<   2010年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

気をつけなはれ!!

 母は、昨日大学病院に転院しました。
今までの病院がとてもきれいだったので、今度はどうかしらと気にしていましたが、今度も広々していてきれいで眺めもよく一安心。

 ところが一息つく間もなく、検査が始まりました。というのも、月曜に手術が決まっていたからです。(急展開にのんびり過ごしていた私たちはアタフタ)あちらこちらの階や科に検査に行って、お陰で広い病院内が把握できました^^;

 昨日は、麻酔科の先生からのお話があり、手術の事の重大さに顔を見合わせる母と私。心臓の手術では当たり前のことなのでしょうが、全身麻酔後、手術前に行われる様々な処置にびっくり。
 今日はこれから病院に行って、いよいよ執刀医からのお話を聴きます。きっと、またまた私たちはびっくりするのでしょう。

 でも母は、
「たくさんの人がみんなのりこえてきたんでしょ?だったら、私にできないわけがないわ。頑張ります」
と、にこにこして言います。
「私は寝てるだけだから、みんなに頑張ってもらわなくちゃね^^」
と。

 この話を夫にすると、
「助かるなぁ。明るくて、前向きなかあさんで、ことりも一緒にいて本当に救われるよなぁ。これで、手術はいやだとか、めそめそされたら、ことりだって困るよなぁ」
と感心しています。
 
 そう、お陰様で気持ちよく一緒に頑張れます。色々ありますが、心平らかに過ごしましょう。


 しかし!平か過ぎると言うか、私は今週二回も病院へ財布を持たないで出かけました。・・・母も飽きれる・・・
途中で買い物をしようとレジで気づくと言う恥ずかしさ。(慣れてるじゃん、と言う友の声が聞こえる。結構、やってるんです実は・・・)
 
 二回目は、病院へ行く前にイラスト教室があった暑い日で、喉が乾いてお茶を買おうとした時でした。財布がないのでキャンセルして、とぼとぼ歩きながら、
「飲めないと思うと、猛烈に飲みたい!」
イラスト教室に着くまでガマンしてお金を借りようか・・・その時思いつきました!
そうだ。suicaがある!!
そして、suicaで無事飲み物を買うことができたのでした^^
でも、suicaの残高がなかったら悲劇でした。

 ことりさん、気をつけなはれ!!
[PR]

by housewife_life | 2010-06-26 10:55 | 日常 | Comments(4)

今度は吉田修一

 明日は夏晴れになると言っていました。大物の洗濯のチャンスです!燃えるっ!

 角田光代さんブームが私の中で落ち着いて、吉田修一ブームがきている私。

 角田さんの後、タクロウが「1Q84-3」をせっかく早く読み終えて回してくれていたのに、何故か青山七恵に逃げたりしていました。(何故逃げる?)やっと読み始めれば、懐かしい文体。文体は懐かしいけれど、恋愛物な感じで今までとは展開が違う…。・・・まぁ、いいか・・・。その後、小説以外の本をしばらく読みました。梅原猛などなど。
 
 そして今、吉田修一

「最後の息子」を試しに読みました。新宿でおかまと同棲する大学生の僕。そんな水っぽい話は苦手なはずの私が、吉田修一の心の底に流れている優しを感じ、またビデオの映像を通して進むストーリーは、文字を追っているのに、映像を見ている錯覚にすら陥るようで、すっかり気に入ってしまいました。
 その後読んだ「7月24日通り」(私初め、「4月27日通り」と書いていました。skyさんが「7月24日通り」では?と気づいてくださいまして、訂正しました^^;skyさん、ありがとう)も、最後の方にきて話の流れに潜んでいた仕掛けに思わずうなりました。

 法政大学経営学部卒の41歳。若者の姿を瑞々しく描く。今は「パレード」を読んでいます。ドラマでやったそうです。

b0134673_22303565.jpg


 さて、母はまだ手術日が決まりません。今いる病院はカテーテルまでしかできないため、25日に大学病院に転院するので少々待たなくてはならないのです。特に問題があるわけではないので、先生の言う通り、病院で大人しくのんびり過ごしています。今月の句会に出られないので、欠席投句するための俳句を作ったり、数ドクをしたり。一昨日から、私が先日読んで感動した宮尾登美子さんの「天蓋の花」に夢中です。
 そして、午後は私とおしゃべりタイム。家にいる時と変わらず、大笑いしたり、なんでもよく話し合っています。看護婦さんにも先生にも、いつもにこにこ感謝して、私もこんなおばあちゃんになりたいです。



最後まで読んでくれてありがとうございました!最後にクリックしてもらえると嬉しいな
[PR]

by housewife_life | 2010-06-23 22:38 | | Comments(2)

