<   2011年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧

はらドーナツは正解だった

 お茶会から帰ったタクロウはご機嫌でした。

 はらドーナツの袋を研究室のテーブルに置くや、
「キャ~ッ!はらドーナツ!」
と、予想以上の好評を博したのだそうで・・・。

タクロウ曰く、
  はらドーナツへの食いつき、神!

しかし・・・・
「よかったじゃ~ん!」
と言う私に、
「キャーじゃねぇよ!うっせーよ、お前ら、と心で思って顔で笑ってですよ。人数分のスイーツ持ってきたの、オレと教授だけですからね」

「うっそ~!」

「あの人たちの持ち寄りってそういうことですよ。ま、クッキー手作りしてきた人とかもいましたけどね。オレの隣のやつなんか『やばい!出せない』って、自分の分だけの缶チューハイ慌ててバッグにしまってたんだから、びつくりですよ」

 などと言っても、みなさんとは仲良くなれたご様子。帰りもわいわいみんなで帰ってきたご様子。でも、オレは、自分を出して行くぞ。と、ガールズになる方向は歩みたくないご様子。

 それからタクロウ劇場が始まり、・・もしも、たった一人の男子のこのオレがチャラ男だったら・・・、に私は超絶爆笑。

「きみんちどこ?今から飲まね?」
「赤外線こわれちゃっててぇ?受信しかできない?オレの、あとからメールするから、君送っちゃってくんね?」
「やべ・・・。終電逃した。オレんち遠いし?(横目でチラ見して)やべ、困ったなー!」

 ほんとは、タクロウって、ちゃらいんじゃないのかと疑いの眼差しを向けるほどの臨場感でした・・・。

  今日のところはおめでとう。これからの道は、バラ色ばかりではないぞ。いばらの道もあるだろうよ。頑張りたまえタクロウくん!



 さて、頑張るのは、お前だよ!と、私は敢えて自分に言いましょう。

 今年もやってきました。翻訳の季節。

 Dr.ジョゼフ ペルグリーノから原稿が送信されてきました。

 
b0134673_2318165.jpg


 今年もこの翻訳ができることは、私たちにとって本当に嬉しいことです。ジョセフが来日することは一年、一年とてもありがたくて、大切な時間です。
 文章のジョセフ節にも少し慣れました。関係代名詞と接続詞の嵐ですが、長い一文にも、腕まくりして訳しましょう。
 今回は量も少し大目ですが、感謝!感謝!で頑張ります。^^
 

今日もままごと奮闘中ワンクリックで投票してね!
[PR]

by housewife_life | 2011-05-31 23:44 | タクロウ | Comments(2)

スイーツ持ち寄りでお茶会かい!

  また、タクロウネタですが・・・^^;

 先日、タクロウ所属のゼミが20人中男子は二人だけだったと書きましたでしょ?昨日、

 ゼミの懇親会、「飲み」がいいか、「お茶会」がいいか、と教授が尋ねたら、

 タクロウと相方以外が一斉に黄色い声で、

「お茶会~!!」 で、スイーツを持ち寄るお茶会になったのだって。

 早くも女子会の波に飲みこまれている・・・。

 その上不幸なことに、相方男子が試合のため本日のゼミは欠席なんだと・・。(相方、某体育会に所属している。体育会系でよかったと喜んだのも束の間。良かったはずの体育会がさっそくあだとなっている)

 「今日は、3年だけだから男子は俺一人ですよ」

 「女子高出身者が多くてさ、それがまたすごいんだ」(女子高出身者の皆様すみません。これはあくまでもタクロウのゼミ内の事でありまして…)

 「くしゃみなんて、おっさんみたいなくしゃみ平気でしてますからね。俺のくしゃみの方がお上品ですよ。で、そのくしゃみ聞いて、またおっさんみたく、なにやってんだよ!って爆笑してんですよ。あの方々は。羨ましいっていう人もいるけど、私はもう、つんだ!(麻雀用語らしい)。はい、つみましたよ」

 「でもさ、女子のほうもさぁ『男2人かよ~!』ってことなんじゃない?」

 「まぁね。まぁ、そうですよ。お互いにとって最悪のバランスなんすよ。でも俺にしてみたら、死活問題なわけですよ。先輩もそこを言ってるわけでね・・・。ガールズトーク?しっかり入れ!ってね」

