カテゴリ:イラスト( 260 )

好き、という気持ちは大切です

 昨日は「GANTZ PERFECT ANSWER」を観てきました ♪
 「GANTZ 1」のエンターテイメントな感じから人間ドラマにシフトして重い感じに。ガンツメンバーは日々百点を目指し戦い慣れていて、戦いのシーンはアクションも迫力も何倍も増していました。
 最後は、そ、そうきたっ!?全く予想していなかった展開…。
 「うそでしょう!?」
 言わないけど。せ、切ない…。


 GANTZの世界から帰ってこいよ~、ことりさん。


 帰ってこないと困るんです。今日はイラスト教室。


b0134673_22134963.jpg


 ・・・・・・。



 はい!こちら、ことりです!
 はいはい、帰ってますよ~。私の世界^^


 私は雑貨屋さんや、可愛い洋服、小物屋さんや、手芸屋さん、可愛い街並み、そんなものを見るのが好きです。

 そんなものを呑気にのんびり見ている自分を、時に怠け者で役に立たないと感じることはないか?と問われれば…感じております…。涙


 イラスト教室の生徒さんたちは、イラストを描くのに、色々資料を用意します。 
 画面上では小さなバーツのものでも、資料を探してきます。特に写実的に描く場合は、嘘のないよう正確に描くことは重要です。

 そんな中、資料をほとんど持ってこないのは私だけ。
 もちろん家には色々資料になるものを持っています。タクロウが先日の私の誕生日に、可愛いおうちや、美しい路地裏の写真集をプレゼントしてくれたのも、イラストの資料になるのを知ってのこと。

 それらを参考にすることもありますが、ほとんどは何も見ずに、想像だけで描いています。 画風上それで許されるというのもありますが。

 今日、先生が私の事を他の生徒さんに話していることに、私は途中で気づきました。
「ことりさんね、ことりさんは確かに想像だけで描いています。
でもことりさんは、たくさん見てるんですよね。
大好きなものを感動して、いつもたくさん見てるのね。
たぶん、好きなお店や好きな場所に行っては見ていると思うんですよ。それでことりさんの絵に出てくる可愛いものは、ことりさんの中にもうあるんですよ。
だから、何も見ないでも出てくる。描けるんですよね」

 なんでそんな話になったのか、私はわからなかったけれど、私はとってもとっても嬉しかった。

 ただ好きで幸せな気持ちになるから、呼ばれるように惹かれるように見ることを重ねただけ。

 時々、そんな自分は幼稚で情けないと思ったりもしています。

 でも…好きという気持ちは、大切で、そして大切にしてあげなくてはいけないんだなぁ、とじわりとしてしまいました。


 NHKBSプレミアムで4夜連続で絵師、伊藤若沖が取り上げられています。

 若沖の鶏の絵を取り上げたとき、
「現代のように写真がない当時、様々な動きをする鶏を若沖が生き生きと描けた
のは、写真がないからこそ脳裏に焼き付けるほど動く鶏を観察したから。だから
どんなポーズの鶏も描けたのだ」
というようなことを言っていて、共感しました。
 共感って言ったってアナタ、若沖に対して私なぞは蟻ほどのものでもありませんよ。砂の一粒?ですよ。はい。

 でもね、砂の一粒の私も感じるものがあったのであります。

 細かい作業で半端なく肩が凝っておりますが、ほんのり暖かい、幸せな気持ちです。


 足取りも軽く、初台のオペラシティへ向かうことり。
 今夜は夫とコンサート。今日はドボルザークだそうな。春の宵のコンサートがもうすぐ開演です。


 コンサートのことは、またってことで^^;帰宅するやいなや as soon as!男子フリー!
 小塚君PERFECT ANSWERじゃないや、PERFECT! No miss! 銀メダルおめでとう!(あぁ、ショートが悔やまれる・・・)
 高橋、アクシデントにめげずに良く頑張った・・・!高橋は、もう勝ち負けよりも彼のスケーティングを見るだけで感動です。表現のお手本です。
 なに!あのラテン!!あっ、感動してんです。あのステップ見られるだけでありがとう。超!です!
 



