溶連菌…かょ 😭

20日月曜、妖精展の片づけを終えて帰宅してから、

喉がイガイガ、チリチリするので、

翌朝、お医者さんに行くと、

溶連菌に感染していました 😱

溶連菌をやっつける薬は、私が飲めない薬。

ビクシリンが飲めないので、その系統のペニシリンが使えません。

亜急性甲状腺炎の時も、

耳鼻科や怪我、歯の治療の時もビクシリンに替わる薬を処方されます。

抗菌薬を飲んで24時間で人には感染しない程度になると聞き、

早く医者に行ってよかった〜と思っていました。

が、しかし、それは、治るということでなかったようで、

今日で1週間ですが、やっと微熱も出なくなってきたかな?

少しだるいけど、掃除もできるよ ぐらいに回復してきました。

それまでは、熱が上がったり下がったりで

ぐったりしたり、ちょっとデスクワークができたり。

でも、終始とってもだるい…😞

26日日曜は父の13回忌の法事。

前夜38度以上の熱で、もう出られない😭と思ったけれど、

朝、37度に下がったので、行き帰りタクシーで参加。

母の手伝いは、夫とタクロウに任せ、ソファに踏ん反り返ってました。

夫が掃除機をかけ、タクロウがお客様にせっせとお茶をいれ。

素晴らしい!✨✨

というわけで、ブログも間があいちゃって…

昨日になってやっと書く気になったというわけです😞

まだ、治ったどー!✊️ とはいえましぇん 😭

運良く、お仕事も入っていない時期なので、ゆっくりします。

今日は、夫が在宅勤務だったので、夕飯にシチューを作ってくれるそうです ✨✨

お3時に、桜の香り紅茶でお茶しました。






b0134673_18212136.jpg


あ〜ぁ。早く、治ってフラフラしたいなぁ😚 笑





クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
[PR]

# by housewife_life | 2017-03-28 18:51 | 日常 | Comments(0)

5人兄弟の末っ子の夫。

長男、長女、二男、三男、そして夫。

『妖精展』最終日に出られなかった、一身上の都合とは、

その2番目の兄が亡くなったからだったのです。

癌を患ってはいましたが、容態が急変してのことでした。

亡くなる前日に、夫は私の展示を観にきていて、

その時三番目の兄から電話があり、

お見舞いに行って話してきたよ、と特に変わりないことを聞いていました。

夫と、銀座を歩きながら、

よかったね、と言っていた次の日の電話は、

付き添っていた義兄の妻からの急に危なくなった!で、

その20分後には亡くなったとの電話だったのです。

こんな時にも、夫は穴を開けることができない仕事。

私とタクロウとで夫のぶんもお別れしてきました。

私もたった一人の姉を、もっと若くして亡くしています。

駆けつけてくれる従兄弟、叔父叔母たち。

私は、全ての従兄弟、従姉妹たちと今もって交流があり、個展などはみんな観にきてくれたりしますが、

日常的に友人のように会う従姉妹は一人です。

でも、従姉妹の一大事となれば駆けつけて、ずっと支えてくれる彼らに、

どれだけ勇気づけられたかしれません。

血縁関係のもつ不思議な力です。

今回も、タクロウの従兄弟たちが集まり、力になろうとする姿が、

私はとても嬉しかった。

タクロウは、小さい頃から特に強制もしないのに、

法事のほとんどと、毎年正月の挨拶に参加していました。

年齢も、住む場所も、他の従兄弟たちから離れているタクロウだけど、

タクロウは絆を作ることができていました。

あの日も、逝く者が、

残る者同士、絆を確かめ合ったり、新たに絆を作ったりする機会を与えてくれているのだと感じました。

別れは悲しいけれど、次の世代がつながりあってしっかり受け継ぐ姿を見た時、

その悲しみが和らぐのを感じた別れの日でした。







b0134673_16550197.jpg


クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
[PR]

