<   2016年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧

超高速!参覲交代 リターンズ

昨日のブログの「タクロウは頑張っています」

じゃなかったし! 015.gif

デートだったのよ、デート! 005.gif 053.gif

食べ放題食ってきて腹いっぱいだよ〜

仕事じゃないんかい?!(チョイチョイ!)

でもね〜

そちらに直帰していただけて実によろしいのよ。

それでこそ健康男子 006.gif www

夕飯は朝、食べていただきました 018.gif



さて、今日は母と過ごす日でした。

母のリクエストで「超高速!参覲交代 リターンズ」を観ました。





b0134673_18580219.jpeg


お母さん、佐々木蔵之介が好きなの。

実家の近所でハンチュウの撮影現場に遭遇して、

本物の蔵之介さんを見てファンになっちゃったの010.gif

私的には「君の名は」のはずが、「超高速!参覲交代 リターンズ」に。

でも、面白くて爆笑の連続でした。

んな、アホな!な展開あり、優しさあり…。

リターンズができたのも納得!

母のおかげで、思わぬ楽しい思いをしました。

あ〜、面白かった!



今日は、夜下描きしようっと。



クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
[PR]

by housewife_life | 2016-09-30 19:19 | | Comments(0)

タクロウの夕飯

昨日、今日とヒューマン・ギルドでお手伝い。

今日はタクロウが出先から直帰するので夕飯家で食べますって言っていました。

タクロウの夕飯を用意するなんて、いつ以来?!

というくらい、久しぶり。

ほとんど遅いので、基本、もう作っていないのです。

タクロウは、家で食べたければ帰りが遅くても

自分で何か買ってくるか、作っているのです。

夜中に、モツ煮や火鍋を作って、朝こちらがご馳走になることも (๑´ڡ`๑)

というわけで、今日はちょっと早目に失礼しま〜す!と会社を出ました。

冷蔵庫がすっからかんなので、お買い物して帰らなくちゃ (•́⌄•́๑)૭✧

せっかく家で食べるのだから、お魚の煮付けとか作ってあげよう。

あと具たくさん豚汁と、小松菜の辛子和えと、タコのカルパッチョ&サラダ。

ところが、タクロウ直帰できず (๑°o°๑)

ごめんなさいメールが。

ん〜、ちょっとそんな予感、ありました (◦•_•;◦)

そーゆー会社よ。

タクロウは頑張っています * ੈ✩‧₊˚

だから、今日は、タクロウの夕飯作る時間をありがとう 。:°ஐ♡*




b0134673_22202176.jpeg






クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
[PR]

by housewife_life | 2016-09-29 22:23 | タクロウ | Comments(0)

次、行けるかな?

昨日の続きの画像の加工、終わりました





b0134673_22145960.jpeg



さっそく、待っていらしたお客様にお送りしました。

お待たせしちゃってすみませんでした!045.gif

さて、明日から「ガーデンティーパーティー」(仮題)の絵に入りましょう 023.gif

でも、今週〜月曜日までずっとなかなかハードな予定があるので、夜に時間を作れれば始められます。

夜、体力残ってるかな〜 025.gif





クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
[PR]

by housewife_life | 2016-09-27 23:01 | イラスト | Comments(0)

おまけの絵

今日は、財務大臣の日 027.gif

家計管理ファイルを開いて、機械的にお金を配分。

銀行に入れる分は通帳に挟み、

現金で使う分は、お財布や封筒へ。

これで、今月も貯金はばっちり。

現金で使う分を、普通に使えば赤字にはなりません。

これで来月のお給料日まで、することはなし。

家計簿もつけません。

そして、銀行回り 058.gif

今日の大事なお仕事です。


もう一つのお仕事は、ELMのメインの絵が3枚が加工まてでできているので

おまけに飾りに使える小さな絵…お花とか…を仕上げること。

3枚の絵それぞれにあった色合いで描こうと思います。

そして切り抜き加工して、

選んでいただいた絵に、その小さなおまけ4〜5枚をプレゼントにします 043.gif




b0134673_22194642.jpeg


ということで、絵はできたけれど

加工は全部終われなかった

小さいとは言え、19枚もあるの 025.gif

続きはまた明日 049.gif




クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
[PR]

by housewife_life | 2016-09-26 22:27 | イラスト | Comments(0)

小さなブーケ

先日夫が買ってきてくれた花束。

9日目の今日、こんなに小さくなってしまいましたが、

こんな小さなのが好きです。

サイズ感が、我が家にあってます 。:°ஐ♡*




b0134673_21160408.jpeg





b0134673_21162028.jpeg




ここ2〜3日、棚上げしておくはずだったのに

ついつい思いついて原稿書きしていました。

絵が中途半端 (ෆ°᷄൧ °᷅ෆ)

原稿のお戻しが来ないうちに

ELMの絵だけでも仕上げてお渡ししないと! (ू′o‵ ू)

明日は、絵で! ✊

その前に、明日は晴れるってホント?

