まるで六条院!?藤の花

 昨日、母と二人であしかがフラワーパークに藤の花を見に行きました。
その素晴らしさと言ったら、母と二人形容する言葉が見つからないと、ただただ感嘆の声をあげるばかりでした。
 栃木県の天然重要記念物に指定されている3本の藤は、一本で500畳敷きの広さにまで枝を広げています。人々は、言葉にならない声をあげ、藤の花に魅せられて動くことができません。
b0134673_2216491.jpg

b0134673_22243483.jpg

b0134673_22251042.jpg

甘く優しい藤の花の香りに包まれて辺りを見渡すと、藤だけでなく、つつじ、はなみずき、ぼたん、しゃくなげ、おおでまり…そして小さい花々も満開で色を添えています。
 藤の寿命は千年と聞き、光源氏が建てた六条院の春もこんなふうだったのかしらと思いを馳せました。
b0134673_22214117.jpg

b0134673_22232939.jpg

b0134673_222411.jpg

 園内は、いたるところにパラソル付のテーブルとイスがあり、たくさんの車椅子の貸し出しもありとても優しい配慮を感じました。
 園長さんは女性で、日本初の女性樹木医だそうです。お客さんにまぎれて、花の手入れをしている麦藁帽子の女性が、手入れの手を止めてお客さんの質問に答えていました。何を聞いてもすらすらと答えるその女性こそが、園長さんだったのです。こうして自らの手で毎日手入れをしているからこそ、お客さんにも優しい庭園が造れるのでしょうね。
b0134673_7582337.jpg

 あぁ、母を誘ってよかった。3月に娘(私の姉)を亡くした母の慰みになりました。それも、朝ごはんも作らず家を飛び出して行き、家に帰ると「きれいだったぁー!」と興奮する私に目を細めて迎えてくれた夫と息子の協力のおかげです。ありがとう



人気ブログランキング参加中です!よろしければ ココをクリック!
[PR]

# by housewife_life | 2008-05-01 22:42 | 鑑賞 | Comments(4)

あなたの宝はどこにある?

 これから時々本のことも話題にしようかなと思います。b0134673_1652215.jpg
 
  「あなたの宝はどこにある? (ラッセル・コンウェル著) 

 「ビジネス、専門職、家事そのほかのことに関しても、成功の秘訣は、とにかく需要を把握することです。人々が何を求めているのかを知ることから始めなくてはいけません。」
 
 一種の成功本ですが、家事という二文字に目がとまりました。家事でいうと、人々が求めているもの…、それは家族が求めているものです。そうかぁ、自己満足に走りがちな家事。してやってるみたいになりがちな家事。私の家族が求めていることはなんでしょう?

 リラックスできる安らぎのある環境。何かに夢中な時は、そっとしておいてもらえる環境。ここでは、安心して色々なことが話せ、時に家族で癒し合える環境。非難されず、認めてもらえる環境。ユーモアがあって、無邪気になれる環境。お互いに向上することを目指してそれぞれが頑張れる環境、などなど考えられますが、家族に聞いてみなければ!
 
 家事をする主役である私は、そんな環境を提供するわけですから大変です。料理や掃除もそんな視点に立ってみると以前にも増して重要な任務に感じられ、小さい頃からままごとが大好きだった私の情熱に火がついたりするわけです。



今日もままごと奮闘中ワンクリックで投票してね!
[PR]

# by housewife_life | 2008-04-28 23:12 | | Comments(0)

消えた雑貨屋さん

 昨日はイラスト教室のあと、久しぶりにショッピングに。お気に入りの雑貨屋さんに行ってみると、なんと洋服やさんに変わっていました。小さいけれど、必ず私の好きなものを見つけることのできるお店だったのに…。普段、裁縫道具を入れているかごや、牛乳びんを運ぶのに使っているかごもこのお店で買ったもの。流行の移り変わりが早いせいか、この頃お店の回転が早いように思います。なんか寂しいな。
 
 違う雑貨屋さんで、お風呂で本を読む時に使うブックススタンドを発見。我が家はみんなお風呂で本を読むので、即購入。可愛い付箋紙、キッチンタイマーなども買いました。雑貨屋さんで食器など、どんなふうに使おうか考えながら一つひとつ見るのは、楽しいことです。
b0134673_2222193.jpg
b0134673_2223741.jpg

