カテゴリ:日常( 796 )

ゴーヤが!押し花が!こんな風にねぇ…

 夫が仕事先からお土産をいただいて帰ってきました。

 「これは、妻が喜びますって言ってきたよ」




 なになになになに?私が喜ぶものって。




 へぇ~っ!アイデアだねぇ~!これはいい!…それは
                 ゴーヤのアンジェリカ風です。

b0134673_20334610.jpg

b0134673_20471913.jpg

よく蕗やオレンジピールで作るお砂糖をまぶしたお菓子です。
くださった方の手作りだそうです。
蕗のように、ゴーヤの苦味とお砂糖の甘さがよくあって、こんなゴーヤの料理法もあるんだと感心しきりの私です。

ゴーヤを干して作るのかしら?どなたか見たこと、作ったことありますか?知っていたら教えてくださいませ。





 お土産はもう一つありました。



 とっても可愛いクッキーです。それは…
                    押し花クッキー
b0134673_20443961.jpg

b0134673_2046132.jpg

b0134673_20463964.jpg

可愛くて、もったいなくて、本当にいつ食べたらいいの?と言う感じです。しばらく、飾っておきましょう。


クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
[PR]

by housewife_life | 2008-08-26 20:54 | 日常 | Comments(4)

口からバリウム出てますよ

 今日は憂鬱な健康診断の予約日。バリウム…。

 胃弱な私は、バリウムのせいで具合が悪くなるっていうの…。

 予約は1時半なので、朝8時以降は何も食べられません。はいはい、わかっています。

 9時頃、家事の合間に麦茶を飲みながら、もう一度注意事項をチェックしておくかと書類をながめると、なにっ!

 「朝8時以降は、食べ物、お茶はもちろん、水もいっさいとらないこと」

 …。

 「朝8時前であれば、たとえばトースト1枚くらいなら食べてもよい。(バター、ジャムはとらないこと)」

 …。

 ご飯軽く一膳、味噌汁、焼き海苔、目玉焼き、いんげんの煮物、食べました。

 3時過ぎまで食べられないからって、がっつり食べました。…どうしよう。胃の検査の時消化しきれてなくて、そうでなくても胃弱なのに、後で余計な苦しみを背負いたくない!

 でも、もう遅い。とぼとぼと病院へ。

 「8時以降、飲み物、食べ物とっていませんね?」

 「はい…」(麦茶飲んじゃいました!朝食がっつり食べちゃいました!ということばも飲んじゃいました)

 今日は、バリウムを飲むときおどおどしないで頑張ろう。そう心に決めて、いざ検査室へ。
先生は熊さんみたいにふかふかした優しそうな先生。初めに飲む、炭酸の粉みたいのも
堂々と飲んでやりましたよ。鈴木Q太郎の気持ちで。

 バリウムも限界の寸前で飲み終わりセーフでした。本当に危なかったです。一瞬、ご迷惑をおかけしてしまうかもと汗が出ました。

 検査の途中、鈴木Q太郎になってしまい、不覚にも一発げっぷが出てしまいましたが、無事に検査を乗り切りました。

 にこにこ優しい熊さん先生と少しお話をし、私は礼儀正しくお礼をしました。
「しっかりうがいしていって下さいね。お口も拭かれたほうがいいですよ」
私はまた礼儀正しく、にっこりしながら「はい」とよいお返事。

 乗り越えた充実感にひたりながら水道の上の鏡を見ると、なんと!