ささやかなことに癒される

 サッカーの事は、まぁまぁ書かないでおくことにして・・・・(毎晩楽しませていただいて寝不足。夕べはアーメンポーズ・・・かこさん命名・・・で、人格が変わっていたことりです^^;)

 母の検査の翌日、先生からのお話が朝の9時からだったので、久しぶりにラッシュにもまれました。バイパス手術をすることになりましたが、母は元気です。

 それでその日はお昼前に病院を出て、実家に行ってきました。窓を開けて空気を入れ替え、母のご近所友達のところに報告に行ったり。ご近所友達のうちに行くと、家族みんなが出てきて、
「どうなの?どうなの?」
暖かい人たちに囲まれて暮らしているんだなぁと実感。

 実家に寄った一番の目的は、母が作っているヨーグルト(カスピ海でもきのこでもない・・・)を母が入院している間管理するために私の家に持って帰ること。ちょっと自信ない・・・。

 お昼になってしまったので、実家近くの、母と見つけたカフェでオムライスを食べました。お弁当でも買ってこようかなぁと思いましたが、こんなときは、自分が癒される空間で美味しいものを食べよう!と思いついたのです。

「とろとろオムライス」です。
b0134673_11255388.jpg

ほら、とろとろ^^
b0134673_11265893.jpg




 早く家に帰れたので、ゆっくり夕飯の支度ができました。

b0134673_11275534.jpg
b0134673_1128951.jpg

b0134673_1129598.jpg


 
 土曜日はバイトも休まず行きました。私の変わりに、タクロウが母のところに行ってくれました。


 さつきの花柄摘みができないでいたので、小一時間摘みました。おかげでその晩目を閉じると、さつきの雌しべがたくさん突きだしている映像が・・・!でも無心に花柄摘みをしていると、不安なことも消え、ゆったりと時間が流れ始め、心が静かになりました。花柄摘みをしている私の傍に、くまん蜂がぶんぶんやってきます。
ブブゼラ(もう慣れました^^)みたいだけど、優しくて一生懸命で可愛い羽音。風邪が流れ、羽音と葉っぱのそよぐ音だけの静かな午後です。

 今年はねじ花が咲かないなぁと思っていたら!去年よりしっかりしたのが咲いていました!3年連続咲いてくれました。草原に咲くねじ花が、こんな都会で一生懸命咲いている。小鳥が運んできてくれたプレゼント。嬉しいです^^

 写真ではピンク色がよく写りません。本物は可愛いピンク色の小さな花がクルクルと巻いています。

b0134673_11394783.jpg

b0134673_1140466.jpg


 薔薇のように見えるこのお花、カリフォルニアローズのペパーミントって言う花です。インパチェンスを八重に改良を重ねたものと聞きました。一回満開になり、休んでいましたが、蕾がたくさん膨らみ始めまたたくさん花が咲きそうです。

b0134673_11454044.jpg

b0134673_11455663.jpg




最後まで読んでくれてありがとうございました!最後にクリックしてもらえると嬉しいな
[PR]

by housewife_life | 2010-06-20 12:07 | 日常 | Comments(6)

チェリーパフェ!!

 まずは、カメルーン戦の勝利!ありがとう!日本代表!岡田様、素晴らしい采配でした!
・・・でも、書かない、書かない、サッカーのことは・・・。胸にしまって、口チャック。


 さて、母の入院の準備は整いました。

 それで入院前日の今日は、前から楽しみにしていたアメフト部母たちとの、恒例パフェツアーに参加。

 昨日、入院準備を整えて母といつもの調子でお茶を飲みながら話に花を咲かせてそろそろ帰ろうかという頃、近所の母の友達がきて、私と交代でソファーに座りました。なにせ本人は元気ですから。
 家族のような仲良しさん。去年、私に着物をくださった友達です。
「ごゆっくり」

 それからタクロウに連絡すると、夕食がいるとのこと。今おばあちゃんちの帰りだから、君には行けないようなお洒落なお店に連れて行ってあげようか、と言ったら食いついてきました。私の頭がお洒落なお店をめまぐるしく検索していたら、タクロウは
「シェーキーズに行きたい。ジャンクなもの食いたい」
エエ~ッ!・・・・・・・。 エエ~ッ!
 