最後まで読んでくれてありがとうございました!最後にクリックしてもらえると嬉しいな
[PR]

by housewife_life | 2011-04-28 22:55 | イラスト | Comments(2)

イラスト展準備完了 

 午後からイラスト展の準備に行ってきました。

 みんなでなかなか手際よく展示を終了。
 奥のガラスケースはよその水彩画の先生が使っていました。いいポジションでその先生は絵を販売されていました。・・・カルチャーセンターなのに、先生がいいポジションとって、販売?・・・う~ん。生徒の作品は~?

 余りのスペースだけでは足りない、とうちの先生が抗議したら、事務方の人がパーテーションを立てて展示スペースを作ってくれました。そのパーテーション、水彩画の先生のガラスケースの前に立ちはだかってますけど・・・(密かにみんなで、イヒヒ・・・)でも、私たちがやったのではありませんから^^;

 この先生の絵、すんばらしかったです!


 左奥がガラスケース。手前の壁の左の2枚が私のです^^
b0134673_2292643.jpg


 こっち側にも。右の方にはパーテーションが立てられました。
b0134673_2210091.jpg




 作業が終わったのは6時過ぎ。夫と待ち合わせて外食をしました。

 タクロウ?

 タクロウちゃんはねぇ・・・タクロウちゃんはねぇ・・・・


 先週の火曜日に家を出て行ったきり・・・・

 
 あっ、そう言えば一昨日メールがあったっけ・・・・


 「仮免合格!」


 ハイハイ^^
 山形県のどこかに(把握できていない・・・)運転免許合宿に行っております。そこは温泉が売りだそうで、放研の仲間4人と嬉しそうに出かけて行きました。
 合宿前は、夜中~夜中の自転車旅行。翌日はサークル。翌日は群馬の友人宅を宿に、榛名湖でワカサギ釣り~の、草津温泉!そしてその翌日から合宿。緻密なスケジュールの合間をぬって、旅の面白い話を聞き、画像を見せてもらったりしていたら、肝心の合宿先がよくわからない・・・。

 だから、私たちは二人で気ままに?楽しんでおります^^


 そうそう、「早稲田野球の魂」 読み始めたら面白くて、一日で読んでしまいました。

 私が大学野球ファンでよく見に行っていたからかもしれないけれど、あの時のあの試合の裏にはそんなことがあったのか!とか、やっぱり、あの試合のあの場面はそんな理由があったのか!とむさぼるように読みました。

 それにしても、外で見ている以上に斎藤祐樹という甲子園のスターを擁した早稲田野球部の置かれていた状況は、大変なものでした。その状況の中で選手を守り、伝統を守ってきた應武監督の苦労はいかばかりであったか。
 当事者の選手たち、ベンチに入れないながらも精一杯部のためにできることをしてきた一人一人の選手。監督の目から描かれた彼らの姿は、最後は涙なしでは読めませんでした。

 ところどころに入る編集者による取材の文章が、監督の思いと現実を対比させたり、監督の思いと選手の思いをリンクさせていて、今更ながらに当時のひとつひとつを鮮明に、感動的にしてくれました。



 そして「うさぎや」さん。

 処方箋薬局で、花粉症の薬の処方を待っている間に読んでいた「東京のあんこ」とかいう本に、有名店で紹介されていました!

 阿佐ヶ谷の「うさぎや」と、上野の「うさぎや」は親戚だそうですが、作り方はそれぞれ独自のものだそうです。
 去年の「遊香会」の帰り、上野の「うさぎや」でどら焼きを買って食べましたが勝負はどちらに?!

 私は、阿佐ヶ谷の「うさぎや」のどら焼きに軍配をあげます!ほんと、美味しかったも~ん!!
 

 さて、タクロウがいない間に私は・・・・あぁ、言いたい!こんなことを・・・して・・・しまった・・・。あぁ、言いたい!

 言いたいよ~!


