<   2017年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

冬の日を楽しく

昨日「貝の小鳥」でこの子たちを買いました。

古本絵本だけではなくて木のおもちゃもあるんです。

ドイツ製のとか、あとアンティークのポストカードとかもあるんです。

この子たちには一目惚れ。

この窓辺に飾りたい!って思った時には私の手の中に 笑







b0134673_20323642.jpg






b0134673_20332671.jpg




クリスマスだけじゃなく冬の間飾れるでしょう?

この子たちを見たらちょっぴり陰鬱な冬の日も

にっこり楽しい冬になっちゃいます!


「貝の小鳥」に行く前に母と会って

母の年賀状の原稿を受け取ってきました。

カフェで会ってお茶とケーキをご馳走しました。





b0134673_20381187.jpg



そこの紅茶の缶が気に入って

その時飲んだバラの香りのアサッムティーが美味しかったので

バラの香りのアサッムティーも買いました。






b0134673_20405025.jpg


暖かいお部屋で冬の日を楽しく。ね 162.png




クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
[PR]

by housewife_life | 2017-12-14 20:50 | 日常 | Comments(0)

冬鳥慈色展

「冬鳥慈色展」を観に「貝の小鳥」に行って来ました。

「貝の小鳥」は目白にある古本絵本屋さん。

こみねゆらさんの絵がお目当てでワクワクしながら行ってきました。

ゆらさんの絵のことは今まであまり人に言ったことはありません。

かれこれ25年ほど一人でずっと心に大切にしていました。

原画を見るのは初めてでしたが、

行ってみたら7㎝角ぐらいの小さな絵でした。

それでも私は大満足。

やっぱりゆらさんの絵は、可愛いくて、ノスタルジックで

美しくて、ちょっぴり幻想的で

私は、好きやら尊敬やらで胸がいっぱいになるのでした。

2つあった小さな絵はどちらも売約済みでした。

わかるわ。ファンがいっぱいいるものね。

前の絵だけれど、ポストカード販売があってよかった ✨

今日の絵もいずれポストカードになればいいな。








b0134673_20534661.jpg





夕方に行ったのでお客さんは私一人。

静かにゆっくり見られて(絵から離れられなかった😭)

他の作家さんの絵もみんな冬、小鳥、暖かさが感じられて

気に入りました。

お店のお姉さんとお話しもできてよかった 😌

ここ2年くらい別のお仕事にチャレンジしたりしていました。

今日の私は、「私も冬鳥になって私が慈しむ巣に帰ろう」

ちょっぴり離れていた古巣に帰れたような穏やかな気持ちです。






b0134673_21002698.jpg



クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
[PR]

by housewife_life | 2017-12-13 21:17 | 鑑賞 | Comments(0)

ささやかなウキウキ

用事が早く終わり、東京駅にいたので

前から行ってみたかった「カンパネラ カフェ tokyo」に行ってみました。

思ったより狭いお店だったけど

エメラルドグリーンに近いブルーのお店でワクワク 💓








b0134673_20273870.jpg











今日は食べ物基準ではなく、色でメニューを決めました。






で、レモネード。

紫のスミレの氷といい、綺麗 ✨





b0134673_20295703.jpg






b0134673_20312788.jpg



このブルーのレモネードに右のレモンを入れると…







b0134673_20321176.jpg




紫色に!✨






そしてもう一つ、色とビジュアルでこのタルトを。






b0134673_20332745.jpg







b0134673_21140210.jpg




中のクリームもエメラルド色 ✨

そしてとっても美味しい。






b0134673_20342419.jpg




他のサラダやサンドイッチやコーヒーのメニューは、

食器が紺色でそれも素敵でした。

ここの卵サンドイッチは、厚焼き卵焼きがドーンとサンドされていて

相当すごい! 笑

お腹が空いている時に食べてみたいな 😋

カンパネラ カフェで満足したのでさっさと家に帰りました。

絵を描きたいしね。

帰ったら、hanaruriさんに注文していたイヤリングが届いていました!

