カテゴリ:イラスト( 267 )

Don't stop!

 午後、ものすごい集中力!

 今日からペン入れ。

 ペン入れは、想像・創造して生み出すのではなく、作業の段階なのでやりさえすれば進むわけで。でも、作業なだけに、飽きたり、面白みに欠ける部分もあります。

 集中力が落ちると、変な線をひいてしまう。

 だから・・・ちょこちょこ息抜きを入れては集中を繰り返す。

 グッとやって、離れて眺めてうろうろ。

 またグッとやって、お茶を入れてポッキー極細(今お気に入り)を2~3本食べて「ちゃんと合うんです」とか言ってみる。

 CD聴きながら気分をあげてグッとやって、CDにあわせてノリノリで唄う。
  「未来は止まらないから 次へ次へさあ次へ さあ次へ ♪
   新たな何かが待っている 今は進みつづけるしかないんだ ♪
   Don't stop!」

 そーだよ、そーだよ。頑張れことり!
 
 そして8割がたペン入れが終わりましたー。 パチパチパチ ^^


 
 その後は悩める彩色が待っている・・・。

 作業と違って、思考錯誤しなくちゃだけど・・・・

 Don't stop!

 

今日もままごと奮闘中ワンクリックで投票してね!
 
[PR]

by housewife_life | 2011-10-19 21:54 | イラスト | Comments(0)

お針子の菜穂子さん

 いいお天気。

 フットワークよく思いっきり掃除をして、気分も上々の午前中。



 午後、スケッチブックを広げて紙を見つめた途端、ふっとペンが動き・・・
「描ける!なんか今日は描ける!」


 それは、ずっと前から描いてみたいと思っていた場景。

 その場景の主人公は「菜穂子さん」

 菜穂子さんは、タクロウが中学校のとき一緒ににPTAの書記をやった人。菜穂子さんにはタクロウより一学年上のお嬢さんがいました。

 二人で書記をやることになり、初めてあった時、
「この人、お洋服関係のお仕事をしてるのかしら?」
と思いました。
 でも派手ではなく、品のいいちょっとクラシックな洋服がとても私好みで目が釘付けでした。
 ジャケットのウエストのしぼり具合、スカートのAラインの感じとちょうどよい丈、シックなセンスのよい色相、何もかもが流行とは関係なく、彼女らしくて素敵でした。

 菜穂子さんは専業主婦でしたが、かつてはアパレル関係にお勤めだったことがわかりました。

 PTAで出す手紙を、私たちは敢えて手書きに戻しました。少しでも読んでもらえるようにと、楽しいレイアウトにして、時に可愛い、時にユーモラスなイラストを入れて、思わず読みたくなるような会報作りにチャレンジしました。

 菜穂子さんも手作り感を好み、手間暇を惜しまない人だったので息もあって、この作業を私たちは楽しみました。評判も上々。

 二人きりでの作業のお楽しみは、作業の後のティータイム。二人とも紅茶とチョコレートが大好き。それぞれお気に入りの紅茶入りのポットと、お勧めのチョコレートを持参して、PTA室でティータイム。菜穂子さんの洋服のような周りに流されたりしない、大切なことを静かに話すティータイムでした。

 それで、なぜ菜穂子さんなのか?!

 菜穂子さんは、お嬢さんが高校受験に合格してから(とても優秀なお嬢さんで、塾も何も行かず一人で勉強して都立トップ校に合格しました)仕事を始めました。

 その仕事は「お針子さん」

 あるバレエ団で、バレリーナたちの衣装のお直しや繕いをする仕事です。とれてしまったスパンコールをつけたり、サイズを直したり・・・・。

 「ごった返した仕事場、慌ててやって来て『お願い!急いで直して』というリクエストに、同じスパンコールを探してつけ直したり、でも、面白いのよ」

 「お針子さん」・・・菜穂子さんらしいな・・・。
 

 以来、私が勝手に想像する菜穂子さんのお針子姿は、私の憧れになっていました。


 いつかイラストに描きたい。ずっと思っていましたが、はっきりと場景が定まらず、描くことができないでいました。


 それが、今日、すらすらとペンが動いて・・・。


 気が付いたら、描けていました。


 次のイラストの下描きはもうできているので、これはその後に本腰ということになるかな・・。これも早く描きたい・・・。


 
今日もままごと奮闘中ワンクリックで投票してね!
[PR]

by housewife_life | 2011-09-28 23:07 | イラスト | Comments(2)

ずっと前ので・・・

 朝、台風一過の青空!