 ・・・・・・。待ち合わせをして、シェーキーズへ。お洒落ではない・・・・。

 しかし、食べるうちにいつしかアメフト部の思い出話に盛り上がり、私は笑いっぱなし。このところ忙しくて、たくさん悩みを抱えていて、イライラしていたタクロウ。いつも帰るなりバタッと倒れ、部屋に戻ることもできないほど疲れて、そのまま朝まで寝てしまうことも。何日もろくに寝てないのだから仕方ない…。
 そんな生活に一段落がついたようで、またそんな中で悩み事も乗り越えつつあるようで、タクロウは本来の明るさで色々な話をしてくれました。

 会話も食事も弾んで、帰りは二人して
「苦しい…!あぁ気持ち悪い…」
でも楽しかった!


 そして今日はアメフト部母たちとランチ&パフェ!

 ランチは四谷の「PAUL」で。
私はきのこのオムレツとお紅茶。パンは食べ放題でしたが、結構オムレツのボリュームがあってお代りには至らず。

b0134673_19214966.jpg

b0134673_1922795.jpg



 そしてちょっと歩いて「パーラーフクナガ」へ^^

 季節のパフェは「チェリーパフェ」
b0134673_1912258.jpg

b0134673_19124422.jpg


 シャーベットの部分が泣きたくなるほど美味しい!もう一杯食べたいほど美味しい!
この季節の後には、さくらんぼパフェや桃のパフェやイチジクのパフェが控えています。
なんて幸せなプレッシャー、焦り?!
早くも次回が楽しみです。

 ところでNさんから出たことば。
「いつも機嫌よくいる」
私は聞いた瞬間に腑に落ちました。
そのためには、たとえもしそうでなくても機嫌のいいふりを、幸せなふりをするというのです。ふりをするにも努力がいります。そうするうちに、心がいつの間にかついてきて変化します。
Nさん、私からしたら困難を抱えています。胸の内を思うと私の胸もとても痛みます。それなのにこのことば。そこにNさんの抱えた痛みの深さを感じました。
深かったから、この言葉にたどりついて、そして実行できるんだね、と。
今日一番、心に響いたことばです。Nさん、ありがとう。


最後まで読んでくれてありがとうございました!最後にクリックしてもらえると嬉しいな
[PR]

by housewife_life | 2010-06-15 19:44 | 日常 | Comments(2)

色々あっても日常は営まれる・・・

 家の周りのさつきが綺麗に咲いています。

b0134673_20182444.jpg

b0134673_20185352.jpg


 去年、熱心に芯から花がらを摘んだかいあって、溢れるほど花がつきました。今年も手をかけてあげなくちゃ…。出来る限り、ね。

 母が入院することになりました。坂道を上っていたら胸が苦しくなったことが二度ほどあって、今までにはなかったことだったので、すぐ検査しました。心筋梗塞と言われました。元気な母としては、狐につままれたような感じですが、現実です。母はいつでもきちんと現実を受けとめるし、前向きなので一緒に頑張ります。

 姉が若い頃から、入退院を繰り返していたので、家族の入院には慣れています。家族で団結して、でも父には仕事があるので、そのたびに母と毎日病院へ通いました。 
 父が入院したときも、母は毎日、私もほぼ毎日のように病院へ通いました。私は父と二人きりで毎日毎日語り合い、最期の父とのかけがえのない時間と交流をプレゼントされました。
 従姉妹がけがをしたときもすぐ私に声がかかり、まだ小さかった彼女の子供の面倒をみました。

 私は専業主婦なので、こんなときこそ役に立てる我が身に感謝です。いつも母と二人で、その役をやってきました。
 
 でも、今度は一人。もちろん家族も義兄も従姉妹も協力してくれるけど、相方が入院してしまうわけですから、少し心細い…なんてところは母には見せない。
「あたしがついてるから、任せときな!お母さん」
なのだ!

入院は16日。それから治療方針が決まれば、先が見えるでしょう。ただいま母は元気です!



 美味しい?もの色々作りました。作った日は、一緒だったり、バラバラだったり・・・。

 キムチやきそば
b0134673_20204319.jpg


 彩り野菜と新玉ねぎサラダ
b0134673_20212852.jpg


 豚肉のクリーム炒め煮 ブロッコリーと玉ねぎをいれて
 
b0134673_20221347.jpg


 酸辛湯スープ  ラー油をたっぷり入れて(私は辛いの苦手なのでほんのちょっと入れて)
b0134673_20243123.jpg

  

 

 さて、送信だ!

 だって、韓国対ギリシャが始まっちゃう!あ~、それにしても、アフリカのこの民族楽器は、蜂の大群に追いかけられてるようでたまらん!><
W杯について、いちいち書いているとサッカー好きの私は、大変なことになってしまうのでなるべく内容は書かないつもりです。
 韓国頑張れ!フランス杯予選のとき、出場の決まっていた韓国のサポーターが、日本戦で
「一緒にフランスへいこう!」
と横断幕を掲げてくれた時、嬉しかった・・・。
韓国頑張れ。でも、日本より結果がいいと、いつもちょっと面白くない・・・^^;
 では!