 私の口から、お岩さんのように白いバリウムが、だぁーっと…。半端じゃなくだぁーっとあごまで流れ、固まっていたのです。

 いったい、いつこんな大量に!?危なかったから、必死で気づかないうちに、こんなに垂れ流していたの?私…。

 この顔で私は、検査台の上でくるくるまわっていたのか…熊さん先生はさぞやおかしかったことでしょう。

 アナタ、礼儀正しいけど、口からバリウム出てますよって。




 今晩は消化の良いものにしよう。いつまでも引きづらなくなったのは、歳のせい?でもいいことです。楽ですもの。

 それで今晩はとろろ芋です。
b0134673_23283332.jpg

 ご飯は精米機で5分挽きにして押し麦を混ぜて炊きました。
b0134673_233084.jpg
b0134673_23303247.jpg



最後まで読んでくれてありがとうございました!最後にクリックしてもらえると嬉しいな
[PR]

by housewife_life | 2008-08-25 23:37 | 日常 | Comments(3)

手を抜きぃーの、少し頑張りぃーの、訳しぃーの

 仕事慣れしていない私。翻訳あるからぁーと、なんかすごく大変そうな素振り。でも、ほとんどの人にとっては、当たり前のことですね。はい。要領よくやりましょう。

 そこで昼食は、ちょっと手抜きをさせていただきました。と言ってもこれ、美味しいんです!今日も涼しかったので、久しぶりに食べたくなりました。

                  横浜あんかけラーメン
b0134673_2235259.jpg

冷凍食品ですが、具もたくさん入っていてとろみ加減もよく、簡単にお店の味が楽しめます。私は、冷凍食品はほとんど使いませんが、これは半額セールの時に買っておきます。私がいないとき、タクロウが作って食べるのにもよいので。
b0134673_22395876.jpg
b0134673_22443376.jpg

こういう食事、子どもって意外と喜ぶんですよね。こちらは手を抜いたんだけど。



 3時のお茶は、いつもミルクティーです。今日は絶対アールグレイ!夕べ夫がケーキを買ってきてくれたのですが、夜だったので食べずにとっておきました。甘いケーキと大好きな紅茶でもうひと頑張り。
b0134673_22483818.jpg



 根を詰め過ぎないように、夕方は早めに切り上げて夕飯はしっかり作りましょう。今日は夕方、お料理の達人の友だちが、とうもろこしと枝豆のおこわを作ったとおすそ分けしてくれました。これがとっても美味しいんです。ありがたや。
インゲンもくれたので、インゲンとじゃが芋を煮たり、アボカドとトマトのレモン汁和え、とうがんと椎茸とお揚げのお汁を作りました。

 メインは鶏のつくねです。レンコンと人参がたっぷり入った、歯ざわりしゃきしゃきのつくねです。
b0134673_22575846.jpg

 
b0134673_2258352.jpg




クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
[PR]

by housewife_life | 2008-08-24 23:05 | 日常 | Comments(8)

今日から始めます…翻訳

 涼しい風が流れています。b0134673_1101960.jpg

 秋は風に秋の気配をのせて、ほら私ははちゃんとそこまで来ていますよと囁いています。

 大丈夫。私はちゃんと気づいています。

 一番好きな季節は、あなたがやってきて夏とお仕事をバトンタッチするほんの何日しかない名前のない季節だから、そのわずかな素敵な日々を、私はしっかり味わいたいのですもの。

 そんな時に、やっぱり一年のうちのほんの何日かだけ私が手伝うお仕事が今年もやってきました。

 翻訳。

 夫の仕事の関係で、毎年カナダから心理学のドクターがやってきます。そして日本でいくつかのワークショップ、講義をされます。その時に使うテキストのほんの一部の翻訳の手伝いをするのです。

 なんだか私が英語の達人みたいに聞こえますが、ぜんぜんそんなことはないんです。

 確かに数年前までは、英語が大好きで、あの問題のNOVAなんかも熱心に通いました。その頃はNOVAはとてもよくて、おかげさまで日常会話にには困らないまで会話ができるようになりました。レベル3まで行ったくらい、英語大好きだったのに、なんだか急にその気持ちが冷めてしまって…。

 単語はどんどん忘れていくし、翻訳も辞書をひきひき、(それも同じ単語を何回も!)時間がかかるのなんのって。
 
でも、このお手伝いをすることでなんとか英語と繋がって、ドクターが来る前のウォーミングアップになるのです。それに、翻訳は大変だけれど、なんと言ってもいつもテキストが素晴らしくて、私は訳しながら感動し、多くのことを学ばせていただいています。

