タグ:アドラー心理学 ( 76 ) タグの人気記事

新年も5日が過ぎました

3日からさっそくお仕事開始

頼まれていた絵の下描き

そして今日は2月の講座の下準備

早くに見通しをつけて

その後じっくり取り組もうと思って…

見通し、つきました


昨日はヒューマン・ギルドで初講座「アドラー心理学による人起こし・組織起こしリーダー養成講座 (第1期)」があり

その流れで総勢34名の皆さんで新年会でした

自分の眠っている可能性に気づき

事を起こそうとする皆さんのパワフルなこと!

皆さんかっこいい!

皆さんを導く夫が、またまたかっこいい!と思った私 (ㅅ˙ ˘ ˙ )♡

今年4日目の昨日

講座に参加された皆さんは

早くも新たな人生の一歩を踏み出されている!

その姿を見るにつけ1日1日

大切にしなければと思います



新年会ではSちゃんにも会えて嬉しかった

よくいらしてくださいました

Sちゃん夫妻が、夫にプレゼントしてくださったのですが


b0134673_16470459.jpg



スマホを立てて使う木製スピーカー

私がとっても欲しかったもの

(欲張りだからどれにしようか決められなくて迷っていた)

欲しい!!‧˚₊*̥(* ⁰̷̴͈꒨⁰̷̴͈)‧˚₊*̥

と、もらってしまいました

柔らかく響いて

こんなにシンプルなのにすごい!

いつもスマホを傍らにおいて

音楽を聴きながら絵を描いているのです

毎日使わせていただきます!

ありがとうございます!




クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!

[PR]

by housewife_life | 2016-01-05 18:35 | アドラー心理学 | Comments(0)

勇気づけの会社ヒューマン・ギルドの勇気づけ忘年会

昨日は会社でお仕事の後

スタッフのみんなで忘年会でした

宮本さんお勧めの中華屋さんで ♪

美味しかったなぁ〜

忘年会は、ヒューマン・ギルドらしい勇気づけの忘年会でした

それぞれの今年のmy快挙を話すことに…

my快挙を思い起こすことで自分自信が勇気づけられます

そして一人ずつ、その人に対して思うその人の今年の快挙を話します

すると、互いに誰もが

改めて仲間が貢献してくれていることへの感謝や

頑張り抜いたことへの尊敬の念

和ませてくれたり、仲間として存在してくれていることで支えられている感謝

が溢れ出し

この仲間はかけがえのない大切な人たち…と

何度も胸がいっぱいになりました

家庭生活は当然のことながら

会社でのスタッフとの関係も

口だけではなく実践し

言動一致の関係を築いている夫を

心から尊敬しています

そしてその関係が相互に機能しているスタッフも誇りに思います

夫はニコニコ聞いていて多くは語りませんが

夫の順番になると端的にピンポイントに勇気づけの矢を放ってくれます

スタッフ一人一人が

前に出る人も、後ろで支える人も

感謝し合って何が貢献できるのか

常に考え努力する

ヒューマン・ギルドは

アドラー心理学を実践、実現している会社なのだと

美味しい料理と楽しい笑いと共に

しみじみ味わった忘年会でした





b0134673_17293871.jpg


クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
[PR]

by housewife_life | 2015-12-23 21:12 | アドラー心理学 | Comments(0)

ここが故郷

一週間もお休みしていました

土曜日から今日まで

夫の仕事と、私と夫との仕事のために

長野県の駒ヶ根市と山形村に行っていました

駒ヶ根市では夫の講演

翌日の山形村では夫と私で

「アドラー心理学の子育てを語る」という講演をしました

お陰様でどちらも大盛況

私は初めて200人を超える人の前でお話しをしました(夫が隣でリードしているので大船に乗って?! 笑)

とにかく駒ヶ根、山形村の主催スタッフさんたちのアドラー心理学を広めたいという情熱に感動!

