カテゴリ:母( 9 )

穏やかな昼下がり

今日は、ヒューマン・ギルドでゼミナールの受付のお手伝い。

途中から私もゼミナールにも参加しました。

今日のゼミナールは、長谷沼紀子さんによる『アドラー心理学とトラウマ研究』。

『嫌われる勇気』の本で、「トラウマは存在しない」と断言されていますが、

アドラーは、「トラウマは存在しない」ではなく、

トラウマの経験をしたことに対してどう意味を与える/意味づけるか

と言っているのであって、アドラーの書いた文章の正しい訳からは、

「トラウマは、存在しない」とは読み取れません。

今やっているドラマの中でも「アドラーは、トラウマは存在しないといっています!」と言ってしまっていて、残念に思います。


さて、しかし、今日私がブログに書きたいことは、

ごめんなさい!アドラーのことではなく 😅

母とやかん(以下ケトル✨と言う 笑)のこと。

ゼミナールが終わってから、母に電話をし、

「ちょっと時間があるから、今からに家に行ってもいい?

それとも、そっちの駅の近くのカフェでお茶する?」

と聞くと、

「今日は外に出てないから、駅まで行く♪」

84歳の母が、元気に(腰は曲がっているけど)いそいそと

出てきてくれる嬉しさ。

駅前のちょっとお洒落なカフェで

お茶しました。




b0134673_21384011.jpg



カフェオレがカフェオレボウルで出てくるのはわかるけど

私の紅茶も大きな器で嬉しくなっちゃいました💓

私は、家でも大きなカップになみなみと紅茶を入れるんです😋

ブルーベリーの甘味と薔薇の香りの紅茶。

これは美味しい!✨ファンになりました。

母は句会の周年記念冊子のために、短いエッセイを書かなければならないそうで

二人でどんなエッセイがいいかしらねぇとアイデアを出し合うおしゃべり😊

昼下がりのカフェで、可愛いお茶とケーキを前に

母とこんな話をできる喜び✨

お母さん、楽しんで書いてね。

そして、元気でいつも幸せを感じていてくれてありがとう✨

一人で泣いたり、落ち込む日もあるだろうに、

そんな素振りも見せず、

いつも笑顔で私の気持ちを受け取ってくれる。

それが愛だと、自然に母から学び受け継いでいく。

親が〇〇すると子どもは何を学ぶか…

それは子育てが終わった歳になっても、こんな風に生きている。

学ばせてもらい、私もまたいくつになってもタクロウに私の行動で伝えていくのだ。



カフェを後にした帰り際、

前から買おうと思いつつ、店に行くともう少し考えて…

を繰り返していたケトルをついに買いました!←大袈裟

母に、どう思う?と聞くと

「あら!ホウロウなの?いいじゃない!」と絶賛だったので弾みがついたのだ ←迷い方どんだけ?笑

今日からこのケトル😆

黒みたいに見えるけれど茶色です。






b0134673_22354026.jpg



今度はピーピーケトルじゃないので、火にかけたら、

忘れっぽい私は気をつけなくちゃ!

でも、嬉しいっ😆

こんなことが、ネ💓



クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
[PR]

by housewife_life | 2017-01-29 23:11 | | Comments(0)

ウェスティンホテルのクリスマス飾り

今日は、母と恵比寿ガーデンプレイスとウェスティンホテルに行きました。

ゆっくりとクリスマス気分を味わいましょう✨🎄✨ということでウェスティンホテルに行くと、

ホテルの中は、イギリスチックでクラシカルなクリスマスの雰囲気いっぱい😍

私は、こんな雰囲気が大好きです。

この階下、ツリーの向こうに見えるロビーラウンジでアフタヌーンティーを楽しみました。








b0134673_20444088.jpg








b0134673_20545397.jpg








b0134673_20482466.jpg




テーブル、ソファ、調度品、絨毯がクラシックな雰囲気で、暖かみがあるところが好きです。







b0134673_20451873.jpg






12月は、忙しない月😣なんて思わず、12月ならではの雰囲気を楽しもうと思っています。

母も大喜びでした。

お茶の後は、もちろんガーデンプレイスでバカラのエターナルライトを見て✨







b0134673_20530900.jpg




冷たい北風が強い日でしたが、それでも母と二人楽しみを満喫しました。

そうそう、今日は、母に私の本も贈呈させていただきました。


そして、母と別れてからなんと!