 今年私が訳すテーマは
「結婚、カップルを豊かにすること」
 似たテーマで
「カップルカウンセリング」というのを訳したこともありました。日本人はもっと結婚の際、カップルで結婚について学んだり、話し合ったり、カウンセリングを受けてもいいのではないかと思いました。そうしたら、しなくていいトラブルを避け、夫婦共により豊かな結婚生活を培おうという目標を持てると思いました。

 「自尊心とは」  訳しながら、感動して涙が出てしまいました。
「夫婦の葛藤」「夢解釈」「早期回想」
 「勇気づけ」   これも訳しながら勇気づけられ、感動いっぱいで訳しました。

 思い出したものだけでも、色々訳したものです。

 あとで夫がチェックしてきれいな日本語になおさなければなりませんが、それでも助かるよといってくれるので、役に立てるように頑張ります。

 そんな訳で、手作りとか、もしかしたらブログも書く暇がなくなるかも。そういう時程、やりたくなる。学生時代の試験前みたいに。早く翻訳を終わらせることが肝要ですね。
b0134673_10592617.jpg



最後まで読んでくれてありがとうございました!最後にクリックしてもらえると嬉しいな
[PR]

by housewife_life | 2008-08-22 11:07 | 日常 | Comments(5)

伊勢海と格闘

 夫のパソコンはもうすぐ復帰します。それも、なんと!データはほぼ無事だったという嬉しい情報が届きました!

 絶望感に打ちのめされることなく、頑張って書き直した原稿は編集者から絶賛されました。原稿は絶賛されても、失ったデータの修復には1年くらいかかるかもしれないと言っていただけに思いがけない朗報です。本当によかったね。おめでとう!

 このパソコンも、もうすぐ私のもとに完全復帰です♡

 さて…

 恒例の伊勢海老が届きました…

 毎年、送ってくださる方がいます…

 そして、毎年私は伊勢海老と格闘します。

 かにを送ってくださる方もいます。かにさばきにはすっかり慣れました。

 しかし海老にはいつも怖気づく私。だって伊勢海老はおがくずの中に入って生きているんですもの。
b0134673_14451255.jpg

      1匹しかみえませんが、おがくずの中に、あと4匹隠れています。

 おがくずの中から出す時、いつも伊勢海老が尾を激しく動かしておがくずがキッチン中に飛び散り、叫び声をあげながらも伊勢海老を離さず、真水に投げ込むとまた暴れて、キッチン中に水が飛び散るのです。

 あぁ…

 いつもタクロウに手伝ってもらうのですが、二人で叫び声をあげながら
「うおおぉぉ!スゲェ暴れる!」
「いけ!頑張れ!いいから、鍋に入れちゃってぇ!」
「おりゃーっ!」
5匹を鍋に投げ込みふたをすると、中で伊勢海老が暴れ、ふたを押さえつけていなければなりません。(真水でしめてから調理するのです)
「うわぁ!暴れてる!ふた押さえてぇ!」
「まじかよ!なんかスゲー残酷じゃねぇ?」

 真水でしめたあともまだ動くので、これまた叫び声をあげながらの調理です。
「ここを切り離すんだよね…ギャ~!はねたぁ!こわ~いっ!」
「なんだコイツ。気の毒だな。うわっ、かってぇ~!いってぇ~!」

 尾の力は想像以上にすごいものです。ビビッているとはねのけられます…

 刺身はぼろぼろで生ぬるくなり、ならばまるごと茹でてマヨネーズで食べようと暴れる伊勢海老を熱湯に投げこんだことも。それはあまりおいしくなかった。負け試合が続いています。

 豚に真珠、猫に小判、私たちに伊勢海老です。

 今年はタクロウはあてにできません。私一人でやらなくちゃ…汗

 そこで今年は届いた日は調理せず、容器ごと冷蔵庫に保存しました。翌日様子をみると、まだ生きているものの大分弱った模様。

 おっ、これはいけそう!