 でも、日本列島各地で大きな被害がありました。
 
 とりわけ、東日本大震災の仮設住宅での浸水、避難には心が痛みます。

 かこさんたちもりんご、大丈夫だったかな・・・。


 午後の東京は、午前の青空が嘘のような空模様に豹変!

 今日はイラスト教室だったので、9階の窓から、東京の空が鉛色の雲にみるみる覆われていくのが見えました。

 そして、激しい雨と風。

 台風がまた来たの?と思うくらい。

 教室の帰り道、寒くて縮こまって歩きました。



 でも、イラスト教室はとてもよい雰囲気の熱気。

 みんな黙々と熱心に作品に取り組んでいます。

 先生も熱が入ります^^

 来週は、おまけで教室をやってくださるそうで、やったー!です。



 今描いている作品は、秘密です。(*^_^*)



 今日は、ずっと前に描いた作品の一部を切り取って。(ほんとに切ったわけではありませんよ~^^;)



   b0134673_2229172.jpg
b0134673_22293446.jpg





  b0134673_22295339.jpg
b0134673_2230108.jpg


 


今日もままごと奮闘中ワンクリックで投票してね!
 
[PR]

by housewife_life | 2011-09-22 22:39 | イラスト | Comments(2)

「悩」の一日

 東京、すごい雨だったんですね。

 家の中にいて、夕方ツイッタ―で映像見るまで、大変なことになっていること、全然知りませんでした。

 それも怖いですね。異変に気付かずに家の中にいるっていうのも・・・。

 でも、うちは比較的高台にあるので、大丈夫でしたよ。


 

 さて、今日を漢字一文字で表すとしたら「悩」・・・です。

 イラストの一部分、でも主要なところをブルー系でいくか赤系で行くか…悩んどります。

 昨日までは、ブルー系で進んでいました。

 一番初めは赤系で進めていたのですが、途中でやっぱりブルー系だと変更し、それで進めていたのですが、昨日家に帰ってから下の方にしまってあった赤系の下描きを見たら、急に迷いだしてしまって・・・。

 夫にどちらがいいか聞いてみると
「赤系。他の色とのバランスがいいのと、ことりらしいから」

 タクロウに聞いてみると、
「色々思うところはあるけど、最初にパッと見た印象ではブルー系。涼しいひんやりした感じが出ているから。
でも、赤系の方は他の色とのバランスがいいかな。おっかぁらしいのも赤系かな」

 そうなんです。

 初めは可愛いらしさのある赤系でいってました。

 途中で、この絵にはひんやりした静けさが欲しいと思ってブルー系に変更しました。

 つまり、それぞれの表現はあっているということ。

 とすると、あとは私が一番表現したいのは何かということなんです。

 昨日まではヒンヤリした空気感、温度感、静けさを出したい気持ちが大きかった。今日は、可愛らしさ、少しの明るさを求めている。

 先生は昨日
「ことりさん時々、いや結構こういうブルーを入れるような静かな方向にいく傾向あるよね」
と言っていたっけ。
 ってことは、ブルー系に寄って行くのも、実は私らしいということなのかな・・・。

 あぁ、わからない。

 絵の問題じゃない。私の心の問題だ。

 先生はこんな時、どんな風に心を選んでいくのだろう・・・。

 もう少し試行錯誤して答えが見つからなかったら、聞いてみよう。

 やっぱり絵を描くおみっちゃんは、こんなときどうするのかなぁとか宙を見て思ったりした。

 「悩」の一日・・・「赤系にするか、ブルー系にするか、それが問題だ」

 シェークスピアか!



今日もままごと奮闘中ワンクリックで投票してね!  
[PR]

by housewife_life | 2011-08-26 22:21 | イラスト | Comments(2)

イラスト教室

 今日は久しぶりのイラスト教室 ♪
 
 前回は夏休みだったからね。

 私のイラストを買って下さる方がいたりして、このところ先生には色々相談にのっていただいてお世話になっていました。

 今日は先生に何か、可愛くて美味しい物をプレセントしたいな、といつもより早く家を出て銀座へ。

 何軒かお気に入りの可愛いお菓子を売っているお店があります。

 今日は、松屋の中にある・・・そう言えばお店の名前なんだったけ・・・可愛くデコしてあるクッキーにしました。ここには、ことりのクッキーもあって、ちょっとしたプレゼントのおまけに、ここのことりさんクッキーをつけたりしています。

 デコクッキーは色々あるのですが、きょうは、ティーカップとティーポットとことりをチョイスしました。

b0134673_20262234.jpg


b0134673_20263831.jpg



 それからプランタン方面に歩いて、「アンテ―ィク」へ。

 「アンティーク」では「天使のチョコリング」を。

 「天使のチョコリング」は写真なし。(さっきのクッキーは、お店で包む前に撮らせてもらっちゃったんです^^;)

 チョコリングは大きなデニッシュパンのリングで、温めて食べると、最高です。絶対お勧め!