地域や会を超えて、協力を惜しまない共同体感覚の強さ

いつ芽吹くともわからない時から

地道にコツコツと活動してきた粘り強さに頭が下がりました

お仕事的なことはFBにアップしているので

ブログでは省略して…

駒ヶ根で夫が講演中

駒ヶ根にある父のお墓詣りをするのが私の目的でした

それで、タクロウも行きたいとついてきて

従姉妹の家でお昼をご馳走になり

お墓詣りをしてきました

父が生まれ育ち、眠る地に

アドラー心理学が根付きましたよ

一生懸命根付かせたのは

あなたがとりわけ目をかけていた姪の娘ですよ

お墓詣りを済ませるとタクロウはまた東京へ帰って行きました

久しぶりの従姉妹の家は懐かしくて

一番お姉さんの従姉妹は

私が幼い頃、学校に通うために1年間我が家で暮らしたことがあります

相変わらず綺麗で上品で聡明なしっかり者

姉が亡くなってから甘えることもなくなっていた一番年下の私は

この従姉妹にすっかり甘えてしまいました

従姉妹が栽培したブルーベリーのジャムやハーブティなど

お土産をたくさんいただいて

タクロウもよくしてもらって…

心が暖かくなりました

講演を主催するメンバーさんたちを見ていても

東京には希薄な土地の暖かさがあります

だから父はここに帰りたかったのかな

母の作る俳句もこの故郷の俳句が多いのかな

帰りの車窓から一生懸命、アルプスの白くなった雄大な山脈を目に焼き付け

やがて見えなくなると寂しさを感じました

と同時に、アルプスが見えなくなってしまうと

東京を恋しく思うのは、ここ東京が私の故郷だからなのかな



b0134673_17281041.jpg



















クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
[PR]

by housewife_life | 2015-11-30 20:25 | 旅行 | Comments(0)

私の周りには

タクロウの幼馴染、親友のお母さんであり

ご近所友だちであり

アドラー心理学仲間でもある典子さんと

久々にご近所の素敵なカフェでお茶しました (﹡ˆᴗˆ﹡)

イラストの件での打ち合わせでしたが

息子の話し、ミーハー話しから

やっぱりアドラー的なお話しまで

盛り上がりました

私の周りには、こんな風に幸せな人生を選択できる人たちがいて

普通にお話ししているだけで勇気づけられます

帰りは一緒にお気に入りのスーパーでお買い物

私も典子さんもそのスーパーがただ今お気に入りNo.1 !

こんなところもご近所友だちの楽しいところ (*’-')b

午前中はしょーこたんと電話でいっぱいお話しできて

とても幸せだった (*ˊૢᵕˋૢ*)ˉ̞̭ෆ⃛

当たり前のように存在している大好きな人たち…

母は今日、いつも一緒に句会に行く仲間が全員行けなかったので

母にとってはちょっと遠くて慣れない場所で開催された句会へ一人で行きました

お仲間全員がいけなかったのに、よく行くのをやめなかったなぁと

頼まれたら一緒に行ってあげようと思っていました

ところが、母は私に頼ることもなく一人で行き

そのお陰で、新しい友だちができ

一人で行ったことが自信になったと嬉しそうに話してくれました

母もまた、人生を豊かに生きている人たちと過ごしているなぁ

それは、やっぱり母が積極的に生きているからなんだと教えられました

そんな素敵な日曜日でした *ଘ(੭*ˊᵕˋ)੭* ੈ✩‧₊˚






クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
[PR]

by housewife_life | 2015-11-15 23:47 | 日常 | Comments(1)

6割、大好き!

ペルグリーノ博士の講座の時

夫が参加者に

「皆さんからの質問への答え、説明は、6割わかったらわかったことにしてください。先に進みますから」

と言い、大笑いになりました

さすが、皆さんは瞬時にその意味を理解してそのように進めてくださいました

私は、夫のこの6割でOKが大好きです

まず、もし夫が6割でOKの人じゃなかったら

わたしゃ、こんなに幸せ感を持って婚姻関係、続けてられません ! ¯\( ˘–˘ )/¯ 笑



先日の大野くんの個展でパグの絵を観て

すごいステップアップしてる!

と思ったのは、絵の中にこの6割でOKに似たところがあったから

日本画を描きながら美術療法士をしている親友に

6割でOKの話と共にパグの絵を見せたら

(正直ここまで描ける人だと思っていなかったと驚いていました)

そして、絵を描く上で100%描いてしまうのではなく

こんな風に描くことができると

観る人の心をそこ入れることができるのよ

と教えてくれました \_(・ω・`)

SMILEの学び始めは

6割ぐらいしかわかってない感じがして

この場合はどうするの?