今日<もままごと奮闘中ワンクリックで投票してね!
[PR]

by housewife_life | 2010-06-12 20:31 | 日常 | Comments(14)

牡羊座の女だから・・・

 今日は頼まれたイラストを渡す約束の日でしたが、友達の都合で延期に。

 ぽっかり空いた一日。いつもなら、ぽっかり空いた一日は結構好きです。どんな風に過ごそうかなってワクワクするのが常。でも、今日はちょっと違う。天気は、今にも雨が降り出しそうです。昨日、シーツやカバーを洗っておいてよかった、なんて思ってみたりしても、こんな天気の上に今日の目標がなくなって、おまけにタクロウが感じ悪くて、家に残された私はモヤモヤ。

 一人誰もいない家で、タクロウに文句を言ってみたりして。一人戦うことり!!・・・・いかん、いかん。でも、モヤモヤする私を許してあげる。

 カーブスに行ってマシンをしながら段々モヤモヤに明かりが差してくる。そうすると霧が晴れるようにモヤモヤが薄くなって消えていく。

 マシンをしながら、そうだった、こんな時こそ、笑顔、笑顔^^ 笑顔で美味しいものを作るのだ!そう心を決めましょうよと、私に私が言ってくれました。目標ができると元気になる私。角田さんと鏡りゅうじさん共著の「12星座の恋物語」(鏡さんの占いとそれをもとに角田さんが書いた短編小説)によると、わたくし牡羊座の女は、どんなに小さくてくだらないと思われることでも、目標ができたとたんに元気になると書いてありました。それは、当たっています。


 そして、もう一つ。ぽっかり空いた一日、翻訳に精を出すことにしました。ことりさん、あなたにはやるべきことがたくさんあります。やるべきことのある有難さ^^



 本日の夕食は・・・メインだけですが・・・
 
 茄子とパプリカの酢醤油炒め
b0134673_18525484.jpg


 蓮根たっぷりの鶏つくね  生卵の黄味をつけていただきます 付け合わせはアスパラとスナックエンドウ
b0134673_18534850.jpg



 昨日のものせちゃいましょ。
 サーモンといくらのクリームパスタ
b0134673_18551348.jpg



 
 明日は自分のイラストと翻訳を頑張って、あと美味しいものを作るんだ~!


 
b0134673_19112340.jpg




今日<もままごと奮闘中ワンクリックで投票してね!
[PR]

by housewife_life | 2010-06-08 19:26 | 日常 | Comments(8)

伯父がくれた野菜  懐かしいおはなし

 伯父が来るというので実家に行きました。伯父は相模原に住んでいるのですが、相模原には農協があるそうで、野菜をたくさん買ってきてくれました。

 母のすぐ上の兄であるこの伯父は、話し上手で面白くて、子どもの頃から伯父の話しを聞くのが大好きでした。話しを聞いては姉と笑い転げたものです。

 この日も、奥さんにいかにこき使われているか、一見こき使われているようでも実は、伯父の方が一枚も二枚も上手で、すっとぼけているのさ、という話しを臨場感たっぷりにしてくれて、母と私は大爆笑。私達の笑う様子を見ては、いたずらっぼく満足気に笑う伯父の顔に、また笑ってしまう私でした。

 スナックえんどう、グリーンピース、空豆、ふきを分けてもらいました。家に帰ると、北海道から2Lと3Lの立派なアスパラも届き、グリーンの野菜が好きな私はウキウキです。

 早速グリーンピースご飯、ふきの煮物を作り、空豆を茹でました。アオヤギとワカメの酢味噌がけにアスパラをあしらい、暑かったので冷奴にナスのニンニク醤油炒め煮を作りました。

b0134673_22271280.jpg

b0134673_22275137.jpg


b0134673_22282657.jpg

b0134673_22284710.jpg


b0134673_2229850.jpg




 次の日は、アスパラと空豆とエビのクリームトマトソースのパスタ。


b0134673_2231028.jpg


b0134673_22311769.jpg



 いただいた野菜で美味しい食事になりました^^ありがとうございました!