わ〜!早く帰ってよかった 👏👏










b0134673_20412854.jpg




刺繍のイヤリング✨

本物も期待通りの美しい仕上がりと可愛さです。

黄色とグレーの組み合わせが北欧チックで気に入ったのです。

あと、下にチロチロするコットンパールも 😊

今日は可愛いくて綺麗なもので…ささやかだけど…

心がウキウキ喜んだ日。







クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
[PR]

by housewife_life | 2017-12-12 21:25 | 日常 お出かけ | Comments(0)

そこに何かがある

突撃隊長(従姉妹)とランチしてショッピング。

子どもの時と変わらず

好きなこと言い合って、遠慮も何もなくて

のびのび楽しかった 😊

暖房で喉がカラカラで

ハワイアンなカフェでお茶にしました。






b0134673_18502175.jpg


冷たい飲み物がっつり飲んじゃった 😆💦



身の回りを整えること、

時に面倒なことだけど

それをちゃんとできることって、

何か大切なことがあるよねって隊長と話しました。

すごく綺麗で立派でなくてもいいから

風通しが良くて光が入る家は、

そこに暮らす人も気持ちよく余裕もできて

いいものが入ってくる。

息が詰まったり、何かにいつも追われているような所は

その圧に歪みが生まれそうだし、

新しいものが入ってくる余裕がない。

隊長とはよくそんな話をして、

ちゃんとやろうって決意し直せるから有り難い。

目には見えないそんな思いには、きっと大切な何かがあるはず。





クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
[PR]

by housewife_life | 2017-12-11 20:56 | 日常 お出かけ | Comments(0)

近くにある冬の景色

昨日は家族3人で近所の定食屋さんで

のんびりランチしました。

青空の美しい初冬。

3人で散歩,

穏やかな日。

そして近所にも冬の景色がありました。






b0134673_21220420.jpg








b0134673_21223432.jpg









b0134673_21225749.jpg










b0134673_21232515.png









b0134673_21233997.jpg




そして今日は夫と二人で

また近くのファミレスでランチ。

行く途中に見事なピラカンサ。





b0134673_21244490.jpg




クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
[PR]

by housewife_life | 2017-12-10 22:09 | 日常 | Comments(0)