 そして、ここでランチタイム。

 一人なので、女子カフェっぽいところで・・・と思い、すごーく久しぶりに「CAFE FREDY」へ。

 いかにも女子カフェなメニュー^^

 
b0134673_20345386.jpg


 ランチにつくお茶もランチ用ではなく、通常提供しているドリンクメニューから好きなのを選べる。これは
「カシス、ジンジャー、ミントティー」
 はじめカシスの甘酸っぱい香りと味。そして、ジンジャーのピリッとした感じがきて、最後ミントの爽やかな香りが残る・・・。美味しいお茶^^

 
b0134673_2038332.jpg


 小さなデザートもオレンジケーキで美味しかった。



 ここのフレーバーティーがとても美味しかったので、6種類のティーバッグを先生へのプレゼントにプラス。

 クッキーと「天使のチョコリング」でおうちカフェを楽しんでもらえるかな^^



 そうだ!「CAFE FREDY」の近くに、「秘密の嵐ちゃん」で井川遥さんをおもてなしした小さなレストランがあったけ。
 テレビを見てて、あっ、あそこだ!ってすぐわかりました。
 こっそり写メを撮って、嵐ファンのお友達に送ってあげようっと!!ナイスアイデア!!

 

 と、なんだか楽しい昼下がり。
 でも、呑気にしてはいられません。
 大急ぎで教室へ。



 今日は、コミュニティーカレッジ主催の展示や、トップクリエーター10名が行う「TKYO DESIGNERS WEEK 2011」の「ARIGATOU PROJECT」の公募などの話が、カレッジの事務方からありました。

 「ARIGATOU PROJECT]は、優秀作品に選ばれた人はクリエーターの作品と共に、ドイツと日本で販売される「ARIGATOU BOOK」に掲載されるそうです。

 事務方の人は、チャレンジの機会をたくさん作りたいと話していました。

 私の教室からは既に2名が応募しました。

 私?

 私は、今は12月の練馬美術館一本に集中します。

 「ARIGATOU PUROJECT]は、30㎝×40㎝のアクリルBOXの中に立体的な手法を用いて表現するのが条件なのです。

 私は、今はよそ見をしないで12月まで頑張ります。

 展示や、そんなチャレンジの話があって、今日もみんなとても熱心でした。また40分が過ぎても教室にいて、事務方の人も「どうぞ、どうぞ」と好意的でした。


 

 なんか・・・・すごく、いい日だったなぁ!




今日もままごと奮闘中ワンクリックで投票してね!
[PR]

by housewife_life | 2011-08-25 21:33 | イラスト | Comments(0)

どんな世界を見れるかな

 「しろくまのきもち」と冷却シュシュに助けられて、午前中、肉体労働!

 大物洗濯日和だからはりきっちゃう。←開放感に満ちてます。

 「door to door」のバイトに行ったタクロウの部屋に潜入し、湿っぽいベッドパッドを引っぺがして洗濯。

 ベッドパッド以外のものは視界に入れないように、ベッドパッドにだけ視線を向けて直進。ベッドパッド以外のものに気を取られたら、
「キッタネェーーーッ!!」
と、雄叫びをあげてしまう部屋ですから、ここは・・・・。

 やりたいことにまっしぐらのタクロウの部屋に、過去はただただ積っていくのみ・・・。

 そう言えば、この頃、下の和室で寝ていることが多いな・・・。まさか、和室に浸食してくるんじゃないでしょうね。ヤツに感ずかれないように、何気に観察して、浸食だけは阻止せねば!