 「どうすりゃいいの?」

 「誰かが『彼が最近ね・・・』なんて言ったら、すぐ『おお、それは別れた方がいいわっ!』って間髪入れずに入ってくんだって」

 「なんで別れる方向で入るの?」

 「知らん。でも、とにかく遠慮なくガンガン入っていくんだって。先輩は一年間学んで、男としてではなく、ガールズとしてそうやって入ってかなきゃだめだぞって力説してましたよ」

 「なるほど。男子としてでなく、もうガールになれってことだね。それは。二人ぐらいの男に男を求めちゃいないってことか?」

 「なっちゃいますよ?女子に。(タクロウあごに指をそえて、クネクネしながら・・・)あ~、そ~なのねぇ。う~ん、よくわかんな~い」

 「・・・・」




 奔走して「はらドーナツ」を20個程買ってきて、「はらドーナツ」ならいいだろう?と、訳のわからないことを言いながらゼミに出かけた行ったタクロウでした。


 
b0134673_21284628.jpg



 
 私たち夫婦は二人で身体に優しそうな?和食で夕飯。
 高野豆腐の煮物、キュウリのサラダ、かぼちゃといんげんとすき昆布の煮物。あと焼き魚とみそ汁がありました。

b0134673_21302423.jpg


b0134673_21303884.jpg


 息子は今頃、女子に囲まれて、気持ち女子になってスイーツを食べているんだろうなぁ・・・・。
 



今日もままごと奮闘中ワンクリックで投票してね!
[PR]

by housewife_life | 2011-05-30 21:54 | タクロウ | Comments(0)

美しい作業

 雨です。

 今日も夫はお休みですが、今日こそは勉強の邪魔をしないように、私もいつものペースで(朝は寝坊しましたが^^;)ガーガー家中掃除機をかけたりしていました。

 夫は不思議な人で、勉強している夫の周りで、掃除をしてようが、タクロウとじゃれ合って挙句、叩きっこの大騒ぎをしていようが、全然平気。飄々と勉強しています。いつも。
 えらいなぁ。あれは。

 タクロウは夕べ10時過ぎに帰宅。
4件の契約が取れて、まぁまぁ上出来だと言っていました。
雨でずぶ濡れになりながら(同情をかうための少々の演出もし)、時に頭を深く下げて詫びたり、頼んだり、時に素直に喜んでおまけを倍増したりしながら、引き際、もうひと押しのタイミング、その一つ一つの匙加減みたいなものも習得しつつあるようです。
 タクロウはえらいなぁ。


 私は、今日は着付けの一人稽古をしました。
 6月に着る予定があるのです。
 
 震災の日、もしかしたら着物で出かけていたかもしれませんでした。友達も私も、少々お疲れ気味だったので、迷ったものの洋服を選んだのでした。
日本橋から徒歩帰宅しながら、洋服でよかったと話したものです。
以来、ちょっと着物で出かけるのにためらいがあり、ずっと着ていません。

 でも、6月は着ます。

 6月は単衣の季節。下着から襦袢、帯揚げ、帯締め、みんな夏物にとり変えました。
初おろしの若草色の色無地。久しぶりに締めるつづれ帯。
うまくできるかなぁと思いつつ、これまた勉強している夫の横でぱさぱさとお稽古。
やっぱりつづれの帯は締めやすい。久しぶりなのに、一回でピタッと決まりました。

勉強してるのに
「どぉ?どぉ?これお初」
「お~、いいねぇ」

 気を良くして、薄茶色の単衣の鮫小紋と茶色の八寸名古屋帯を持ってきてそれも着てみる。そして、
「どぉ?どぉ?これもいい?」
「お~、こっちも似合うなぁ」

 2回ずつお稽古してから、脱いだものを一つ一つ丁寧に仕舞います。

 帯、着物、帯揚げ、帯締め、帯枕、仮紐、伊達締め2本、紐2本、襦袢、補正下着、下着、腰巻き、足袋・・・・・。
 一つ一つ、丁寧に・・・。時間はかかっても、この作業が、着物ならではの美しい作業だなぁと、いつも思います。