 でも、今日はもう遅いし、もうおしまい。言いたいけど。

 言う日を待っててね。あぁ、言いたいったらないゎ・・・・。



最後まで読んでくれてありがとうございました!最後にクリックしてもらえると嬉しいな


 
[PR]

by housewife_life | 2011-03-01 22:51 | イラスト | Comments(2)

私たちのクリスマスセール

 昨日は私のイラスト教室も所属しているコミュニティーカレッジの作品展示販売を見に行きました。その名も

 コミカレ講師・受講生作品即売会 クリスマスセール (12月1日~7日) 

b0134673_22394922.jpg


 例年は、クラフト系の教室の作品を販売していたそうですが、私たちにも声がかかりました。
 私たちは、先生のと生徒のうち5人だけのイラストをカードにして6枚ワンセットで販売(315円)

b0134673_22402110.jpg


販売するのはカードですが、カードの原画のイラストも展示していただけました。

b0134673_22405043.jpg


私が出したのは「今日から友達になろう」というイラスト。 もともとはタクロウが4歳の頃に、4歳のタクロウをモデルに描いた、色もついていない小さなイラストでした。それを3年ほど前に、拡大し、彩色して作品にしました。

b0134673_22411234.jpg


 セットの表は先生のイラストです。私も大好きなイラストの一つ。この一枚だけでもお買い得!

b0134673_22421027.jpg




 帰りに世界堂で新しい筆を買いました。

 今までは、ラファエロというメーカーのナイロン毛でしたが、だいぶすり減ってきて描きにくくなっています。ナイロン毛はすり減ってくるのです。教室に通うようになって5年が経ちました。もう私も動物毛の筆を使ってもよいでしょう。

 今日は6号の丸を買い、3号の丸を注文しました。8号になると1万円超えなので、また何かの折に。

 紙と筆は、腕がない者ほどよい物の助けがいります。ラファエロの水彩画用の筆は、ナイロン毛でも、とても描き易く、他の筆と描き比べるとびっくりするほど違います。
 動物毛にしたら…と思うととても楽しみです。

 黒い軸のが動物毛。

b0134673_22431568.jpg


お手製の筆入れ。くるくる巻いてしまいます。

b0134673_22434831.jpg




 街はクリスマスの装飾が溢れています。

 それを眺めさせていただけるだけで、いいか。我が家は、昔の日本人家庭に戻って、クリスマスなしにしよう~、と夫と話しています(去年もそうでした)が、どうなるかな?

 でもクリスマスの飾り、灯り、色は本当に可愛いらしくて、心暖まりますね。こんな風に・・・^^

b0134673_22472774.jpg




b0134673_22454766.jpg

 








今日もままごと奮闘中ワンクリックで投票してね!
[PR]

by housewife_life | 2010-12-03 22:50 | イラスト | Comments(0)

アートフェスティバル 最優秀作品賞は誰の手に?!

 23日は祝日。でも夫に休日はありません。夫の講座にたくさんお客様が申し込んで下さったので、急きょ受付を手伝うことになりました。
 お休みの中、そして雨の中、来ていただいてありがとうございました。

 祝日でも午後はイラスト教室なので、受付を終えるとイラスト教室へ。
 お昼は急いでベーグル屋さんで。「メイプルウォールナッツチーズクリーム」をアップルシナモンのベーグルで。

b0134673_10293877.jpg






b0134673_10302134.jpg



今日はイラスト教室に行くと、びっくり!なお知らせが待っていました。

8月の「アートフェスティバル」での「優秀作品コンテスト投票結果発表」で
私の作品が最優秀賞に選ばれていたのです!


b0134673_10382820.jpg


b0134673_10385058.jpg


 偉い先生が選んだのではなく、アートフェスティバルを見に来た方々の投票で選ばれたのです。

「組織票!?」
友達、沢山見にきてくれたからなぁ…。本人が疑う!
私はアオザイを着た女性を描いた、かなり大きな油絵に清き!一票を投じました。優秀賞も二点あって、その方はその優秀賞に入っていました。(優秀賞はアオザイの女性と、生け花で、どちらも男性の作品でした)

 それにしてもびっくりです。正確な数は知りませんが、640点余りも出展されているのです。大きな油絵や日本画、他にも陶芸やら本格的な作品の中では、淡くて頼りない私達のイラスト。その中で選ばれたなんて、びっくりし過ぎて他人事みたい。

 先生は賞品がないのは信じられない!と怒っておりました。 笑  タクロウもこの話を聞くや否や
「賞金いくら?!」 
何もないのはやっぱり信じられない? 私は、こんな賞があるのを気にもしていなかったし、忘れていたのでまぁ、いいです^^;