 無事におがくずから取り出し真水をはった鍋へ。
b0134673_1535176.jpg

 そして私は頑張った。

 落ち着いて解体して、身はお刺身に、頭の方はお味噌汁にし、縦に切れ目を入れて塩を振って網焼きにしました。

 …美味しいっ!美味しいじゃありませんか!目にも舌にも美味しい伊勢海老料理ができました。
b0134673_15215445.jpg

 お刺身は切った後すぐに氷水につけたらぷっくりふくらんで、甘~くなりました。お味噌汁はだしが美味しく出て、海老のみそも美味しい。網焼きはレモン汁を少したらして、ぶりぶりの歯ごたえを味わいました。

 初勝利といってよいでしょうか?しかし、今回は敵を弱らせての格闘。伊勢海老調理のコツを知っている方がいたら教えてくださいませ。



今日もままごと奮闘中ワンクリックで投票してね!
 
[PR]

by housewife_life | 2008-08-17 15:47 | 日常 | Comments(2)

クラス会で再認識したこと

 久しぶりのブログ♡

 夫は気を使ってなにかとパソコンをあけてくれていたのですが、実は私がダウンしていました。

 暑い中、大学時代のクラス会に出席した次の日からダウンです。トホホ…。


クラス会

 私のクラスは、小学校と幼稚園教諭の取得を目指す、たった50人のクラス。卒業と同時に、42人が小学校教諭、4人が幼稚園教諭、2人がOL、2人が結婚しました。

 私は、入学当初から幼稚園志望で、両親の希望で小学校教諭の免許もとりましたが、意志は固く、変わることなく、幼稚園に就職しました。

 タクロウの出産で退職後は、専業主婦一筋。出席した仲間は20人でしたが、そのうちの14人は現役小学校教師で、2人が現役は退いたものの子どもに関わる仕事を続け、4人が専業主婦でした。

 みんな子育てをしながら先生として頑張ってきて、私はそんな彼女たちに尊敬と誇りを感じました。本当にすごい!

 でもそれだけに、自分は生ぬるい生き方をしてきたような気後れを遠くで感じてもいました。近況報告も、みんな人前で話すことはお手の物といった様子です。

 自分の番が近づきドキドキし始めたとき、今までの子育ての楽しかったこと、家事が楽しいことが思いだされました。

「幼稚園を辞めてから専業主婦をしています。幼稚園の仕事は大好きでしたが、子育てもそれ以上に本当に楽しくて、楽しくて、毎日子育てを楽しんできました。
 子どもは一人ですが、息子の学年の男の子で家に来たことのない子はいないというぐらい我家は子どもたちが集まって、よその子のぶんまで子育てを楽しませてもらいました。
 今息子は浪人中で、子育ては終わっていますが、宅浪なのでお昼ごはんを一緒に食べられる最後のチャンスと思って毎日お料理を頑張っています。
 私は家の事をするのも好きで、家事も楽しんでいます。
 それからイラストを習ってイラスト描きを楽しんでいます。イラストを描いていると無心になれるのです。」


 というようなことを話しました。

 近況報告のあと、何人もの人が
「子育て楽しいなんていいねぇ。」
「子育て楽しめたんだ。私なんて忙しさに紛れて怒ってばかっりだったわ。もうたくさーんって何度も思ったわ。」
とか、子育て相談まで受けました。

 でも、みんな社会のために頑張ったんだものね。

 私は私。私は私の好きなことに夢中になって生きていたんだ、と再認識できた気がして少し嬉しくなりました。

 さて、クラス会はご馳走でした。フレ~ンチ!

b0134673_15324843.jpgb0134673_15332233.jpg







前菜とオマール海老の間に、インゲン豆とフォアグラのスープがあったのですが、「フォアグラ~!」と写真を撮るのも忘れて食べてしまいました…。
b0134673_15363721.jpgb0134673_15373716.jpg







メインは福島牛の赤ワイン煮。

…でも…フレンチって素材の味よりソースなどの複雑な味で私には少ししつこい。やっぱり和食、中華、イタリアンが好き。




最後まで読んでくれてありがとうございました!最後にクリックしてもらえると嬉しいな 
[PR]

by housewife_life | 2008-08-15 15:48 | 日常 | Comments(0)

