心に広がるちょっと幸せな感じ

b0134673_1738436.jpg


 今日はイラスト教室でした。

 前回の教室で「手芸やさんへ」の作品が仕上がり、今日までの間次のイラストの下書きを描いていました。

 秋のある日、お気に入りのクレープカフェで例の子うさぎちゃんたちとランチを楽しんでいるイラスト。

 カフェの窓の外に広がる秋の赤、黄、オレンジ色の暖かみのある色彩を想像しながら、下書きしている私は、お絵かき遊びに没頭している小さい頃の私と時を越えて一緒の私です。

 時が経つのも、私が誰かも忘れて鉛筆を走らせている。

 同じテーマで2枚の下書きを描き、先生にどちらを使おうか相談しました。

 先生は2枚の絵を長いこと眺めてこうおっしゃいました。

 「あなたは本当に絵が好きなんだねぇ。あなたの絵を見るといつもそう思う。」
 
 そして、

 「私ってねぇ、いろんな絵を見ても意外と感動しないんですよ。でもね、絵を好きな人…見るのでも、描くのでも…を見ると、すごく感動するの。胸を突き動かすじゃないですか。そういう姿って。」

 なんだか、私の中に幸せな感じがパーッと広がっていきました。

 うまいと言われるよりずっと嬉しいこの感じはなんでしょう。

 「前回の作品は、もしプロだったら描きたくなくても描かなきゃならないんだからって、ちょっと頑張って描いたから、今回はあなたが一番表現したいものを優先して描いたらいいよ。それでも技術があがると、前描けなかったものが知らず知らずの間に描けるようになっているから、一番表現したいものもそれに伴ってレベルアップしてくるはずだから。」

 それで、2枚の下書きからそれぞれ一番描きたかった二つを合体させて、下書きを描き直すことに決まりました。

 方向が決まったらまたあとはただ描くのみ。時を忘れて、私が誰かも忘れて…。



                 昔の作品より「お姉さんの部屋」 
お姉さんの留守中にお姉さんの部屋を物色する妹とうさぎちゃんたち お姉さんの部屋にはちょっぴり大人の香りが…
b0134673_1755437.jpg




最後まで読んでくれてありがとうございました!最後にクリックしてもらえると嬉しいな 
[PR]

# by housewife_life | 2008-07-24 18:04 | イラスト | Comments(2)

うまくいきそうな予感

 今日、明日とタクロウは、小学5,6年の時の担任の依頼で、その先生の勤務する小学校へプール指導に出かけて行きました。

 この先生、素晴らしい先生で、私たちと同世代である彼女が担任になったと知ったとき、このクラスの母達はみな大喜びでした。

 明るくて、笑い上戸で、スポーツ大好きで、スマートで、格好良くて、でも大切なことはビッシと厳しく、魂を込めて教えてくれる先生です。いつも敢えて少しだけ上の難しい課題を課して、達成感と自信を実感させてくれました。

 だから子ども達は先生を尊敬し、何より自分達と自分達のクラスに誇りを持っていました。自ずと授業態度や行事に取り組む姿勢が、自然と周りを感心させてしまうほどになっていました。

 タクロウは水泳が得意だったので声がかかり、やはり水泳が得意で高校も一緒だったSちゃん(彼女も浪人なんだけど…)と二人でお手伝いに行きました。



ブラウスの刺繍 

 私は開放感に浸り、朝からカーブスで汗を流し、例の暗礁に早くも乗り上げたと言っていた刺繍に取り組むことに。

b0134673_188587.jpg

 刺繍糸を変えて3本取り、2本取りで試してみて、2本取りでやることにしました。

 ちょっとさしてみると…う~ん。うまくいきそうな予感♡

b0134673_18132898.jpg
b0134673_1813536.jpg

なんだか急に顔がにた~っ。良かったぁ。根気よくちくちく刺す勇気が湧いてきた私です。
b0134673_18172342.jpg

[PR]

# by housewife_life | 2008-07-22 18:31 | 手作り | Comments(4)

夏の風物詩、はも鍋

 今年も夫の仕事関係の方、Wさんが送って下しました。
        
              夏の風物詩「はも鍋セット」!

b0134673_15213668.jpg


 と言っても、東京人にとってはちょっぴり珍しいものです。

 一週間程前に京都の料亭の女将から電話がかかってきて、お届け日の確認がありました。その京都弁にも、「すご~い!京都弁だった~!」と興奮。はんなりとしたしゃべり方に、同じ日本人なのに別世界を感じてしまうのだから面白いものです。

 祇園祭りははも祭りと言われるほど、京都の人々はお祭りの間にはもを召し上がるそうです。

 そんな京都の夏の雰囲気を、私たちも味わわせていてだきました。


                  透明なはもが涼やかです。
b0134673_1522324.jpg

               
b0134673_15223632.jpg

生湯葉、生麩も美味しい。
出しの香りを味わいつつ、はもをしゃぶしゃぶし、ねぎとポン酢でさっぱりといただきます。
美味しかった~!Wさん、いつもありがとうございま~す!



クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
[PR]

# by housewife_life | 2008-07-21 15:31 | 日常 | Comments(4)

ベリーのサワードリンク

 ブルーベリーをたくさんいただきました。b0134673_14565878.jpg

 ぽつぽつ食べていましたが、たくさんあるのでサワードリンクを作ってみることに。春にキャトルセゾンでもらったレシピに出ていたのを思い出したのです。

 レシピを探し…、あった、あった。

 ベリーのサワードリンク

 ブルーベリー  100g
 ラズベリー    100g
 氷砂糖      200g
 りんご酢     200ml

 
*容器にベリー、氷砂糖を入れ、りんご酢を注ぎ、冷暗所で2週間ほど置く  
*ざるでこしてびんなどで保存する。実もいただく場合にはこさなくてもよい
*水や炭酸水で約8倍くらいに割っていただく



 ベリーのサワーとはちみつサワー(グレープフルーツのはちみつ漬け)は、神戸のキャトルセゾンの「cafe quatre」で人気のメニューだそうです。おうちで「cafe quatre」のメニューが楽しめたら素敵。


私は、ラズベリーがないのでブルーベリーだけで、氷砂糖でなく三温糖で作りました。
b0134673_1458993.jpg


b0134673_150187.jpg

        階段は梅ジュース、梅酒、ベリーのサワーに占領されてしまいました。
b0134673_1515361.jpg

もう一つのびんには、びわの葉の焼酎漬けが入っています。火傷や、日焼け用のローションとして欠かせません。舌を火傷してしまった時も、この液を口にしばらく含んでいるとひどいことにならずに済みます。もう作って使い始めて10年経ちました。


 ブラウスの刺繍、早くも暗礁に乗り上げてしまいました。コットンの太い刺繍糸を使ったら素敵かなと思ったのですが、なんだかつれてしまい素敵じゃない…。
頭で考えているようにうまくはいかないもの。糸をほどいて、普通の刺繍糸でやってみましょうっと…。針穴が巨大に残っていませんように!



今日もままごと奮闘中ワンクリックで投票してね!
[PR]

# by housewife_life | 2008-07-18 15:21 | 日常 | Comments(2)

暑い日にお風呂掃除で水遊び?

 重曹とビネガーを使って思いっきりお風呂掃除をしました。

 いつもは入浴中にサッサッとこすったりしているのですが、なにせ目の悪い私。眼鏡をかけていないと、汚れがあまり見えないのです。
b0134673_172798.jpg

 この容器、全部99円ショップで購入。スプレーは99円から更に20円引きでした!

 黒ずみが気になる目地のところには、重曹をふりかけ、ビネガー水をスプレーしておきます。

 その間に、浴槽を磨きます。スポンジに重曹をふりかけ、ビネガー水をスプレーして磨き、水を流しながらこすると垢がきれいに流れます。

 洗面器、イスも浴槽と同様にしてピカピカになります。

 重曹をふりかけ、ビネガー水をスプレーしておいた目地にシャワーで水をかけながらブラシでこすると目地も白くきれいに。

 タイルは、重曹水をスプレーしてこすって、水で流せばピカピカに。

 ちなみに、重曹水はカップ1杯(200cc)に重曹小さじ2~3杯をよく溶かします。ビネガー水は酢を水で2~3倍に薄めます。 

 裸足の足に冷たい水が気持ちよくて、ちょっと張り切りすぎたかな。筋肉痛は避けられない予感です。


 そして、義姉から家庭菜園で作ったかぼちゃとジャガイモが送られてきました。
b0134673_17533039.jpg

 かぼちゃ大好き。

 それに夫が、知人の農園から桃を取り寄せてくれました。ここの桃の甘さには、はずれがありません。今からワクワクです。ありがと♡
b0134673_1756759.jpg


 今日は、厚い中カーブスも頑張りました。夜はブラウスの刺繍をしたいなぁと思いつつ夕飯の仕度を始めます。




今日もままごと奮闘中ワンクリックで投票してね!
 
[PR]

# by housewife_life | 2008-07-17 18:02 | 日常 | Comments(0)

刺繍でアレンジしてみます

 おとといは、東京は盆の入りでした。実家へ行って、お盆の仕度をしてお迎え火を焚きました。

b0134673_16571770.jpg



 さてさて、着られる洋服があるのに、新しいのを見ると欲しくなる私。先日、靴を買いに行った時、洋服のバーゲンの誘惑に打ち勝って何も買わずに帰ってきました。

 でも、帰ってきてクローゼットや引き出しの中の洋服を眺めると、きっと本当は素敵なのにちょっぴり色あせて見えます。本当に色が褪せているわけではないけれど、買った当初のうきうき感がないのです。

 そこで、手持ちのブラウスに刺繍をして気分を変えたら、また後数年そのブラウスを楽しんで着られるかもと思いつきました。

 それは、麻の白い、なんのへんてつもないシャツブラウス。刺繍は好きだけれど果たしてうまくいくか自信もありません。

 途中で投げ出さないで、しかも着られるものになりますように!と祈りつつ作業開始です。図案をトレースして、糸を決めました。すぐに肩が凝ってしまうので、少しずつ根気よく…。
b0134673_16534493.jpg

b0134673_16541769.jpg

 買った当初は、ただの白いシャツのあなたの、麻の肌触りがとっても好きでした。まだまだお付き合いしましょうね。



今日もままごと奮闘中ワンクリックで投票してね!
[PR]

# by housewife_life | 2008-07-15 17:15 | 手作り | Comments(3)