 正座して、風呂敷の口を縛った頃には日が暮れてきました。


 明日も雨かなぁ・・・。

 
 外は雨ですが、先日うちのすぐ近くのうちの庭・・・「秘密の花園」・・・で撮った写真を
どーぞ。蜂がぶーんぶーんと私の大好きな羽音をたてて、蜜を求めてたくさん来ていました。^^

b0134673_21109100.jpg




今日もままごと奮闘中ワンクリックで投票してね!
[PR]

by housewife_life | 2011-05-29 21:14 | 着物 | Comments(0)

嬉しいこと2つ

 あはっ、やっぱり今日は昨日の疲れが・・・。あはっ^^;

 でもね、今日はバイトがお休み。夫も珍しくお休みで、ゆっくり一日を過ごせました。



 嬉しいこと2つ。

 夫が森見登美彦様の本を読んで笑っていること。

 夫が一緒に二宮和也様のドラマ「door to door 僕は脳性麻痺のトップセールスマン」(2009放送)を一緒に見てくれたこと。




 朝の時は、
「今日は休みで家にいるけど、勉強しなければならないことがいっぱいあるからな、かまってやれないけど、いいな」
と言っていましたよね、確か。

 クラシックを流しながら、熱心にお勉強のご様子でしたが、途中でちょっと気晴らしにと、森見登美彦様の小説「恋文の技術」を手にとったのが運のつき。

 「ぐふふ・・・んふふ・・・ぐはは・・・がはは!」

 「面白れーなぁ!これ、ことり。いや~、面白い!」
 「でしょ、でしょ!もう、『夜は短し歩けよ乙女』とか『四畳半神話大系』とか『有頂天家族』なんか、すんごいよ!京大のアホ学生が原点のやつは最高だよ。うち、森見の文庫本ならほぼ全部あるからね」
 「そうかぁ、やめられなくなっちゃったなぁ。他の本読まなくちゃいけないのになぁ」

 これが、共感得られた喜び、その1。



 そして、午後。
「セールスマンのドラマいつ一緒に見るの?」(前に、一緒に見てねと頼んでいた)
「よし!じゃ、今見よう!」

 そしてPCでそのドラマを見ました。
 私は、ドラマほとんど見ない星人なのでこのドラマを観るのは初めて。古いのでPCで見た訳です。

 英ちゃんを育てた母(樋口可南子さん)の気持ちに同化しては涙が。
 脳性麻痺で右半身は麻痺、話し方にも障害がある、二宮くん演じるところの英雄こと英ちゃん。その上、幼い頃に父を亡くしている。にもかかわらず、母の、父が言っていたんだよ、というたくさんの言葉で、真っすぐに育てられた英ちゃん。
 そんな彼も20歳になった頃から、時々、自分の身体が健常だったらと考えることがあると語ります。
 障害のある彼が就職した会社は、浄水器の訪問販売。
 立派なセールスマンだった父が残した言葉に支えられながら頑張る日々。
 ある日、自分の力で就職したと思っていた会社は、陰で母が何度も何度も頭を下げていたのだったと知り、自分一人では何もできないみじめさを母にぶつけます。その姿を見守る母の心の痛みは、親だけが知る痛み。
 でも、たくさんの勇気づけを受けて育った英ちゃんは、また次の日から頑張ります。勇気づけされた人間は、こうしてちゃんと受け入れていくことができるのです。
 そこから先は、次々に困難が英ちゃんを襲います。けれどずっとその英ちゃんが、見ている私たちに勇気をくれます。
 そして、最後に一つの大切なメッセージが・・・。

 暖かい涙がこぼれるドラマでした。


 

 自分の好きなもの・・・一人心に暖めていたい人もいる。私は、一番身近な人に話したい。だから、今日は嬉しかった。
 ありがとうね。


 ところで、私が喜んでいるその間(そして今もまだ…)息子タクロウは、今日もまた雨の中、
「door to door」のアルバイト。
 新聞の契約をとる営業のバイトです。
 何が哀しくてで営業のバイト?と、思いました。
 時給がよいとか、スケジュールの自由がきくとかあるようですが、でもタクロウは、きっとこれも就職とか、何かの役にたつと思うのだそうです。

 きっと役に立つよ!今はそう思います。頑張れ、タクロウ!
 