 先生のお陰です。私らしさをいつも大事にしてくれて、時には揺らぎそうになる私を見抜いて、適切な言葉をかけて勇気づけてくれます。先生ありがとう!
 他の先生のところに行っていたら、まだ私は自分のイラストが定まらずに放浪していたでしょう。人の縁の機微を感じます。これからも私らしさを大切に描いていこうと思います。

 一票を投じて下さった方々、ありがとうございました。

 FairyTaleTeaの「ももばら紅茶」で、ささやかなお祝い。今日の日にぴったりの可愛いパッケージ^^

b0134673_10403548.jpg




 「私が通った手芸教室」  (画像も色も、悪いですが感じだけ・・・)

b0134673_10413461.jpg




最後まで読んでくれてありがとうございました!最後にクリックしてもらえると嬉しいな
[PR]

by housewife_life | 2010-09-24 11:01 | イラスト | Comments(18)

それは紅茶ですよ!

 お出かけが続いて、やらねばならないことに目をそむけてきた私。

 涼しい顔をしながら、実は内心焦り始めてました^^;
焦るのは、大の苦手です。焦ると、いつもろくなことがないので。

 昨日から、他のことはあっちに置いておいて、頼まれたイラスト完成に精を出しました。下書きの下書きはできていたので(それでたるんでいた・・・)トレースして下書きを完成させて、ペン入れまでを昨日済ませました。

 今日は昨日のペン入れで凝った肩をほぐすべく朝からカーブスに行って、彩色です。

 3時・・・紅茶を淹れ、傍らにおいて続きを・・・
ハッと気付いた時、絵筆を紅茶で洗っていた!まだ一口しか飲んでなかったのに~!
仕方なくたっぷりの紅茶を捨てて(愛する紅茶さん、ごめんなさい!)また入れ直して続行。
 「おっと!危ない!」
寸でのところで、また筆を突っ込むところだった。

 筆を置いて、今にも雨が降りそうな空を窓越しに見上げる。
「もう、めどがついているんだから、落ち着いてゆったりと、だよ」
そう自分に言いながらしばし休憩。

 あと一つ描いたらできあがり。友達がプログラムの挿絵に使う小さなイラストです。

b0134673_22301760.jpg

 


 昨日、ペン入れが終わってから秘密の花園を覗いてきました。
数日行かないと、お花が次々咲いて変わっていきます。
この間、クレマチスの上にあった薔薇。あの時はまだ固い蕾だったのに、満開でした。
 
b0134673_2237784.jpg

b0134673_22374647.jpg

b0134673_22382840.jpg

b0134673_22385380.jpg



 薔薇で覆われたこのお家。やはり近所の家なのですが、この家、ガラス張りなんです。薔薇が大きくなるまでは心配しましたが、今では作戦成功!

b0134673_22412280.jpg



 明日はイラスト教室です。自分の「手芸教室」のイラストを描きます。棚に並んだ生地を描くところで楽しみです。



今日<もままごと奮闘中ワンクリックで投票してね!
[PR]

by housewife_life | 2010-05-26 22:46 | イラスト | Comments(4)

のんびり二日目 静かな冬の日

 のんびりの二日目、秋に縫いかけにしていたカシュクールを完成させることに。片方の袖をつけるだけのところまでいっていたのに、もう一息と思うといつでもできそうな気がして、ほったらかしに・・・。

 外は寒いし、こんな日は暖かい部屋の中で縫物に身が入ります。

 既成のパターンを使って、久しぶりの洋服作りでした。ちょっとお試しの気持ちもあって、安い生地で作りました。レースなど入れず、シンプルに。うまくいったら家での普段着にして・・・・

b0134673_18531497.jpg

b0134673_18534644.jpg


 細かいところを見なければ^^;可愛いじゃな~い!と、心に描いていたシルエットとかわりなくてにっこり。着てみてもにっこり。

 ただ、さすがにメーター290円というケチケチ買いの生地は、質感がいまいちです。シルエットもサイズもよかったので、今度は少しよい生地を買って作ってもいいなぁと、紅茶を飲みながらボーっと考えることりでした。  

 紅茶を一杯飲んだ後は、やはり作りかけになっていた布バック、秋~冬仕様ではありますがこれも仕上げようととりかかりました。まだ少し時間がかかりそうです。ラジオを聴きながらカタカタ、チクチク楽しい時間です。