じゃあ、こんな時はどうしたらいいの?

と思いますが、リーダーさんは

大丈夫!そのうちわかりますから^_−☆

そして、学んでいくうちにちゃんとわかるようになり

6割が7割、8割になるには、時間と積み重ねが必要だったんだなと気づきます

子どものやることも

母の思う6割ができてたら凄いことです

ん十年生きたお母さん、相手は数年しか生きていない子ども

6割は充分!やっぱり凄いです

自分にも、相手にも

焦らなくても、完璧を求めなくても

6割でもOK

やり過ぎない

でも、その積み重ねはいつかモノを言うでしょう

6割でOK、大好きです




心を入れるというより、吸い込まれる余白

原画を観ると言葉を失います

長谷川等伯 松林図屏風(右隻) 国宝
b0134673_23025298.jpg
























クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
[PR]

by housewife_life | 2015-08-27 13:40 | アドラー心理学 | Comments(0)

愛のリレー

実家に行って「親と子のアドラー心理学」を母に渡しました

「愛のリレー 感謝」と、夫と私のサインを入れて


お昼時だったので

フレッシュネスバーガーとアイスカフェラテを買って行きました

…これ、母が自分では絶対買わないから

たまには、こんなものも楽しんでもらえるかな ^_−☆

予想通り、んー!美味しい!!

たまにはいいわねぇ!と喜んでくれました

去年の今頃、胃がんのために胃の全摘手術をしました

手術はちょうど博士が来ている時でした

幸い、胃の摘出で治療が終了したので

こうして、好きなものを食べることができています

とても有難いことです

お母さん、ありがとう

b0134673_23160299.jpg










クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
[PR]

by housewife_life | 2015-08-10 22:56 | 日常 | Comments(0)

先に進もう!

ブログを書いていない間に

ヒューマン・ギルド夏の一大イベントは無事終了しました

一番遠くは、上海からのご参加

私も、セルフモチベーションのワークショップに参加することができ

アドラー心理学を学ぶのに

場の力は欠かせない大きな要素だと

改めて感じました

グループ、全体がそれぞれに与える気づきと勇気づけは

1人本を読んでいるだけでは得られない宝物です

私も、いくつもの収穫を得ました(•́⌄•́๑)૭✧

目標を小目標に細分化し

その小目標のためにやることをさらに具体的に細分化したので

それを一つずつこなす作業が始まります

ステップが小さくなったので、勇気をくじかれず

確実にこなせる!とモチベーション、早くもアップです

一つできたら、またモチベーションが増幅するでしょう!

ブログを書いていない間にあった色々なこと

いつもなら振り返って書くのですが

今回は、先へ進むためにその時間は削ることにします


先に進もう!

b0134673_00170468.jpg








クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
[PR]

by housewife_life | 2015-08-03 23:50 | アドラー心理学 | Comments(0)

成長

夏恒例、ペルグリーノ博士が来日しました

今日から講座です

満員のため、一人でも多くの方に出ていただけるように

私は遠慮して

その代わり、久しぶりにゆっくりおおこと会うことができました

臨床美術士のおおこ

その創意工夫、試行錯誤には常日頃から頭が下がっていました

もともと持っている美術の素材に関する豊富な知識に

臨床美術士としての努力と経験がプラスされて

いつの間にか、スタート時から遥かに大きくなったおおこがいました

それが自分のことのように嬉しかった今日

あら!私たち、ちゃんと成長しているね

お互いの息子が赤ちゃんの時に出会い

息子たちも、私たちもみんなでちゃんと成長してきたね

おおこは、私たちの本「親と子のアドラー心理学」の出版を

祝福してくれました

いつも応援してくれてありがとう

私もおおこを応援しているよ!


私が尊敬している方から

「親と子のアドラー心理学」は私たち家族一同合作の共著と

祝福の薔薇をいただきました

薔薇風呂用の薔薇も!

薔薇風呂なんて初めてです

思わずタクロウに写メつきのメール!

「今夜は薔薇風呂!早よ!」

タクロウ、急いで帰ってきました?!