今日もままごと奮闘中ワンクリックで投票してね!
 
[PR]

by housewife_life | 2011-05-28 21:11 | 日常 | Comments(0)

今日のことりは元気です

 風邪は、治る方向で行っていると思っていたんです。
 
 一昨日、イラストに精を出しているつもりが、どうも集中力に欠けるなぁと。細かいところを描こうとすると、身体が無理!っていうみたいな。
 それで、登場人物の洋服の色のサンプルを作ったり、

b0134673_213246.jpg


 本番の紙に描く集中力はなくて、コピーした方の紙に着色して色のバランスをみたりの作業をしていたのですが、すぐ立ちあがって、伸びをしながらウロウロ。こんなことは珍しいのです。

 そして昨日。朝、洗濯物を干し終わったら、もう立っていられなくて布団に潜り込んでしまいました。

 「今日はイラスト教室の日だから、それまでちょっとだけ・・・」

 目が覚めたら、出なくてはいけない時間の15分前!

 必死で準備して気がつくと、また布団の中にいる・・・。で、また必死で準備して気がつくと、また布団の中にいる・・・。

 ・・・・という夢を繰り返し見て、夢の中で悪あがきしているうちに、夕方になっていました・・・・。

 イラスト教室~~っ!!大事なイラスト教室~~っ!!号泣~!

 こうなるまで、気付かない私。風邪は悪化していたんですね・・・。

 どうした?!集中力?!って思っていたけど、あれは、単に具合が悪かったんですよ、ことりさん。

 熱はないのですが、気管支の奥の方がとても苦しくて、そのせいで身体がだるくて気がつくと、お布団でくたっ。でした。


 
 でも、今日は復活!苦しいのも半減。お布団にも呼ばれない。


 まだ、細かいことをやる集中力はないけれど、やる気っていうやつが、
「さぁさ、何する?何する?」
って、私の周りを飛び回り始めました。
 病んだ後の、この感じ・・・やる気って、嬉しいねぇ、有難いねぇ。 涙&笑

 
 午前中は、ケークサレを作りました。

 私の好きな紅茶屋さんにあるメニューで、パンとケーキの中間みたいなもの。これが、ホットケーキミックスで作れるというので、挑戦。

 ハム、ホウレンソウ、ニンジンにしっかり塩味をつけながら炒めて、生地にチーズなどと混ぜ込んで、クッキングシートを敷いたフライパンで蒸し焼きにします。

 
b0134673_2155388.jpg


 
b0134673_21551963.jpg


 ちょっと、個人的に超好みの味(遠くで甘みのある感じ)で止まらない美味しさです、これは。

 じゃが芋と玉ねぎとウインナーとアボカドで簡単グラタンも作り、カフェ風ランチ。

 
b0134673_21575579.jpg


b0134673_21581333.jpg



 午後は、
 「ことり、またすぐそうやって夢中になって大丈夫なの?」
と、夫の声が聞こえてきそうなのを・・・夫には具合が悪くなるたび迷惑かけてますから・・・・
 「だーいじょぶ、だーいじょぶ」
夫は会社ですから、これ、妄想ですね。


 鼻息荒く、仁王立ちで押入れの扉を開けることりの姿!


 今日はわたくしの、手芸コーナーの物を全部ひきずり出し、前回同様、応援歌をかけながら整理大会です。

 予断ですが、夫も疲れを癒すため、精神を高揚させるため、気分を落ち着かせるため、無意識のうちに目的にあった曲を口ずさむクセがあるようだと言っています。
「音楽を口ずさむことには、自己勇気づけの効果があります」って。

 同ー感!
 わたくしも、聴きながら、口ずさみながらはかどりましてよ^^

 今回も出ました、ハイ、45リットル1.5袋。
 これは、決断の証であります。

 空いたスペースは、当分空いたままにしておくことにしましょう。


 ちょっと、張り切りすぎちゃったかな?
 でも、明日はバイト先が試験でお休みだから、ちょっとお気楽なことりです。


今日もままごと奮闘中ワンクリックで投票してね!
[PR]

by housewife_life | 2011-05-27 22:28 | 日常 | Comments(2)

ガールズトーック!!