贅沢な時間と優しい時間

 昨日は友達の家に招かれて、4人で話に花を咲かせました。
私たちを迎えてくれたグレープフルーツティーと百合の花。
b0134673_2041676.jpg

 そして心のこもった手作りお料理。
b0134673_2063259.jpg

 鮑の炊き込みご飯!じゅんさい、バンバンジー、ゴーヤのゴマ味噌和え、鴨南蛮そば。
バンバンジーのたれと、ゴーヤの味噌だれが美味しくて、みんなで作り方を教えていただきました。鮑の炊き込みご飯は、贅沢な海の香り。

 美味しいご馳走と楽しい会話。
 
 友だちは、骨董の趣味があるので須恵器(古墳時代から奈良、平安のころの焼き物)なども見せていただくどころか、触らせていただいたり、坪庭を風を感じながら眺めたりと贅沢な時間も過ごさせていただきました。

 夜は、タクロウがお出かけだったので、夫と外食をして私にとって楽しい夏休みといった感じでした。


 そして今日。

 駅前の花屋さんに行くと、開店何周年記念とかでなんでもオール105円のセールをやっていました。

 ラッキー♡

 これで525円です。
b0134673_20342974.jpg

 百合でも、薔薇でもなんでも105円でしたが、うちに百合があったのと薔薇はこの季節すぐにしおれてしまうので、気になりつつも買いませんでした。

 友だちにもすぐメールでお知らせしました。

 ブログを書き終わったら、もう一度お花をアレンジし直します。オリンピックのサッカーの試合があって、さっきまで夢中だったので、今頃ブログに載せるために慌てていたのです。

 というのも今パソコンがちょっと空いていたので。

 気がつくとその間に、夫が夕飯の食器を洗ってくれていました。
夫は、私が出かけなくてはと焦っていたり、てんてこまいしていたりすると黙って食器をささっと洗ってくれます。

 今日もありがとう。ごめんね、仕事で疲れているのに。夫がくれた優しい時間です。

 それから、パソコンも今お渡ししまーす。
b0134673_20463583.jpg




クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
[PR]

by housewife_life | 2008-08-07 20:50 | 日常 | Comments(5)

なんてことないわ

 前回のブログは、タクロウのパソコンを借りて書きました。今日は、夫が気を使って、パソコンをあけてくれました。

 夫のパソコンが修理から帰ってくるまで、ずーっと書けないかも、と思っていたのでみんなありがとう!です。

 今日は夫が大阪に日帰り出張だったので、夫は朝5時50分に家を出ました。

 そのお陰で?私も6時過ぎには花の水遣りも終わり。

 タクロウは、友だちと朝ジョギングに行くと6時半に起きてきましたが、何故か中止のメールが。せっかく起きているんだから一人でも行けばいいのに…。それで7時には朝ごはんも片付き、私もタクロウも午前中が長くて充実した時間が過ごせました。

b0134673_2239884.jpg


 午前中に自転車でカーブスへ行き、帰りに銀行、おつかいを済ませ、午後は好きなことをして過ごせると、ワクワク。早起きって、いいな。

 午後は、らでぃっしゅぼーやが届いたので、野菜の下処理をしてから刺繍タイムに。

b0134673_22425182.jpgb0134673_22431480.jpg








 途中、トイレに行って出るとき、突然お尻と壁にビューっと水が!
何これ?
初めは訳がわからなかったが、なんとビデの水が噴射していたのです。トホホ…。
誤作動?私だよ私。他に押す人、いないでしょ。でも、
「信じらんな~い!」
びしょびしょで登場した私に
「何やってんすか?」
タクロウの冷たい視線。

 ふんっ…着替えて、また刺繍に戻り5時までちくちく。

 早起き以外、平凡な一日。
…ビデ噴射のハプニングもなんてことないわ。考えてみれば、私には数ある日常のハプニングの一つに過ぎないもの。

b0134673_22553915.jpg

 いただきもののミカンとメロンもあと一個。



クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
[PR]

by housewife_life | 2008-08-01 23:06 | 日常 | Comments(3)