 またまた紅茶を入れて一休み。

 重く下がった白い空も、冬らしくて素敵に感じる時もあるのです。


b0134673_1942059.jpg



 夜になって、タクロウが、夫が次々と帰宅してきました。静かな家の中に活気が戻りました。この活気あってこその、一人のんびりの有難味。やっぱり、みんな一緒がいいですね。



今日<もままごと奮闘中ワンクリックで投票してね!
[PR]

by housewife_life | 2010-02-13 19:16 | イラスト | Comments(11)

銀杏 翡翠の色

 母の白内障の手術はうまくいき、明日は退院です。それにしても、4時間おきに4種類の目薬をさすのが大変です。

 そして、ペルグリーノ博士も、奥様と娘と孫を伴って来日しました。私は今週は母についているし、みんなは地方に講演なので、お会いするのはみんなが東京に帰ってきてからです。そうしたら忙しくなります。

b0134673_20265781.jpg



 立派な銀杏をいただきました。 

 「銀杏って、拾うものではないの?」
と言っているそこのあなた、チッチッチッ! 箱に入って売られているのもあるのよ。(得意気?)

 ...あるのねぇ。買わなくても拾えるけどね...。拾えるけどねぇ...ねぇ、おみっちゃん。

 「あら、ことりさん、買ったことなかったの?」
 って、聞かないで。(得意気はいずこに?)

 
b0134673_17544960.jpg

 立派な箱です。オープンッ!
b0134673_17565211.jpg

 ピカピカです。きれいです^^ ありがとうございます!

 コロコロ炒って、煮物にのせたり、つまんでいただいたり。
 翡翠のように綺麗な実。
立派な銀杏だけあって、味もとてもよろしいです。でもこれ、一回に食べ過ぎてはいけないんですよね。

b0134673_1811275.jpg


 秋の贈り物。

 秋は美味しいものや、暖かい色とりどりの景色で、冬に向かう心を暖めてくれます。

 うさぎさんも銀杏拾い^^

b0134673_20104213.jpg



今日<もままごと奮闘中ワンクリックで投票してね!
[PR]

by housewife_life | 2009-11-19 20:29 | イラスト | Comments(8)

ラファエル様とことりお気に入りの服

 翻訳が終わりました^^

 今日は昨日とはうって変わって高く澄んだ青空が広がっています。昨日と同じ様に着ていたカーデガン、いつの間にか椅子の背に。

 午前中はイラストの下描きをしました。本番の紙に下描きの下描きを移したので、今度は仕上がり通りに細部まで細かい下描きをします。

b0134673_21585861.jpg
b0134673_220944.jpg


 私が使っている紙はラファエルの極細目の厚い方です。ペンで描くので、滑らかに描けるように極細目で、透明水彩絵の具で色をつけるので厚い方なのです。水張りしなくても、紙が歪まずに描けます。

 A4サイズ以下の大きさの時は、ラファエルのこのブロックになっているのを使っています。

b0134673_2215543.jpg
b0134673_222134.jpg



 紙がぴったりくっついていて、水張りしてあるような状態で描けます。周りが黒いのは、これでぴったりくっつけているから。描き終わったら、白いところから、カッターナイフを入れて一枚だけグルリとはがします。

 高いんだなぁ…ラファエルの紙…。でもラファエルの紙のおかげで未熟さがカバーされています。紙と筆は、下手な人ほど重要ですから、ラファエル様様です。


 午後のお茶は、暖かい烏龍茶。お茶で一息つきながらいたずら描き。

 ずいぶん若くて可愛いことりです。苦情は受け付けません。エヘヘ。

b0134673_223863.jpg

 今日は「ことりお気に入りのお洋服」でした。



今日<もままごと奮闘中ワンクリックで投票してね!
[PR]

by housewife_life | 2009-10-27 22:09 | イラスト | Comments(10)

究極のごっこ遊び!?

 昨日は夫が出張でいなかったので、朝起きてから猛烈に働きました!
「どうしようかな?」
と考えると
「今度にしようかな?」
と思ってしまうので、考えずに次々とこなしました。午前中でヘトヘト。

 でも!働いたお陰で昼食が美味しかった。20分の昼寝で体力復活!

