ペルグリーノ博士が来た

夏の恒例、ジョセフ・ペルグリーノ博士が来日。

金曜日はジョセフと夫と3人で夕食をしました。

昨日、今日は「夢解釈」ワークショップでした。

夢解釈は、夢占いや、夢判断とは大きく違うものです。

アドラー派のカウンセリングの技法の一つとして扱うアドラー派の夢解釈です。

何故夢解釈がカウンセリングで使えるのか、

どのように解釈してカウンセリングに生かすのか…

かなり高度なワークショップでした。

カウンセラー養成講座を修了していない人も参加OKでしたが、

アドラー派のカウンセリングに含まれる他の様々な要素を学んでいないと

少し難しかったかもしれません。

早期回想と同じように夢解釈にも

たくさんの訓練と経験が必要不可欠です。

しかし、それぞれの理解の段階で、

それなりに学びとるものはあったでしょうし、

熟練している人たちにとってはとても面白く学びの多いワークショップでした。


昨夜は、懇親会で楽しく盛り上がりました。

明日あさってはワークショップがないので

明日は家のことをしなくっちゃ。

冷蔵庫がすっからかんなんです 😅











クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
[PR]

# by housewife_life | 2017-07-30 19:46 | アドラー心理学 | Comments(0)

今日の絵とケヒンデ・ワイリー(ボストン美術館の至宝展)

夏の恒例、ペルグリーノ博士がやって来ます。

明日から忙しくなります。

昨日は、ボストン美術館の至宝展に行ったし、

今日は1日中お絵描きできたし、

明日からしばらく頑張ります。

今日は、この間描いた絵に少し手を入れました。

お花や葉っぱ、髪の毛辺りを。







b0134673_21171965.jpg






そして、ほぼ下描きなしの絵を。






b0134673_21181921.jpg


ちょっとイメージをお試し描き。



昨日のボストン美術館の至宝展で面白いと感じた絵のことを書いておこうっと。

現代美術のコーナー、ケヒンデ・ワイリー「ジョン・初代バイロン男爵」油彩

宮廷の肖像画を模して、

富や権力を象徴する真っ赤な背景に、

権威を持ったポーズで立つのは、

宮廷の人物ではなくアフリカ系アメリカ人の若者。

筋肉質で、派手なシャツを着ている。

何か違和感を感じる絵でした。

それが、ワイリーの狙ったところで、

権威の象徴にアフリカ系アメリカ人を置き換えたことで

見る者に生じた違和感こそ、

無意識の中で構築された既成概念とのズレだったのです。

如何に私たちは既成概念に縛られているのか…

どんな言葉より説得力がありました。

すごいなぁ!😵

面白いなぁ!

私が感心している横を、同世代の女性二人組…友人と来たのでしょう…

解説を読んでも尚

気持ち悪い!なにこれ!ぜーんぜんわかんない!ぜーんぜんわかんない!💢

と怒りながら去って行きました。

気持ち悪いということは、既成概念があったのね 笑

色んな人がいるし、色んな好みがある、

と、またそれも面白く感じた出来事でした。





クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
[PR]

# by housewife_life | 2017-07-26 22:05 | イラスト | Comments(0)

ミレーの「洋梨」(ボストン美術館の至宝展)

「ボストン美術館の至宝展」に行きました。










b0134673_22040938.jpg




このゴッホのルーラン夫妻の絵ももちろん心奪われましたが、

一番心を奪われたミレーの小さな静物画「洋梨」のことを書いておきましょう。


「ザクロも洋梨も同じ果物である、と洋梨を選んで描いた」

ザクロは華やかであるのに対して洋梨は特に華やかなところはないということ。

平凡な農民の絵を多く描くミレーらしい眼差しの選択。

「慎ましい構図と繊細な色彩」

背景は闇。

右に黄色の洋梨、左に赤、後ろに緑の一つが

闇の中に溶け込むように繊細な鈍い光を放って3つある。

飾り気の無い平凡な者や物、日常の中にこそ、

ものごとの本質があると言っているように感じ、

この「洋梨」に共感を覚えました。

専門家の批評は知りません。

私が感じたことです。

それにしても、何故こんなにも「洋梨」に惹かれるのだろうと、

帰り道、ずっと考えていました。

心の奥底のように感じた背景の暗闇。

ミレーの平凡な日常に向けれらる暖かな視線。

そこには私が大切に思っていることがあったのです。

それは、外からの華やかな評価や、賞賛よりも

私の心が納得していること、満足していること。

暗闇のように見える心の背景、それは虚しい暗闇ではない、静かに深く満たされた暗闇。

そして、心は闇の中で鈍く繊細な光を放つ3つの洋梨のように喜んでそこにいる…。

そう、それが私が「洋梨」に心を奪われた訳だったのです。






クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
[PR]

# by housewife_life | 2017-07-25 23:03 | 鑑賞 | Comments(0)

イメージ外

昨日、今日と、小走りで掃除や家事を片付け、絵の時間を確保。

頭にあったイメージを無視するかのように、

手が点々描いたり、金銀使ったりするので←手のせいにする?!笑

どうまとまるのぉ? ←まとめるのはアタシ😆💦











b0134673_20584813.jpg


…………。

色々やってみることが大事ね👍😆




クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
[PR]

# by housewife_life | 2017-07-22 20:52 | イラスト | Comments(0)

金銀

この間、世界堂でホルベインの透明水彩絵の具

ゴールドとシルバーを買って来たのだけど ↓







b0134673_23514317.jpg


ホルベイン、モデルチェンジしてました。

ずっと新しい絵の具買ってなかったっけ?

いつ変わったの?最近?

チューブが大きくなって容量も多くなりました。

早速新しい絵に、この金銀を使ってみたら、使い易かった。

で、なんか、金銀使う欲望?好奇心?が優って

絵の趣旨が変わってしまってるかも?💦

………いい。

そしたら描き直すから😅






b0134673_23581856.jpg



クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
[PR]

# by housewife_life | 2017-07-21 00:03 | イラスト | Comments(0)

紅茶のポット

昨日は、ガッシュで下描きなしのイラストを描いてみたけれど、

全然上手くいかなかった。

理由→疲れてた 😆💦

やっぱり疲れていると手抜きになるは、片付け仕事みたいな作業になるはで、

完成前にやめました 😣

小手先でできるほど熟練してないし、技術もないんだから、

また心を込めて描きます…😌



今日は大学時代のサークル友だちと会って、いい気分転換になりました。

食べて、飲んで…あっ、私たちの飲んでは紅茶です 笑








b0134673_21130535.jpg




銀のポットも綺麗でいいですね。

銀のポット、花模様の磁器のポット、ジャポニズム模様のポット、ガラスのポット、真っ白なポット、茶色やバーミリオン(橙色)のカジュアルなポット…

お茶の道具は、なんでこんなに心ひかれるのでしょう😍

紅茶屋さんも、色んな紅茶屋さんが描けそうです💕




クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
[PR]

# by housewife_life | 2017-07-17 21:02 | 日常 お出かけ | Comments(0)