人気ブログランキング |

ままごと日記 polianna.exblog.jp

小さい頃、ままごととお絵描きが大好きでした。今だに私の生活ままごとみたい。紙の上でもお絵描きでままごとしてます。お家好きなことりの日記です。  


by ことり
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

今度は吉田修一

 明日は夏晴れになると言っていました。大物の洗濯のチャンスです!燃えるっ!

 角田光代さんブームが私の中で落ち着いて、吉田修一ブームがきている私。

 角田さんの後、タクロウが「1Q84-3」をせっかく早く読み終えて回してくれていたのに、何故か青山七恵に逃げたりしていました。(何故逃げる?)やっと読み始めれば、懐かしい文体。文体は懐かしいけれど、恋愛物な感じで今までとは展開が違う…。・・・まぁ、いいか・・・。その後、小説以外の本をしばらく読みました。梅原猛などなど。
 
 そして今、吉田修一

「最後の息子」を試しに読みました。新宿でおかまと同棲する大学生の僕。そんな水っぽい話は苦手なはずの私が、吉田修一の心の底に流れている優しを感じ、またビデオの映像を通して進むストーリーは、文字を追っているのに、映像を見ている錯覚にすら陥るようで、すっかり気に入ってしまいました。
 その後読んだ「7月24日通り」(私初め、「4月27日通り」と書いていました。skyさんが「7月24日通り」では?と気づいてくださいまして、訂正しました^^;skyさん、ありがとう)も、最後の方にきて話の流れに潜んでいた仕掛けに思わずうなりました。

 法政大学経営学部卒の41歳。若者の姿を瑞々しく描く。今は「パレード」を読んでいます。ドラマでやったそうです。

b0134673_22303565.jpg


 さて、母はまだ手術日が決まりません。今いる病院はカテーテルまでしかできないため、25日に大学病院に転院するので少々待たなくてはならないのです。特に問題があるわけではないので、先生の言う通り、病院で大人しくのんびり過ごしています。今月の句会に出られないので、欠席投句するための俳句を作ったり、数ドクをしたり。一昨日から、私が先日読んで感動した宮尾登美子さんの「天蓋の花」に夢中です。
 そして、午後は私とおしゃべりタイム。家にいる時と変わらず、大笑いしたり、なんでもよく話し合っています。看護婦さんにも先生にも、いつもにこにこ感謝して、私もこんなおばあちゃんになりたいです。



最後まで読んでくれてありがとうございました!最後にクリックしてもらえると嬉しいな
Commented by sky at 2010-06-24 22:10 x
病気をしている時でも尊敬できるお母様、とても素晴らしいですね。
そういう時には弱さや我がままが露呈する人が多いはず。
きっととても心が強い方なんですね。
私もそんなおばあちゃんになりたいです。

ところで吉田修一さん、なんか日付が違ってないですか?7月24日だったような…。小百合さんが一大決心をしたところ、いじらしかったです。
Commented by ことり at 2010-06-26 09:04 x
>>skyさん
skyさん、ありがとう!
7月24日通りですよねぇ!目の前に本があって書いているのに平気で間違えて書いておりました^^;
skyさんも読まれていて気付いてくださってよかった!
あれは、弟の彼女のことであり、小百合のことでもあったんですね。

母の手術は月曜に決まりました。ずっと楽観的でしたが、大手術だと言うことを認識しました。それでも、私たちはオプティミストで臨みます!
by housewife_life | 2010-06-23 22:38 | | Comments(2)