人気ブログランキング |

ままごと日記 polianna.exblog.jp

小さい頃、ままごととお絵描きが大好きでした。今だに私の生活ままごとみたい。紙の上でもお絵描きでままごとしてます。お家好きなことりの日記です。  


by ことり
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー

着たい物を着られるように

 午前中、着物の仕分けをしました。

 着物を全部出して、染めの着物、紬、単衣などに分け直し、本当に気に入って嬉しい気持ちで着ているかな?と自分に問いかけました。

 その結果、義母からいただいた着物、帯、道行はどれも着たいと思いました。

 このチェックにひっかかったのは、母の友だちから頂いたもの。

 母の友だちが、もう着物は着ないから好きなのを持って行っていいとくれたものです。

 親戚の方があらかた持って行ってしまった後でしたが、それでも結構な数が残っていてウキウキ選んだのですが・・・。

 中には、その友達が知人から譲り受けた物もあり、それはあきらかに小さかったのですが、その時は素敵~!と舞い上がったのですね、直して着ようと思ってもらってきました。

 でも・・・・真剣に考えると、直してまで着たいとは思えませんでした。

 残ったのは、黒字にアールヌーボー調の赤い模様がある小紋。(これは、この着物に合わせてわざわざ紅色にやはりアールヌーボー調の花柄の帯を買いました)
 絞りの模様がところどころにある青い小紋。(これは、保留的に残しました)
 それと格のある袋帯。

 あとの着もの一枚、帯二本、羽織3枚は、勢いのあるうちに午後、「たんす屋」さんに持っていきました。

 羽織は、値段がつかないと言われたので、持ち帰ることにして(他のお店に持って行きます)、着物と帯だけ査定に出してきました。

 値段は問いません。二束三文でも、ゴミにならないのならそれでいいの。


 残した着ものと帯は、もう一度汚れたたとう紙を取り換えて入れ直すと、すっきり。


 どんな着物があって、それはどの帯と合わせて、それから、もし次に買えるとしたら、どんな着物が欲しいかとか、わかり気持ちもすっきり。

 ほんとうに着たいわけじゃないけれど、あるから着なくちゃもったいない・・・なんていう気持ちで着たくない。嬉しいな、嬉しいなって着たいじゃない? ハイ、そんな気持ちできたいですっ!^^
 



 帰ってから、お絵描きしました。

 一つ、描き始めていて今度彩色に入るのですが、アイデアが浮かんだのでそれをちょっと。

 アイデアをラフに描きましたが、これを作品にもっていくのはなかなか苦労がいるなぁ・・・。12月に作品を仕上げた達成感で、この一から作り上げる苦労をちょっと忘れてた^^;

 う~ん。思いを、こう、形に、もどかしいが、する・・・。する。 むつかしい。・・けど、快感。



今日もままごと奮闘中ワンクリックで投票してね!
Commented by いち at 2012-01-11 11:16 x
例の「手に持って心がときめくか」ですね。
これが結局自分を見つめるってことにつながるんですよね。
何でもかんでも欲しがっていた自分が見えたりして。
着物を着るものとはほとんど見られない私にはこれがまた素敵な布に見えたりもするのです。困ったものです。もう見ません、買い込みません、という心境です。
Commented by ことり at 2012-01-11 21:59 x
>>いちさん
そうなんです、そうなんです!
ときめくかどうか・・・。
いつも本当に好きなものを遠回しにしているなぁと心にひっかかりながら、惰性で生きていることがまた心にひっかかって・・。ってことなのかな。
着物って、出しては眺めるだけでもうっとりするものだから本当に見るはじから欲しくなりますが、吟味、吟味。ま、高いから買えないけど・・・^^;
いちさんもリフォームの時頑張ってましたよね!
by housewife_life | 2012-01-10 23:42 | 着物 | Comments(2)