# by housewife_life | 2017-03-27 16:58 | タクロウ | Comments(0)

『妖精展』ありがとうございました

3/18で展示が無事終了しました。

いらして下さった皆様、ありがとうございました。

FBには、随時アップしていたのですが、

忙しい中で、ブログには手が回らず 😅

展示は終わってしまいましたが、『本の妖精』をアップしておきます。

『手芸の妖精』とこの『本の妖精』は、お買い上げいただきました。






b0134673_10341291.jpg


展示中にいらして下さったお客様はもちろん、

展示仲間の作家さんたちとの出会い、語らいが、

有益な展示会でもありました。

私以外の作家さんたち✨





b0134673_10363321.jpg


左から…写真家の永田知之さん、デジタルアートの白鹿真琴さん、油絵画家の目黒美希さん、「ギャルリーラー」オーナーの吉本満貴子さん、写真家の上田健次さん。

暖かい方ばかりで、たくさんのことを学ばせていただきました。

土曜最終日は、撤収の日でもありましたが、

私は一身上の都合で、最終日は在廊できませんでした。

そこで、昨日絵の梱包配送、撤収をしてきました。







b0134673_10412494.jpg


「ギャルリーラー」では、3/22に行われる、

カルトナージュ、フラワーアレンジメント、カラー診断のワークショップの準備をしていました。






b0134673_10410429.jpg







b0134673_10480390.jpg





b0134673_10491356.jpg







b0134673_10431577.jpg






b0134673_10433717.jpg



まだ、準備の途中でしたが、素敵な雰囲気でしよう?

作家さんたち、私の『手芸の妖精』の絵をご覧になったら

瞬間沸騰でこう😍なって、ポストカードを買ってくださいました。

手仕事をしている方たちだからですね☺

彼女たちの指先には、目には見えない妖精たちが舞ってお手伝いしているのではないかしら✨✨



展示も終わり、また、絵を描きたいことりです🍀



クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
[PR]

# by housewife_life | 2017-03-21 10:30 | イラスト | Comments(0)

妖精は応援してくれる

『妖精展』、6日目。

今日は、夫が来てくれました。

忙しい夫が、3:00過ぎに来られたのは、

夫の叔父の告別式に出ていたからだったのです💧

夫と共に現れたのは、なんと!山梨のアドラー仲間の、

笑顔が可愛い小澤さん😆

1Fのエレベーター前で会ったんですって。

高校時代の親友も、同じ時間帯に宇都宮から来てくれて、嬉しい時間でした。

夫は、デジタルアートの作家、白鹿真琴さんと盛り上がっていました。

楽しんでもらえて、よかった😊

さて、今日は『妖精展』に出展した4点のうちの

メインの作品、『手芸の妖精』をアップします。







b0134673_21514967.jpg



出展のお話があったとき、

すぐに手芸の妖精が浮かびました。

展示まで時間がなかったのですが、

描ける!と思えて。

やっぱり好きなことには、目には見えない妖精たちがいて、

応援してくれるんだな。

なんて、思ってしまうのでした。




クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
[PR]

# by housewife_life | 2017-03-15 22:15 | イラスト | Comments(0)

妖精展

銀座奥野ビル ギャルリーラーでの『妖精展』

たくさんの方にきていただいて、感謝です。

今日は、母が来てくれたので早目に失礼し、

母とお茶をしました。

写真家、いや、写心家の永田知之さんは、

ずっと在廊してくださって、お世話になっています。

今回は「妖精展」だけれど、永田さんの猫写真は絶大な人気なので、

猫写真もこっそり出展してくださっています。

フォトブック「まんまる まる子」を注文し、

「まんまる まる子」ノートを買ってきました!





b0134673_21054030.jpg



毎日12:00〜19:00まで
18(土曜)18:00まで




私の「手芸の妖精」を見入ってくださっているお客様。

意外にも男性受けもよく、それもどちらかと言うと若目の男性が、

B5サイズの「手芸の妖精」やポストカードを買ってくださるのに驚いています。

うれちい!012.gif





b0134673_21113537.jpg






クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
[PR]

# by housewife_life | 2017-03-14 21:20 | イラスト | Comments(0)

沈丁花の香り

今日はのんびり。

夫がお休み。

でも、夫はお勉強?仕事?

私は、フォトショで日頃できなかったことをしていました。

それものんびりできる日ならではです。

お昼は、いつもの定食屋さんへ。

帰りは駅前の古本屋さんに寄りました。

大正5年創業の古本屋さん。







b0134673_21170632.jpg


看板、テントに書かれた屋号は、人間国宝の書道家さんが書いたのですって! 😵

ほら!書いてある!






b0134673_21195808.jpg






びっしり積まれた本。

古本屋さんは、こうでなくっちゃ、っていう感じ 笑







b0134673_21202565.jpg





通ったことのない道を選びながら、春の花を探して帰りました。







b0134673_21231456.jpg









b0134673_21233070.jpg









b0134673_21234340.jpg





沈丁花に出会う度に、

沈丁花の香りを胸いっぱいに吸い込んで、味わって…

今も目を閉じると沈丁花の香りがしてきそう。

香りの記憶は脳に刻まれるというから

香りを想像するだけでも癒されているかも🍀

帰ってから、チョコレートとクルミとアーモンドでお茶にしました。








b0134673_21263913.jpg



クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
[PR]

# by housewife_life | 2017-03-12 21:31 | 日常 | Comments(0)