最後まで読んでくれてありがとうございました!最後にクリックしてもらえると嬉しいな
 
by housewife_life | 2012-05-04 23:53 | タクロウ | Comments(0)