 イラストの下描きを整理しました。

 こんな風に、タイトルと描いた年度を記録して、下描きが入っているファイルに貼りました。

 b0134673_2074493.jpg
b0134673_208121.jpg
b0134673_208197.jpg


 懐かしいなぁ。

 b0134673_2094949.jpg
b0134673_2010451.jpg
b0134673_20102517.jpg


下描きだから、白黒です。

 新作のアイディア、色々でてきてます。

 初めはこんないたずら描きみたいなところからスタート。

 
b0134673_20214697.jpg


 思いつくままいたずら描きのように描いているときは楽しい。大きな紙に、バランスをとりながらちゃんとした下描きをしていくのは苦労がいる。ヘタだからね。

 色をつけるのは、緊張する。失敗が許されない作業。でも、だんだん、色のついた世界ができあがっていくのは、描いているのは私なのに、一方で新しい世界ができていくのを見ている人になってしまって、ワクワクしている。

 次のイラストはどんな世界を見せてくれるのかな・・・。楽しみです。



今日もままごと奮闘中ワンクリックで投票してね!
 
[PR]

by housewife_life | 2011-06-29 20:31 | イラスト | Comments(0)

当たったねぇ!

 イラスト教室の先生からメールがきました。

 「抽選、当たりました!」  

 !!!!ぃやった~!!!!


 え、え、え、なんの抽選かって?はい、はい、それがですねぇ・・・・^^

 少し前から、今年は先生が持っている他の教室の方々と合同で、展示をやりましょうという話が出ていました。

 合同なら、少し広いところでやってみましょうか・・・ということで先生が提案した場所はなんと

 練馬区立美術館!  

 「嘘でしょぉ~?!」←私
 
 「ほんとーです。但し、抽選があるので、それが通ったら・・です。私、抽選、強いんです!結構自信あります!」←先生

 で、本当に見事抽選が当たったのでした。 ハラショー!! 

 練馬区立美術館と言えば、去年の10月行きました。

 「稲垣仲静・稔次郎展」

 若干25歳で亡くなった天才日本画家、兄の仲静。人間国宝の着物の型染め師、弟の稔次郎の作品展でした。

 その時、静かで、よい美術館だねぇと感心し、気に入ったのを覚えています。

 その美術館の、しかも同じ展示場(普段はお金を払って見るところです。もちろん私たちは自分たちが払っても、無料でやりますが)
 あの広さ、大丈夫なのか?
 なんとかなるさ。
 ってか、なんとかする!
 私たち、失う物ないし。・・・・先生が何かを失わないように、←ここ重要!頑張るわ。


 ちなみに展示は12月6日~11日です。 
 

 今年はあっという間に夏も秋も終わりそうだぞぉ。


 気が、そっちに行くのを押さえて、今日は翻訳に集中。長時間やって、ちょぴっと進んだ。
 でも・・・
 ちょぴっとも、こつこつやれば
 やがてたくさんになるのだ!
 それでいいのだ!       
 
 
今日もままごと奮闘中ワンクリックで投票してね!
 
[PR]

by housewife_life | 2011-06-02 21:45 | イラスト | Comments(4)

好き、という気持ちは大切です

 昨日は「GANTZ PERFECT ANSWER」を観てきました ♪
 「GANTZ 1」のエンターテイメントな感じから人間ドラマにシフトして重い感じに。ガンツメンバーは日々百点を目指し戦い慣れていて、戦いのシーンはアクションも迫力も何倍も増していました。
 最後は、そ、そうきたっ!?全く予想していなかった展開…。
 「うそでしょう!?」
 言わないけど。せ、切ない…。


 GANTZの世界から帰ってこいよ~、ことりさん。


 帰ってこないと困るんです。今日はイラスト教室。


b0134673_22134963.jpg


 ・・・・・・。



 はい!こちら、ことりです!
 はいはい、帰ってますよ~。私の世界^^


 私は雑貨屋さんや、可愛い洋服、小物屋さんや、手芸屋さん、可愛い街並み、そんなものを見るのが好きです。

 そんなものを呑気にのんびり見ている自分を、時に怠け者で役に立たないと感じることはないか?と問われれば…感じております…。涙


 イラスト教室の生徒さんたちは、イラストを描くのに、色々資料を用意します。 
 画面上では小さなバーツのものでも、資料を探してきます。特に写実的に描く場合は、嘘のないよう正確に描くことは重要です。

 そんな中、資料をほとんど持ってこないのは私だけ。
 もちろん家には色々資料になるものを持っています。タクロウが先日の私の誕生日に、可愛いおうちや、美しい路地裏の写真集をプレゼントしてくれたのも、イラストの資料になるのを知ってのこと。