タクロウや夫が薔薇風呂に入っている…

似合うかどーかは?…笑


b0134673_22555060.jpg




1回限りかと思いきや、お水に上げておけば

4〜5回ははいれるそうです

今日もはいりました (*ˊૢᵕˋૢ*)ˉ̞̭ෆ⃛

色々な方が祝福してくださって…

本当にありがとうございます (^人^)









クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
[PR]

by housewife_life | 2015-07-25 21:54 | アドラー心理学 | Comments(0)

明日発売 「親と子のアドラー心理学 勇気づけて共に育つ」

「アドラー心理学 勇気づけて共に育つ」

岩井俊憲著 (キノブックス)


が、明日いよいよ発売になります


b0134673_16451558.jpg


私も一緒に執筆協力をさせていただきました


ヒューマン・ギルドでアドラー心理学、「愛と勇気づけの子育てSMILE」を受けていらっしゃる方には

習ったことばかりと感じられるかもしれません

しかも基本的なことが平易に書かれていて物足りないとも…

それは、アドラー心理学にもSMILEにも触れたことがない人たちを思い浮かべて書いたからです

しかし、初めての方のみならず

既に勉強済みの方のためにも

本来なら、体系化されたSMILEに沿って

具体的に網羅したいところを敢えて

4つのキーワード

尊敬、共感、信頼、勇気


に沿うことにしました

SMILEを受講していても、アドラーを知っていても

無自覚に子どもを操作していることがあります

子どもに主張的に言っているつもりや勇気づけているつもりでも

心の奥底では、子どもを思う通りにしたい

結果を急ぎたい

すると無自覚に表情がちょっと怖い?威圧的?或いは同情をひいている?

それで子どもに反発されたら、受け入れる勇気を忘れてしまって……

ということは、あることです

SMILEを学んでいるのに、なんでイライラしたりうまくいかないの?

ということもSMILEあるあるです 笑

私たちは完璧ではないですものね

そんな時こそ、この本の出番です

具体的な HOW TO の前に

私の大切でかけがえのない小さな友である我が子に

尊敬、共感、信頼の態度でいる決意はちゃんとあるだろうか

気分ではなく、意志はあるだろうか

アドラー心理学は机上で語るための学問ではなく

実践のための心理学

HOW TOを知っていても、形だけ使ってみても

心の基盤がなければ本当の実践にはならない

夫婦でそんな話し合いを重ねました

実践してこそ、子育てを通して自分たち親も育ててもらいました

この本が

各々の親子が、各々の形、各々のオリジナリティーで

子どもが持っている育つ力を信じて

建設的な子育て、自分育てに臨む支えになりますように




b0134673_16451580.jpg



b0134673_16451631.jpg






















クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
[PR]

by housewife_life | 2015-07-23 15:45 | アドラー心理学 | Comments(0)

勇気づけのビーズワーク

今日は楽しみにしていた

ビーズブレスレット作りを教えていただく日でした (ㅅ˙ ˘ ˙ )♡


b0134673_20593200.jpg



ヒューマン・ギルドが空いている日だったので

研修室に集合!

先生は池田彰子さん

みんなアドラー仲間なので和気あいあい

作る前に、カラー分析をしてもらいました


b0134673_20593348.jpg


直感で選んだ色で分析

これがまた、腑に落ちることばかり

分析の中で響いたことば、いつも意識していたいことばがあった色を

ブレスレットに忍ばせるのもよし

その色を中心にして作るのもよし…

もちろん、ただ好きな色、手持ちの洋服に合う色を考えて作ってもいいのだけれど

私は忍ばせました (•ᵕᴗᵕ•)

その意味のある色が目に入ると勇気づけられます ₊(ˊᵕ͙ૣᴗᵕ͙ૣˋ)ˈ·˚*

私のブレスレットはこれです


b0134673_20593308.jpg



この配色にブルーが忍ばせてあります

これは自己受容の勇気をくれました

ゴールドとオレンジは、私の肌色に合う色ですが

と同時に、分析したら、今の私にとってチャレンジの勇気をくれる色でもありました

これは、嬉しい偶然 。:°ஐ♡*。:°ஐ♡*

とても楽しかったので、次回、アリ!!です

ランチも楽しかったね〜


b0134673_20593309.jpg


彰子さん、皆さんありがとう! (﹡ˆᴗˆ﹡)



クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
[PR]

by housewife_life | 2015-07-20 20:23 | 手作り | Comments(0)