腔の話とつながる子育て

福岡でご一緒した「さとう式リンパケア」開発者、

佐藤青児先生の「腔の理論」が面白いです。


人間の身体の軸を成すのは、線の軸ではなくて4つの腔。

1.舌から上顎の腔

2.舌から頸の腔

3.肺から横隔膜までの腔

4.横隔膜から腰の腔

この4つの腔。

線状の軸よりも強い筒すなわちこの腔を立てると外圧に強くなる。

外圧すなわちストレス、恐れ、緊張、捻れなどなどは腔を潰す。

逆に腔を広げるものはリラックス、喜び、愛、きょうかんなどなどである。

腔、または空を広げるということは、

余裕ができ、新しいエネルギー、新しい物が入ってくることである。

空が狭いことが貧しさ、余裕のなさになる。

といった理論で、本当に一部分をごくごく簡単に書かせていただきました。

佐藤先生は住環境の空も大切に考えていらして、

大きな家でも空がなければ空気は流れないし余裕も生まれないと言います。

大いに共感します。

これを私らしく子育てと関連づけると具体的に思い浮かぶことがあります。

寝室に使っている8畳の部屋。

現在の家に越してきた時、本来ならその8畳間に

ベッドを置いてお洒落な部屋に演出することもできました。

他の部屋もそうです。

ソファを置いてお洒落なリビングに…私だってお洒落なインテリアが好きです。

けれど私たちは敢えて寝室にはベッドを置かず、

朝は布団をしまい、昼間は丸々8畳のスペースを空けていました。

リビングにはソファも置かず空けていました。

どちらもタクロウやタクロウの仲間たちが自由に遊ぶ空間にしようと思ったのです。

私たちが世間並みの格好いいインテリアを捨てた空間には

願った通り大勢の子どもたちのエネルギーが流れ込んできました。

その空は、ただの遊ぶ空間ではなく、

その空からは彼らの豊かな創造力、たくましい対人関係力、楽しさ、面白さ、

そして自己を肯定できるような彩り豊かな思い出が生まれました。

福岡の講演の冒頭に言ったことがあります。

「私がぽわ〜んとした空のあるお母さんだったから子育てにはよかったのかも 笑」

抜けててもいい。

この子を操作・支配しようという思いではなく、

生まれてきたこの子と楽しく仲良く暮らしたいと思う

ちょっとぽわ〜んとした

外圧の少ない、空のあるお母さんでいいんですよね。

子どもの空・腔を外圧で潰さない。

子どもが、潰されていない、より広がった空・腔を震わせて発するエネルギーは計り知れないんだなぁ。

福岡からの時間が経って、腔の理論とのつながりをより感じています。


詳しい腔の理論は、佐藤先生のブログ ↓ でお読みくださいね!







クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
[PR]

by housewife_life | 2017-12-05 21:02 | 日常 | Comments(0)

ケーキ

昨日、私が仕事に行っている間に

タクロウがミニケーキを作ったそうで。

生地も焼いて、クリームも立てて。

誰かさんのプレゼントにネ 😊

今朝、余りをご相伴に預かりました 🙏

余り物有難や! 笑

美味しかった〜 😋

ビジュアルもなかなかよいしね。










b0134673_19184976.jpg






来週は忙しくなるので、

今日は母とランチをして来ました。

ハンバーグが食べたい!

と言うので二人で美味しいハンバーグを食べました。

母はお医者さんに、やや貧血気味なのでお肉を食べてね

と言われてちょっと気にしていて、

それでハンバーグだったのか。

そう言えば、店内にいた2歳ぐらいの女の子が

一口食べては嬉しくてハンバーグ!ハンバーグ!って叫ぶの。

もう、それはハンバーグ師匠 😆

ハンバーグ師匠を知ってるのか? 笑







クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
[PR]

by housewife_life | 2017-12-03 23:29 | タクロウ | Comments(0)

田畑蘭雪「古稀展」

友人の習字の師匠、書家田畑欄雪先生の展示に行ってきました。

「古稀展」

練馬美術館3階

11/29(水)〜 12/3(日)

10:00〜18:00(最終日は16:00まで)


お習字は全くたしなみがなく、

展示をされるような方の字を見れば上手い!に決まっていて

ただポカーンとしてしまう私ですが、

7年前に田畑先生の展示を拝見した時も

田畑先生の書はすごい!と感動しました。

創作への覚悟と決意と継続。

その迫力が伝わってくるのです。

全ての字体を書くことができる先生が

苦しんで書いたという楷書の澄み切った美しさ(私は詳しくないのできちんと説明できないのですが

ただの楷書ではありません)





b0134673_19554197.jpg



みんな書くことから逃げてしまったり止めてしまうから

私は全ての字体を書き続ける。

この千文字は、一発勝負の集中力で書いたという話を伺った時(一番左の作品)





b0134673_20022948.jpg



先生がお茶目に「失敗しないんで」とおっしゃって

みんなで大笑い。和みました。

私、失敗しないんで。言ってみたい!笑

和やかに笑いましたが、そこにこそ並外れた集中力と覚悟を感じるのでした。

古稀展というのは昨日、先生がまさに古稀を迎えたからなのですが、

凛とした着物姿で現れた先生は

私たちと同級生といっても、あぁそうですか、

となんの違和感も抱かないほど

若々しく生き生きとしたエネルギーに満ちていました。






b0134673_20300156.jpg








b0134673_20164285.jpg




先生が詰め込みすぎましたとおっしゃっていましたが、

本当に数多い作品。

水墨画もたくさんあります。

一人でこれだけの会場を埋める作品は

この2年で書き上げたものだそうです。

これは本当に物凄いエネルギーがいることです。

田畑先生の書を観て

田畑先生とお話しをしたらきっと

たくさんの勇気と元気と生きるエネルギーをいただけると思います。

私のように習字はわからないという人でも練馬美術館へ足を運んでみませんか?





クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
[PR]

by housewife_life | 2017-12-01 21:41 | 鑑賞 | Comments(0)