 我が家のタクロウさんは、女子に恵まれている。

 と言っても、それを望んでいる人から見れば、の話ですが・・・。

 学部も放研も半分は女子。

 そして今度、ゼミは20人中男子はたったの2人・・・

 男子がたった2人と知ったときの絶望たるや・・・なにせ、野郎大好き、野郎同志のスキンシップ大好きアメフト部出身のタクロウです。

 ゼミの初日は
「不安だぁ!不安だぁ!たった一人のもう一人の男によっては最悪の事態になる!」
と、青ざめてお出かけ。

 そして、夜。
「よっかたわぁ~!まじいいヤツでよかったわぁ~!チャラいヤツじゃなくて、体育会系で、よかったわぁ~!向うもすげー良かったって言ってくれたよ」

 きっと、二人肩を抱き合い、さめざめ泣いたに違いない・・・?


 その後のゼミで4年生がやってきた。すると、なんと!4年も20人中男子が2人だったそうな。

 2人の4年生男子はタクロウたちが入って、たいそう喜んだそうな~。

 早速、ゼミ後、男子4人でご飯に行ったと。(日本昔話かっ)

 先輩がいろいろ伝授してくれた中で、先輩がゼミで一番身につけたこと・・・というのが・・・






 ガールズトーック!!  
 
 

 なんですって。このゼミ・・・。

 とにかく、このゼミでは女子としっかり仲良くしなければ生きていけない訳で、恋話でもなんでも、会話には女子と同じようにグイグイ入っていくべし!とのこと。
 すき間あらば、女子な気持ちで入って行けよ!…と、先輩は言った。


 放研には、それこそ将来アナウンサーとか読モ(読者モデル)とか、タレントの妹とか可愛い娘がたくさんいるけれど、どちらかというと男社会?可愛いけど、男並みのガッツガールが揃っていて、男女の隔たりなくお付き合いをしているタクロウ。

 普通に女子と仲良くするのは問題はない。

 しかし、ゼミではしっかり仲良くしていかなければなるまい!いや、女子と一体化せねばなるまい。

 ガールズトークを先輩のようにしっかり身につけ、 充実したゼミライフを送っていただきたいものだ。




 そんなタクロウが最近喜んだおかずがこれ。
 「さつま揚げとごぼうの甘辛煮」と、ご近所友達にいただいた筍で作った筍ご飯です。

 
b0134673_2038967.jpg


 
b0134673_20382680.jpg



今日もままごと奮闘中ワンクリックで投票してね!
[PR]

by housewife_life | 2011-05-25 20:44 | タクロウ | Comments(6)

森絵都は裏切らない・・・!

 整体に行って参りました。

 帰りに「トゥー ザ ハーブス」で飲んだ紅茶。濃いアールグレイがとてもとても美味しかった!

b0134673_14464384.jpg


 あんまり美味しかったので、店員さんに
「紅茶、すごく美味しいです!」
と言ったら、さっきまで笑顔なく忙しそうにしていた彼女は、パッと顔を輝かせて私の倍の笑顔で
「そうですか!?ありがとうございます!」

 なんて、可愛い笑顔!
 こちらもまた、ニカ~ッ、で彼女もまたまたニコ~ッで・・・
 
 「ウォ~イ!」ってハイッタッチしたくなりそうでした^^  美味しい紅茶とスマイル、ありがとうね^^


 はい、今日の本題です。

 やっぱ 森絵都は裏切らない…!

「宇宙のみなしご「つきのふね」も、なんて瑞々しくて、鮮烈なんだろう。

 森絵都さんと言えば、あさのあつこさん、佐藤多佳子さんと並んでヤングアダルトのジャンルを確率させた陰の功労者の一人だ。(私はここに湯本香樹美さんも加えたい)

 大人になった今、読者の立場で、それは鮮烈なのであって、そのただ中にある時、それは輝いていなかったし、それはただ苦しいだけだったような気もする。

 そんなに洞察できなかったし、そんなに学ぶことなく通りすぎていたと思う。

 けれど、それは貴重でかけがえのない時間だったと、切なく思う。
 それ、は、思春期のときだ。
 もう一度通れるのなら、ほんの少しだけ今の分別をもって通りたいけれど、それでは意味ないんだ。学べない…のです。