 それらを参考にすることもありますが、ほとんどは何も見ずに、想像だけで描いています。 画風上それで許されるというのもありますが。

 今日、先生が私の事を他の生徒さんに話していることに、私は途中で気づきました。
「ことりさんね、ことりさんは確かに想像だけで描いています。
でもことりさんは、たくさん見てるんですよね。
大好きなものを感動して、いつもたくさん見てるのね。
たぶん、好きなお店や好きな場所に行っては見ていると思うんですよ。それでことりさんの絵に出てくる可愛いものは、ことりさんの中にもうあるんですよ。
だから、何も見ないでも出てくる。描けるんですよね」

 なんでそんな話になったのか、私はわからなかったけれど、私はとってもとっても嬉しかった。

 ただ好きで幸せな気持ちになるから、呼ばれるように惹かれるように見ることを重ねただけ。

 時々、そんな自分は幼稚で情けないと思ったりもしています。

 でも…好きという気持ちは、大切で、そして大切にしてあげなくてはいけないんだなぁ、とじわりとしてしまいました。


 NHKBSプレミアムで4夜連続で絵師、伊藤若沖が取り上げられています。

 若沖の鶏の絵を取り上げたとき、
「現代のように写真がない当時、様々な動きをする鶏を若沖が生き生きと描けた
のは、写真がないからこそ脳裏に焼き付けるほど動く鶏を観察したから。だから
どんなポーズの鶏も描けたのだ」
というようなことを言っていて、共感しました。
 共感って言ったってアナタ、若沖に対して私なぞは蟻ほどのものでもありませんよ。砂の一粒?ですよ。はい。

 でもね、砂の一粒の私も感じるものがあったのであります。

 細かい作業で半端なく肩が凝っておりますが、ほんのり暖かい、幸せな気持ちです。


 足取りも軽く、初台のオペラシティへ向かうことり。
 今夜は夫とコンサート。今日はドボルザークだそうな。春の宵のコンサートがもうすぐ開演です。


 コンサートのことは、またってことで^^;帰宅するやいなや as soon as!男子フリー!
 小塚君PERFECT ANSWERじゃないや、PERFECT! No miss! 銀メダルおめでとう!(あぁ、ショートが悔やまれる・・・)
 高橋、アクシデントにめげずに良く頑張った・・・!高橋は、もう勝ち負けよりも彼のスケーティングを見るだけで感動です。表現のお手本です。
 なに!あのラテン!!あっ、感動してんです。あのステップ見られるだけでありがとう。超!です!
 



最後まで読んでくれてありがとうございました!最後にクリックしてもらえると嬉しいな
[PR]

by housewife_life | 2011-04-28 22:55 | イラスト | Comments(2)

イラスト展準備完了 

 午後からイラスト展の準備に行ってきました。

 みんなでなかなか手際よく展示を終了。
 奥のガラスケースはよその水彩画の先生が使っていました。いいポジションでその先生は絵を販売されていました。・・・カルチャーセンターなのに、先生がいいポジションとって、販売?・・・う~ん。生徒の作品は~?

 余りのスペースだけでは足りない、とうちの先生が抗議したら、事務方の人がパーテーションを立てて展示スペースを作ってくれました。そのパーテーション、水彩画の先生のガラスケースの前に立ちはだかってますけど・・・(密かにみんなで、イヒヒ・・・)でも、私たちがやったのではありませんから^^;

 この先生の絵、すんばらしかったです!


 左奥がガラスケース。手前の壁の左の2枚が私のです^^
b0134673_2292643.jpg


 こっち側にも。右の方にはパーテーションが立てられました。
b0134673_2210091.jpg




 作業が終わったのは6時過ぎ。夫と待ち合わせて外食をしました。

 タクロウ?

 タクロウちゃんはねぇ・・・タクロウちゃんはねぇ・・・・


 先週の火曜日に家を出て行ったきり・・・・

 
 あっ、そう言えば一昨日メールがあったっけ・・・・


 「仮免合格!」


 ハイハイ^^
 山形県のどこかに(把握できていない・・・)運転免許合宿に行っております。そこは温泉が売りだそうで、放研の仲間4人と嬉しそうに出かけて行きました。
 合宿前は、夜中~夜中の自転車旅行。翌日はサークル。翌日は群馬の友人宅を宿に、榛名湖でワカサギ釣り~の、草津温泉!そしてその翌日から合宿。緻密なスケジュールの合間をぬって、旅の面白い話を聞き、画像を見せてもらったりしていたら、肝心の合宿先がよくわからない・・・。