晴れたら、洗いたい物山ほどあるの。

一週間ほど、どこへ行ったか(宮古島と浅草に行ったというメールあり)わからないタクロウがそろそろ夏休みも終わりで帰ってくるはず。

お土産の宅急便だけが帰っています。

洗濯物、増える〜 😱













クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ
[PR]

by housewife_life | 2016-09-24 22:16 | 日常 | Comments(0)

球場のビール売りのお姉さんたち

昨日は展示の後、夫と東京ドームで巨人VS中日戦を見ました。

昨日に続いて今日もヒーローインタビューはガレットだ 👍

たまたま外出先から帰り、TVをつけたら、ギャレットが逆転ツーラン打ったたこだった!😵👏👏👏

なんというタイミング!

私より夫に見せてあげたかったよ〜😆

昨日も気持ちよく勝っていい気分でした






b0134673_18590247.jpeg







ヒーロー、ギャレット、観客の声援に応えてます👏👏👏

b0134673_16244310.jpeg



ところで、私は野球を観ながら、

ビールを売っているお姉さんたちの観察を楽しんでいました。

みんな、重たいタンクをしょって、階段を駆け下りたり、登ったりしながら

可愛らしい笑顔と大きな声でアピール。

なんて一生懸命で可愛いの!

私が年頃男子だったら惚れちゃいそう😍

そんな女の子たちの働きを、各ビール会社のにーちゃんがチェックしています😱

頑張れ!女子!

ずっと観察していると、あちこちから声がかかって売れる子と、苦戦気味の子がいます。

よく売れている子は、ビールを注いでいる間も笑顔で親しげに会話をしたり、

常連の顔なじみさんもいるようです。

これも立派な接客業なのね😵

可愛い笑顔で話しが弾めば、にーちゃん、とーちゃんウッキウッキですよ、そりゃ 笑

また君で買うよ〜になり、お客さんも他の子からは買わない。

彼女が来るのを待って手を挙げます。

どの子もみんな一生懸命だし、笑顔だけど、やっぱり凄いなぁと思う子に私たちも声をかけてみました。

なかなか見つからなくてやっと来てもらえたら、

「今タンク変えてきたところなので冷たいですよ!」

「それで、見つからなかったのね。あなたを探していたの」

「ホントですか?!😍ありがとうございます!!冷えてますから、美味しいです!楽しんでくださいネ!」

そして、彼女がやっぱり凄いなぁとと思ったのは、夫のビールがなくなった頃ちゃんとやって来て

「おかわり大丈夫ですか?😄✨」

これを、あの広い客席を走り回って、いろーーんな人にやってるのです。

ビール売りのお姉さんたち、こんな気配りや根性もあるくらいだから、

タレント志望の人もいるそうです。

タレントの、おのののかさんもビール売り出身ですものね。

若くて、キラキラしていて、でも健気なくらい一生懸命な彼女たちを眺めていたら

愛おしいような、そう、尊敬すら感じました!

だって、あの頃の私には、到底できないことでした。

球場の販売の子たちのファンになってしまった私です😭💖




クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
[PR]

by housewife_life | 2016-09-22 19:00 | 日常 お出かけ | Comments(0)