主婦ってこんなことが嬉しいのです

 今日、明日と夫は出張で、もちろんこのパソコンを持っていきます。出張前に整体に行っている今のうちに…。

 色々と物価が上がっている中、頂き物で助かっている我家。

 昨日のスイカも然り。

 義姉さんから送られてきたたくさんの野菜もだいぶ減ったものの、まだ出番を待っています。
b0134673_9212543.jpg

嬉しい光景!ありがとう、野菜さんっていう感じです。

b0134673_9245086.jpg

 このかぼちゃ、黄色くて可愛い。シンプルに煮たり、蒸してつぶしてサラダにしたり、スープにしたり、ラタトゥイユにしました。お味噌汁も美味しいし、クッキーなんかも美味しそう。

 昨日、スイカの他にモロッコインゲンも母からもらってきました。
竹輪と優しいお味に煮てみました。田舎のおばあちゃんの家ででてきそうな、こんな日常のお惣菜が結構好きでよく作ります。
b0134673_9283175.jpg


頂き物ではないけれど、らでぃっしゅぼーやに入っていたきゅうり。昔はよくあった、ボツボツがいあっぱいあるきゅうりです。見た目の売り上げ減から、どんどん減ってしまったきゅうりだそうです。懐かしくて嬉しくなってしまいました。
b0134673_9594584.jpg


 今年は何故か、ジュースをたくさんいただきました。濃縮還元ではなくて、ストレートの林檎、蜜柑、白桃、葡萄のジュースです。

 なんだかもったいな~い、ときれいなボトルを眺めてしまいます。
b0134673_931664.jpg

b0134673_9312739.jpg

 これもまた優しい味。

 暑い夏に、野菜やこんな上等のジュースは元気をくれます。
 籠の野菜や冷蔵庫の野菜室を覗きながら、さてさてどう料理しよう、と思いをめぐらす私です。



今日もままごと奮闘中ワンクリックで投票してね!
[PR]

by housewife_life | 2008-07-28 10:08 | 日常 | Comments(3)

事件!

 おととい、夫のパソコンが壊れました。ハードが駄目になってしまい、中身はパーになってしまいました。

 12000字のうち10000字までできていた依頼されていた原稿も、どこまでできていたのか聞くのも怖い他の原稿も、仕事で使っているパワーポイントも、写真も音楽もみんな消えてしまいました。

 仕事で使う80%のものは、別に保存してあったのがせめてもの救いですが、かわいそう過ぎて言葉がありません。失ったものの大きさを考えると、目の前が真っ暗というものです。

 趣味で使っているならいざ知らず、(いえ趣味だってショックです)仕事に響くのは本当にきつい。

 夫は、落胆顔で帰宅したものの、「これにはきっと意味があるんだよ。」と次にすべきことを始めました。そういうところが私は好きです。夕飯の支度をしながら、ショックだろうな、大丈夫かな、と私はとっても気を揉んでいましたが、すぐに前向きに考えようとする夫にいつも救われるのです。(本当はすごくショックだろうに…)

 そんな訳で、私のパソコンを夫に貸すことになりました。

 「悪いねぇ。ブログ書けなくなっちゃうねぇ。」今、最優先は、夫の仕事。ある日は日付が変わるまでかかって、またある日は朝5時起きで書いていた原稿を書き直さなくてはならないのですから。

 修理が終わるまでの3週間あまりは、仕事優先です。

 まめに情報を保存している人からしてみたら、ほらねぇってことでしょう。

 パソコン上のことだけでなく、色々なものの整理を怠り、いらないものを処分しないで持ち過ぎているのかもしれません。二人でそう話すうちに、失ったものはそう大きくはないかもしれないという思いに変わってきました。

 前よりもっと良い原稿が書けることだろうと言う夫。私もそうだと思っています。
[PR]

by housewife_life | 2008-07-26 17:07 | 日常 | Comments(2)