 だから、私たちは二人で気ままに?楽しんでおります^^


 そうそう、「早稲田野球の魂」 読み始めたら面白くて、一日で読んでしまいました。

 私が大学野球ファンでよく見に行っていたからかもしれないけれど、あの時のあの試合の裏にはそんなことがあったのか!とか、やっぱり、あの試合のあの場面はそんな理由があったのか!とむさぼるように読みました。

 それにしても、外で見ている以上に斎藤祐樹という甲子園のスターを擁した早稲田野球部の置かれていた状況は、大変なものでした。その状況の中で選手を守り、伝統を守ってきた應武監督の苦労はいかばかりであったか。
 当事者の選手たち、ベンチに入れないながらも精一杯部のためにできることをしてきた一人一人の選手。監督の目から描かれた彼らの姿は、最後は涙なしでは読めませんでした。

 ところどころに入る編集者による取材の文章が、監督の思いと現実を対比させたり、監督の思いと選手の思いをリンクさせていて、今更ながらに当時のひとつひとつを鮮明に、感動的にしてくれました。



 そして「うさぎや」さん。

 処方箋薬局で、花粉症の薬の処方を待っている間に読んでいた「東京のあんこ」とかいう本に、有名店で紹介されていました!

 阿佐ヶ谷の「うさぎや」と、上野の「うさぎや」は親戚だそうですが、作り方はそれぞれ独自のものだそうです。
 去年の「遊香会」の帰り、上野の「うさぎや」でどら焼きを買って食べましたが勝負はどちらに?!

 私は、阿佐ヶ谷の「うさぎや」のどら焼きに軍配をあげます!ほんと、美味しかったも~ん!!
 

 さて、タクロウがいない間に私は・・・・あぁ、言いたい!こんなことを・・・して・・・しまった・・・。あぁ、言いたい!

 言いたいよ~!


 でも、今日はもう遅いし、もうおしまい。言いたいけど。

 言う日を待っててね。あぁ、言いたいったらないゎ・・・・。



最後まで読んでくれてありがとうございました!最後にクリックしてもらえると嬉しいな


 
[PR]

by housewife_life | 2011-03-01 22:51 | イラスト | Comments(2)

私たちのクリスマスセール

 昨日は私のイラスト教室も所属しているコミュニティーカレッジの作品展示販売を見に行きました。その名も

 コミカレ講師・受講生作品即売会 クリスマスセール (12月1日~7日) 

b0134673_22394922.jpg


 例年は、クラフト系の教室の作品を販売していたそうですが、私たちにも声がかかりました。
 私たちは、先生のと生徒のうち5人だけのイラストをカードにして6枚ワンセットで販売(315円)

b0134673_22402110.jpg


販売するのはカードですが、カードの原画のイラストも展示していただけました。

b0134673_22405043.jpg


私が出したのは「今日から友達になろう」というイラスト。 もともとはタクロウが4歳の頃に、4歳のタクロウをモデルに描いた、色もついていない小さなイラストでした。それを3年ほど前に、拡大し、彩色して作品にしました。

b0134673_22411234.jpg


 セットの表は先生のイラストです。私も大好きなイラストの一つ。この一枚だけでもお買い得!

b0134673_22421027.jpg




 帰りに世界堂で新しい筆を買いました。

 今までは、ラファエロというメーカーのナイロン毛でしたが、だいぶすり減ってきて描きにくくなっています。ナイロン毛はすり減ってくるのです。教室に通うようになって5年が経ちました。もう私も動物毛の筆を使ってもよいでしょう。

 今日は6号の丸を買い、3号の丸を注文しました。8号になると1万円超えなので、また何かの折に。

 紙と筆は、腕がない者ほどよい物の助けがいります。ラファエロの水彩画用の筆は、ナイロン毛でも、とても描き易く、他の筆と描き比べるとびっくりするほど違います。
 動物毛にしたら…と思うととても楽しみです。

 黒い軸のが動物毛。

b0134673_22431568.jpg


お手製の筆入れ。くるくる巻いてしまいます。

b0134673_22434831.jpg




 街はクリスマスの装飾が溢れています。

 それを眺めさせていただけるだけで、いいか。我が家は、昔の日本人家庭に戻って、クリスマスなしにしよう~、と夫と話しています(去年もそうでした)が、どうなるかな?

 でもクリスマスの飾り、灯り、色は本当に可愛いらしくて、心暖まりますね。こんな風に・・・^^

b0134673_22472774.jpg




b0134673_22454766.jpg

 








今日もままごと奮闘中ワンクリックで投票してね!
[PR]

by housewife_life | 2010-12-03 22:50 | イラスト | Comments(0)