 だとしたら、一つだけ誓いを立てて、他の分別は消えてもその誓いだけは忘れずに、もう一度通りたい。

 「私は私のやりたいようにやる!」

 それでも、やりたいことを全部やれない、阻止するものは五万とあるのが、思春期。自分の臆病さもそう。粋がって空振りが思春期。だからこそ…やって。そうして初めて何か学べる気がします。

 大人の私が、思わずそんな風に胸を熱くさせられました。

 「宇宙のみなしご」のこのフレーズが心に沁みます。彼らが、大人には理解し難い行動の末に、ついに何かを掴んだ瞬間です。

 「富塚先生、学校をやめる前にぼくんちにきたんだよ。二年C組のみんなはだいじょうぶだろうけど、ぼくのことだけは心配だって。ぼくんちに来て、言ったんだ。大人も子供もだれだって、一番しんどいときは、一人で切り抜けるしかないんだ」

 略
 
 「ぼくたちはみんな宇宙のみなしごだから。ばらばらに生まれてばらばらに死んでいくみなしごだから。自分の力でキラキラ輝いてないと、宇宙の暗闇にのみ込まれて消えちゃうんだよ、って」
 
 略

 私だって知っていた。一番しんどいときはだれでもひとりだと知っていた。・・・・・だからこそ幼い知恵をしぼり、やりたいようにやってきた。・・・・・そのくりかえしの中で、わたしはたしかに学んだのだ。
 
 略

 「でも、ひとりでやってかなきゃならないからこそ、ときどき手をつなぎあえる友達を見つけなさい、って、富塚先生、そう言ったんだ。手をつないで、心の休憩ができる友達が必要なんだよ、って」
 一瞬、わたしの手を握るキオスクの指に力がこもった。
 
 

 これはすごい気づきです。現実は、リアルタイムでこんなに明確に気づけるかどうか・・・・気づけたらいいのに・・・それが人生の妙というものでしょう。
 
 思春期は大昔のはなしという大人にも、あの頃の忘れものを熱く思い出させてくれる素敵な本たちです。



今日もままごと奮闘中ワンクリックで投票してね!
[PR]

by housewife_life | 2011-05-24 15:59 | | Comments(3)

ちょっとカチャカチャ

 時々小さな雨がちらついたり、ちょっぴり寒い月曜日です。

 金曜あたりからちょっと風邪気味。

 でも、土曜は気合でバイト!
 日曜は、ゼミナール!

 ゼミナールは勇気づけ講座の同志!Sさん担当。
 これは行くでしょう!

 お題は・・・

 「在るだけの人生から自分で創る人生~アドラー心理学による勇気づけで変わった自分」

 他者の評価を得るために生きてきた生き方を、他者に貢献するための生き方にシフトしつつあるSさん。
 自分は、~でない、これも~でない、あれも~でない、と責めてきた人生から、すでに全ては満たされているんだと気付いたSさん。
 他者は高く評価してくれても、自己評価はとても低くかったSさん。
 今はきっと、他者の評価が私なのだと思えるようになられたでしょう。

 気づいたら、変わっていくために・・・行動を起こすことが不可欠です。

 Sさん、ありがとうございました。来月の試験、がんばってください!^^


 

 さて、わたくしは掃除機をかけまして、雑用を済ませてから、すっきりしたところでイラストです。

 ちょっと、絵具が乾くまでの間にこのブログを・・・。

 ここで・・・。

b0134673_16321893.jpg



 カチャカチャした後は、またイラストに戻ります。では!

b0134673_16415024.jpg




今日もままごと奮闘中ワンクリックで投票してね!

 
 
[PR]

by housewife_life | 2011-05-23 16:44 | アドラー心理学 | Comments(0)

誰も気づかない

 透明なものとか・・・ハートとか・・・小さな花とか…白・・・とかに、私は弱い。

 これ可愛いな。

 
b0134673_2229210.jpg


 髪のゴムどめ飾りを探していて出会ったのは、ハート型の携帯ストラップ。

 でも、私は携帯にはなにもつけません。スッキリしている方が使い易いから。

 う~ん。でも、これ可愛いな。傍にいたいな。

 ・・・・♪ そうだ!これ、ペンダントヘッドにしたら、傍にいられる!