展示っていいなぁ!✨

今日は、世田谷美術館におおこの日本画の展示を観に行きました。

おおこが新宿で待ち合わせてくれたので、一緒に観られてよかった *:ஐ(●˘͈ ᵕ˘͈)人(˘͈ᵕ ˘͈●)ஐ:*

おおこの絵は、とても素敵でした 😭

おおこの絵は、どこか現実と別の世界との境界線にいるような空気感があり、

その別の世界に引き込まれてしまいたい甘い誘惑にかられる絵です。

特に今回の最新作「落羽松」は、ひっそりとした森の中に

ぽっかり現れた場所。

大きな木の下に小さな白い花がいっぱいに咲くその場所は、

何かが現れそう。住んでいそう。

その、誰かのせかいに偶然お邪魔してしまったような空気感があります。

それを表現できるって、凄いなぁ! ✨

私は、あの絵の中に入ってしまいたかった…。

「御苑に降る雪」も素敵でした。

ひたすら降り積もる雪の、しんしんという音が聞こえてきそう。

無音の世界なのに、雪に埋もれたベンチが木が何かを語りかけてくるのです。

そしてまた、そっちの世界に行ってしまいたい誘惑にかられる…。

そして「伴大納言絵詞」の模写!

あぁ、デッサン力!技術力!😭

ははーっ!🙇です。

それから、浅井素子さんの「香満」…梅の木の花の絵、とっても好きです!😊

本当に良い展示でした。


その後、世田谷美術館の庭の見えるレストランでおおことランチ。


レストランは、この通路の先に。

b0134673_19275145.jpeg




庭に面した席で、気持ちいい〜。


b0134673_19281399.jpeg



会話の中で、絵、生き方、原稿へのヒントや勇気をもらいました。

いつもありがとう😊🙏

やっぱり、展示っていいなぁ!✨

原画っていいなぁ!✨



クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
[PR]

by housewife_life | 2016-09-21 15:57 | 鑑賞 | Comments(2)

サンプル用の絵 2

サンプル用の絵 2 と言っても、

サンプルとしては3枚目の絵ができました。

前回と同じ、ソファに座るうさぎ一家の絵で、

背景を変えました。





b0134673_22314708.jpeg



おまけとして使ってもらえるように、

何か小さな絵も描こうかな 023.gif




クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
[PR]

by housewife_life | 2016-09-20 22:29 | イラスト | Comments(0)

サンプル用の絵

うさぎ家族の絵ができました。

サンプル用に描いた絵です。

ELM(アドラー心理学の勇気づけ講座)の表示に使いたいので、

イラストを描いてくださいという方が何人かいらっしゃるので

ELM専用に何種類か描き、選んで使っていただこうと思っています。



b0134673_21365866.jpeg


前に描いたクマ家族もその一つ。



b0134673_21382333.jpeg



もう一つうさぎ家族を描こうと思っています。



クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
[PR]

by housewife_life | 2016-09-18 21:48 | イラスト | Comments(0)

「図でわかる 親と子のアドラー心理学」編集者小此木さんのお話

一昨日、キノブックスの小此木さんから「図でわかる 親と子のアドラー心理学」(岩井俊憲著 キノブックス)の本が届きました。



b0134673_20495387.jpeg


これは「親と子のアドラー心理学」の重要なエッセンスをとても見やすく編集し直した本です。

編集者、小此木さんの読者への深い愛が感じられて感動しています。

子育てや家事に追われて忙しいお母さんたちが、

隙間時間にパラパラッと見ることもできる本。

一目でわかるイラストや図表。

読みたいところを拾って読んでもよくわかる。

でも、「親と子のアドラー心理学」で伝えたい大切なことはそのままに!

そんな本にしましょう!という小此木さんの熱意のもとにできた本です。

*じっくり読んでいただきたい「親と子のアドラー心理学」

*いつでもどこでもサポートします!の「図でわかる 親と子のアドラー心理学」

是非、併せてご覧ください。


ところで、小此木さんとお話ししていると、彼女の深い愛情と勇気づけの心を感じます。

誰に対してかと言うと、読者に対してです。

ちょっとできる人たちへというより、本当に助けを必要としている生活者のため

その人たちに届くような編集をされる方です。

かっこいい本、上からの本の編集には目もくれません。

そういった本は読者の勇気をくじき兼ねないから、だそうです。

前にもご紹介しましたが、

小此木さん編集の小説「にじゅうよんのひとみ」もそんな読者目線の本でした。



b0134673_21073752.jpeg

心温まる小説。こちらもお勧めです。


そうそう、「図でわかる 親と子のアドラー心理学」、著者は岩井俊憲ですが、

「おわりに」は、私の文章が採用されています。

どうぞよろしくお願いいたします。


クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
[PR]

by housewife_life | 2016-09-15 20:45 | アドラー心理学 | Comments(0)