 今日のらでぃっしゅぼーやに、筍が入っていました。またまた筍を茹でました。夕飯は、ナスとピーマンと豚肉の味噌炒め、大根とザーサイの即席漬け、トマトサラダなど。筍は明日のお楽しみ。少し疲れて面倒だなという思いがかすめたとき、私の作る食事を楽しみに待っている家族に満足してもらえる食事を作れるって、どれだけ幸せなことかと自分に問いかけます。そうすると、一生懸命作れて、自分もさわやかな気持ちになるのです



人気ブログランキング参加中です ワンクリックお願いします
[PR]

# by housewife_life | 2008-04-25 22:26 | 日常 | Comments(0)

イラストの下描きと牡丹の花

 この頃、肩が凝ることもあってイラストに費やす時間が圧倒的に減っていると反省。描き始めb0134673_21392851.jpgると根をつめて、肩がガチガチになるまでやってしまう。そこで昨日は、カーブスへ行く前の1時間をイラストに当てました。
 今描いているイラストは、いつもの主人公といつものウサギさんたちが、手芸屋さんにお買い物にいくというもの。時は、少し暑さも感じる春の終わりの午前中。今は下描きをトレッシングペーパーに写し、それを本番の画用紙に写しているところ。すごーく細かく店内の手芸用品を描き込んでいるので、写すのも大変!でも、楽しい~
 夕飯に、いなりずしをつくり、食後に友達がおすそわけしてくれた筍を、茹でました。
 
 今日は、市谷まで整体に。朝一の予約だったので、夫と一緒に家を出ました。途中通りがかっb0134673_21432440.jpgたお寺の庭先に、みごとな牡丹の花が咲いているのが見え、思わず二人、引き込まれてしまいました。
「あっ、いけないいけない遅刻しちゃう」
後ろ髪をひかれながらお寺をあとにしました。夕方、夫と待ち合わせをして再び牡丹の咲くお寺へ。ゆっくり観賞し、近くの別のお寺も散歩して帰りました。
 こんばんはもちろん、筍ご飯です。
b0134673_21434855.jpg




人気ブログランキング参加中です ワンクリックお願いします
[PR]

# by housewife_life | 2008-04-22 21:44 | イラスト | Comments(0)

はなみずき

 昨日は、一人で暮らす母のいる実家に行きました。二人で昼食を食べ、その後、母の趣味の俳句の話で盛り上がりました。特選に選ばれたり、母はなかなか筋がいいように思います。

 産室の ガラスの向かう 雪の声

 この句は、母が私のお産の時のことを詠んだもので、特選ををりました。私と息子にとっても記念の句です。
 
 実家からの帰り道、大好きなはなみずきが家々の庭で咲いていました。空に向かって、ひらひら、そよそよ微笑んでいるみたいで思わず私の頬も緩みます。
 夕飯に春の香りをと、筍と菜の花のパスタとミネストローネとサラダをつくりました。



人気ブログランキング参加中です ワンクリックお願いします
[PR]

# by housewife_life | 2008-04-21 21:56 | 日常 | Comments(0)

白熱電球の方が…

  昨日は、重曹とビネガー水でバスルームの排水溝辺りを集中的に掃除しました。雨の中、近所の友達に薪たまねぎとトマトをおすそ分けして、その足でスーパーへ。雨のせいかがらがらでした。
 
 夫が在宅勤務だったので、食事のしたくに張り切り、お昼はチキンピラフを、夕飯は天ぷらをあげて、田舎うどんをつけ汁で。(おとといの肉味噌ラーメンも大好評でした。)
 
 久しぶりに着付けの練習もしました。
 
 夜、夫とリビングの電気を白熱電球から蛍光灯に変えました。なんだか部屋が青白くなってしまって、前のほうが温かみがあってよかったな。私は、前のほうが良かったと、ずっと言っていました。我が家は、白熱電球のほうが多いのですが、他の所は、天井に埋め込み式なので変えられません。よかった。



人気ブログランキング参加中です ワンクリックお願いします
[PR]

# by housewife_life | 2008-04-19 15:03 | 日常 | Comments(0)