 去年の夏、さんざん使った、小さな小さなヘッドのネックレスがあります。あれに付けたら、似合うかも!
                        
                   ↓これです、これです。

 
b0134673_22352871.jpg


 これにつけたら・・・・^^

 
b0134673_22371276.jpg
 

 ほら!くぅっあいい~っ!(デレ~) ハイハイ・・・・・・・どーぞ、どーぞ、自己満足と言ってください。

 レースがいっぱいのこのお気に入りの洋服にも似合うなぁ。透き通っていて。

 
b0134673_22404869.jpg


 どんなダイアモンド、宝石、ブランドアクセサリーより私のハートを喜ばせてくれますね、あなた。ま、ま、もともとそういう物には興味がないですけど。
 
 こういう自分だけの密かな小さな幸せ、喜び・・・・んっ!イラスト浮かんだ!描きたいの、浮かんだ!

 ほらね、私の心の扉をたたいた。こんな安くて小さなあなたが私を動かす。

 

 髪のゴムどめ飾りは、同じお店で色違いを2つ買いました。

 キラキラ、透き通っていてこれからの季節に私だけの小さな楽しみ。

 
b0134673_22485211.jpg




 誰も気づかない。私がこの小さなネックレスと髪留めをつけて道を歩いている時、この小さなネックレスと髪留めのせいで、とっても満たされていることを^^




今日もままごと奮闘中ワンクリックで投票してね!
[PR]

by housewife_life | 2011-05-20 22:56 | 日常 | Comments(4)

ことばの魔法なの?

 さっき、sanshimaさんにお返事を書いていて、ふと気付いたのです。

 前回のブログで、

 「私は夫によく『ことりは幸せそうだね』と言われます。
 興奮してサッカー観てるときとか、のりのりで歌を歌っている時とか・・・すごく楽しそうらしいです。(すごく楽しいですけど)」

 と書いたのですが・・・。

 ただ、楽しそうな私に、夫が「幸せそうだね」と言うと、「私、幸せなんだ!」と、幸せな気持ちになっているんです。 
 
 これが、夫のことばの魔法?勇気づけ

 こんな時、「君はお気楽でいいよね」なんて言われたくない。「楽しそうだね~^^」「幸せそうだね~^^」(^^←これつきでね)と言われたら、楽しさ、幸せの再認識。

 これ、ホントいいことばだなぁ~^^


 
 ところで昨日は、夫の突然のお誘いで「英国王のスピーチ」を観てきました。

 シネコンでの上映は終わっていたので、新宿の武蔵野館に行きましたが、満員でした。(水曜でレディースデーということもあるでしょうが)

 久しぶりに、昔よく見られた良質な映画を観たような気がしました。

 この映画を観た人のレビューの中には、「退屈なテンポ」なんていうのもありましたが、私はこのテンポが好きです。とてもいい映画でした。

 チャールズ6世が、国民に向けてスピーチをするクライマックスの時に、ベートベンの7番が流れ、感動はピークに。夫も私も7番が大好き。7番、ここでくるのはルール違反でしょう!涙線崩壊です。

 清々しい感動とともに、今こそ
「日本にも、国民に向けてあんな力強い、感動のスピーチをしてくれる真のリーダーが欲しい・・・」
と思ってしまうのでした。



 ベトナムアリスで夕食。

 右の大きいお皿が夫の。可愛いかごに入ったのが私の。生春巻き、揚げ春巻き、蒸し春巻きを甘酢やチリソースや甘味噌でいただきます。

b0134673_2204994.jpg


 柚子茶をベトナム焼酎で割ったカクテル。飲むのは夫^^

b0134673_2221561.jpg


 鶏のフォー!フォ~ッ!!

b0134673_2225964.jpg


 ベトナム珈琲。下にコンデンスミルクが入っていて、かき混ぜ具合で甘さを調節。これも飲むのは夫。珈琲飲めないんだもん。

b0134673_2242830.jpg



 
 いい映画。美味しい食事。帰りには本2冊買ってもらって大満足でございました。
 


今日もままごと奮闘中ワンクリックで投票してね!
 
[PR]

by housewife_life | 2011-05-19 22:17 | 鑑賞 | Comments(2)