 考えてみると、子供の頃、私の周りには話し上手の大人が何人かいました。何と言っても一番は父です。そして父の兄である伯父。そして先ほどの母の兄である伯父。

 父はお客様があると私と姉をずっと一緒に座らせて、お客様と過ごさせました。私は話を聴くのが好きなので、じっと座って大人の会話のやりとりを楽しみました。
 この人って人の話を聞かずに自分ばかりしゃべるんだな、とかこの人は自分の考えがしっかりある人なんだ、とかこの人って苦労しているんだ、とか・・・襖越しではないけれどおとなの会話から色々察したり、考えたりする機会がありました。

 父の兄、母の兄は身近な人ですから遊びに行ったり来たりすると長々と話を聴きました。特に父の兄・・・みんなは話が長いと言うし確かにそうなのですが、内容は実に面白かった。読書と勉強が好きな伯父で、自分は仏教徒なのですが、友人の牧師と宗教論を戦わすのが好きでした。ずっとずっと昔の先祖探しの話しなど伯父が亡くなった後、私がよく知っているのでみんな驚いたほどです。この話はタクロウにもしてやりました。タクロウも興味を持って、4年生の夏休みに先祖をたどる、神社を探す旅を家族でしました。

 夕食の後は、父が色々な話をしてくれました。毎晩のように、私はそれで、それでとせがんで話を聞いたものです。

 今となっては懐かしい話。自分にしか興味のない人の長話はつまらないけれど、教養や広い視野で話ができる人の話はいくら聞いても飽きないものです。



今日<もままごと奮闘中ワンクリックで投票してね!

 
[PR]

by housewife_life | 2010-06-05 23:02 | 日常 | Comments(2)

家族っていい。

 「おっかぁの料理をもっと食べたいよ。おっとうともこの頃あんまり話す時間がなかったよ」

 忙しいタクロウが、そう言いました。可哀想な思いと、そんなこと言ってくれて嬉しい思いが交錯しました。
 次の日は家で夕食を食べられるというので、美味しいものを作ってあげようと早くから台所に立った私。夫も夜に中国語教室がある日だったので、早い夕飯を食べに帰ってきます。早く食べる人も、遅くなる人も美味しく食べられるように、ちらし寿司に決めました。ちらしはちらしでも「牛ちらし」です。

b0134673_1803782.jpg

b0134673_1805698.jpg


 新玉ねぎを圧力鍋で丸ごと煮て・・・
b0134673_1814352.jpg


 小松菜のナムルにみるるさんにいただいた美味しい海苔を入れて。
b0134673_1822515.jpg


 あとはお味噌汁や漬物など用意。


 夕食後、疲れて寝転がっているタクロウの足をマッサージしてあげました。その後寝る前に歯を磨いていたら、私がマッサージしたとは知らない夫が
「どれ、マッサージしてやろうか。ほら足を出せ」
と、タクロウの足をマッサージしていました。両親に愛されているね、タクロウは。


 そしてまた次の日。今日は授業がないというので、
「たまにはゆっくりするといいよ」
と午後は一緒にお茶をしようと楽しみにしていました。先日いただいた、チョコチーズケーキを解凍しておきました。
 でも、お昼を食べていると連絡が入りサークルに行かなければならなくなってしまいました。あーぁ・・・。一人お茶です。

b0134673_1833647.jpg

b0134673_1835612.jpg




 前に、お隣さんにいただいたバラの花びらは乾いてポプリになりました。本当は乾燥材を使ってポプリにするそうですが・・・。乾いた方が香りがたつのですね。良い香りです。

b0134673_1841932.jpg




 そう言えば、母は早慶戦がとてもとても楽しかったと、電話で何度もありがとうと言ってくれました。
 朝から並んだり、試合が始まるのを2時間待ったり、最後の最後まで見たので遅くなり、帰りは二人で夕飯を食べて帰ったのですが、疲れるどころか、そんな一日は夢のように楽しく、あっという間だったと母は言いました。次の日も光景が浮かんできて幸せになり、元気が湧いてきたと。
「スポーツ観戦、なかなか楽しいでしょ?」
「楽しい!また行きたい!」
 こんなに喜んでもらえて、私も夫もタクロウも嬉しくなりました。若いエネルギーのあるところに行くのはいいことなんだわ。今度はどこがいいかなぁ。


 
b0134673_1845835.jpg



 P.S.平日の早慶戦、慶応は休みになるそうです。早稲田は授業をやっています。その差が客席にでたとのことでした。
 また、斉藤乱調はアクシデントがあったのではなく、キャプテンとしての責任感の重圧からのものだとラジオで言っていました。監督の差かなぁ。慶応はのびのび、早稲田は委縮してるように思く感じました。應武監督(早稲田)スポ根監督だからなぁ。斉藤、福井、大石をはじめプロ野球にいけるよい選手達をつぶさないで欲しい。



今日<もままごと奮闘中ワンクリックで投票してね!
[PR]

by housewife_life | 2010-06-02 18:18 | 日常 | Comments(4)