又吉さん

 天気予報、今日から傘マークがずらりって言っていたのに、いつ変わったの?

 折り畳み傘を持って出かけましたが、帰りは日傘がわりにさしました。UV効果、全然感じられなかったけど。

 さっきの天気予報では、明後日まで、太陽と雲マークになってました。

 んなら、明日は洗濯、あれもこれもやっとくぞ!


 今日は整体の日でした。昨日は、明日は整体だからって、足腰使う系の掃除をガンガンやりました。明日、マッサージしてもらえるし、って。・・・そういうもんじゃないよね・・。


 整体と言えば、帰りの本屋さんがお楽しみ。

 今日は乃南アサの「幸福な食卓」ジョージ・オーウェルの「動物農場」の2冊で我慢!いっぱい欲しいのがあったけど、それは5%引きで買えるところで買います。

b0134673_2184730.jpg


 後者は、全ての動物の平等を謳ってできた動物農場。ブタたちの妙な世界が始まる。川端康成訳のこの小説はソビエト神話とスターリン体制を暴く傑作寓話―おとぎばなし仕立てになっているのだそう。面白そう。

 で、乃南アサさんのは、ただ今東野圭吾「夜明けの街で」を読んでいる途中なのに(やっぱり東野圭吾はまりつつある・・・)、ページを開いてしまいました。・・・ら、やめられない!
 乃南さんのデビュー作にして、日本推理サスペンス大賞優秀作受賞作品です。

 森絵都さんの大人向けの小説「いつかパラソルの下で」、吉田修一の「静かな爆弾」と、読後つらつら書きたい小説が色々あるのですが、やめました。

 こっち↓↓が書きたくなりました。

 整体から帰って、ラジオをつけて窓を開けていたら、きょうの「児島慶子キラキラ」にお笑い芸人ピースの又吉さんが出ていたのです!

 又吉、お気に入り! 

 又吉の感性、私のツボ!

 サッカーやってたし。って!笑

 髪形、あの笑み、ツボ!

 今日はなんと、お笑い芸人としてでなく、本の紹介者としてのご出演。
 
 又吉さんは、ほら、中学の時から大の本好きで、特に太宰には深い想いを抱いていらっしゃる。

 太宰の誕生日だかに、太宰ファンを集めてイベントなんかもしたそうで、その内容がまた、つぼ!
 
 例えば、「太宰を怒らせる一言」みたいのを考えて大喜利みたいなことをしたりしたんですって。
 そういうの、ファンにとっては、たまらないよね。
 太宰の事を知り尽くしている自負のもとに、考えるのって楽しいよね。
 で、みんなで、そーそー!とか言って笑えるのって、いいよね。(いいな、いいな)

 又吉さん、幸せそうに、
「太宰さん、優しいから怒らせるの難しいですけどぉ」

 又吉さん、本は、とにかく装丁からなにから、本の全てが好きなんですって。自分は本とサッカーで構成されてるそうです。幸せな人だ!

 で、今回の又吉さんお勧めの2冊は自由律俳句の尾崎放哉(ほうさい)と、関口よしお著「昔日の家」
 
この本、装丁も若葉色の布が張ってあって、とてもきれいなんだそうです。この2冊を語る言葉にも、本への愛が溢れていましたね。
 
 又吉さんの夢のサッカーチーム、太宰、菊池寛のツートップ。超笑える!サッカーと文学の世界も融合できると教えてくれたあなた。笑

 今後の又吉さんの活躍を期待いたします。
 


今日もままごと奮闘中ワンクリックで投票してね!
[PR]

by housewife_life | 2011-06-21 21:14 | | Comments(0)