 午後はカーブスに行った以外は、ひたすらイラストの下描きを。無心で没頭して、下描きの下描きができました。

 ラフな下描きでは棒人間だった人に、動きや洋服や表情を入れたり、風景にも細かい描写を描き込んでいくと、どんどん絵に温かみが出てきて、生き生きしてきます。

 この過程が好きです。

 この子と女の子は顔を見合わせて笑っていて、こんな洋服を着ていて、この町はこんな感じで、と私は画用紙の上でお人形遊びをしているかのようです。これって究極のごっこ遊びだったりして!?

 でも、「こんな感じ」がうまく出せなくて考え込んでしまうことも。見かけはよく描けている時でも、
「違うなぁ、こんな町じゃないんだよなぁ。ホントにある町なんかじゃなくていいの。もっと、なんていうか、こう暖かい素朴な感じ...」
と、目を閉じて思い浮かべます。


 いつも妄想トレーニングをしていないとね^^

b0134673_1144423.jpg
b0134673_1131663.jpg


今度はトレッシングペーパーで本番用の紙に写しとります。そしてまたもっともっと細かく描き込んで下描きを完成させるのです。




 さて、夜はまたまたサッカーの代表戦。夫もタクロウもいないので夕飯前にお風呂に入ってスタンバイ。
VSトーゴで岡崎ハットトリック!5対0で快勝!


あっという間に過ぎた一日でしたが、充実感いっぱいでした。


 北海道の知人からジヤガイモとカボチャをいただきました。ジャガイモは男爵とキタアカリ。キタアカリはねっとりしていて、サラダやコロッケに適しているそう。まずはポテトサラダを作りました。本当にねっとりしていて美味しかったです。

b0134673_1174476.jpg
b0134673_1175993.jpg

b0134673_1181854.jpg


美味しい秋の到来です。


今日<もままごと奮闘中ワンクリックで投票してね!
[PR]

by housewife_life | 2009-10-15 11:15 | イラスト | Comments(2)

イラスト展示会がやってくる

 あ~、なんか酔った...。

 さっき、ついに必要なイラスト4枚を仕上げたのですが、近眼の私は細かいところはいつも紙をなめるようにして描くので、胃が縮こまるようで気持ちが悪くなるのです...。

 その上、マスキングをした筆をマスキング用の除光液で洗ったらシンナーくさくなり、窓を全開させたものの酔った~って、これ危なくないですか?

b0134673_17311359.jpg


 左がマスキングで右が除光液。細かい部分をよけて広い面積を絵の具で塗りたいとき、細かい部分をマスキングで塗っておくと、そこだけはじいて白く抜けるのです。乾くと、ゴムのようになって後から消しゴムをかけるとヨレヨレととれてくる便利なものです。

 マスキングはシンナー臭くないのですが、筆を洗う除光液がねぇ。やだやだ。


 さて、最近イラストに時間をさいていたのは、8月26日~9月1日まで展示会があるからなのです。

 展示会と言っても、絵の教室の生徒の作品の展示会です。この展示会に、私たち「イラスト教室」が出展するのは今回が初めて。

 この展示会は、油絵の教室や日本画の教室が出展するので、ペンと透明水彩で描いた淡くて華奢なイラストは並べて展示したらとうしても負けてしまい、存在感がなくなってしまいます。

 だからいつも細々と小さいところで、私たちの「イラスト教室」だけで展示をしてきました。

 しかし!今回は先生が「油や日本画とは並ばないように、壁を一枚買いましょう」(そう、よい展示場所なので、出展は有料なのです。だから今まで出展しなかったとも言えるのですが^^;)

 出展が有料なだけあって、私たちの作品は販売もされます。

 「手放す覚悟はある?!」

 「う~ぅ。...って、売れる?」
だよね~^^!

 イラストが描きそろったところで、これから額装をしたり、ミニ絵本も作ったり次の追い込みです。(一枚だけ細長いイラストなので、額は特注です。間に合うのかっ...!?)

 なんだかんだ言いながら、楽しんでいるイラスト教室の面々なのでした。 

b0134673_1825127.jpg




最後まで読んでくれてありがとうございました!最後にクリックしてもらえると嬉しいな
[PR]

by housewife_life | 2009-08-11 18:04 | イラスト | Comments(2)