カフェでまゆさんとばったり!!

きゃ〜😍とお茶をした夢のような奇跡✨

まゆさんは、美術館に行った帰りで、私に会うとも知らず、美術館で私にプレゼントを買ってくれていました!

まさか、帰りに渡せるなんて!とびっくりしつつも、思いがけないデートに最後まで素敵な1日でした💓

明日は、いよいよ『お金の不安が消えるアドラー流家計管理』の発売日。

ホントに本屋さんに並ぶのかな?笑

キノブックスが販促のための特設サイト(←ポチってみてね)やチラシを作ってくださっていて、

この本は、たくさんの人の手、それぞれの役割でみんなで作った本なんだと

暖かい気持ちです😌💖




クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
[PR]

by housewife_life | 2016-12-16 21:11 | | Comments(0)

超高速!参覲交代 リターンズ

昨日のブログの「タクロウは頑張っています」

じゃなかったし! 015.gif

デートだったのよ、デート! 005.gif 053.gif

食べ放題食ってきて腹いっぱいだよ〜

仕事じゃないんかい?!(チョイチョイ!)

でもね〜

そちらに直帰していただけて実によろしいのよ。

それでこそ健康男子 006.gif www

夕飯は朝、食べていただきました 018.gif



さて、今日は母と過ごす日でした。

母のリクエストで「超高速!参覲交代 リターンズ」を観ました。





b0134673_18580219.jpeg


お母さん、佐々木蔵之介が好きなの。

実家の近所でハンチュウの撮影現場に遭遇して、

本物の蔵之介さんを見てファンになっちゃったの010.gif

私的には「君の名は」のはずが、「超高速!参覲交代 リターンズ」に。

でも、面白くて爆笑の連続でした。

んな、アホな!な展開あり、優しさあり…。

リターンズができたのも納得!

母のおかげで、思わぬ楽しい思いをしました。

あ〜、面白かった!



今日は、夜下描きしようっと。



クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
[PR]

by housewife_life | 2016-09-30 19:19 | | Comments(0)

母と女子会

このところ忙しかったので、母とゆっくり美味しいものを食べに行く今日を楽しみにしていました。

今度京王プラザで句会があるというので、下見がてら京王プラザでランチをすることに。

選んだのはグラスコートのスーパーブッフェ。






b0134673_20032885.jpeg


ここは2時間で入れ替え制なので、とてもゆっくりできました。

とにかく今日は、美味しいとゆっくりがテーマ。

少し歩いてウィンドショッピングをしてから

高島屋のサロン・ド・テ・ミュゼイマダミナコへ。

初めて行ったのだけど、優雅で広くてゆったりしていて母も私もすっかり気に入りました!

私は洋酒に漬け込んだ薔薇の花びらの入ったベルガモットティー 。:°ஐ♡*






b0134673_21105464.jpeg



ベルガモットティーって、アールグレイね。

お茶を注いでしばらくすると薔薇の花びらが開きました。






b0134673_21124737.jpeg



お値段はホテルのラウンジ並だけれど、雰囲気もホテルのラウンジ並なので満足でした (*ˊᵕˋ*)

今日は母と二人、夏休み女子会でした。

母はいつもにこにこ。

幸せだわ〜。

いつもいつもそう言います。

幸せは自分で選んで作っているんだなぁと思うけど、

私は親やお父さん(夫)や子ども、婿殿、孫に恵まれていると、80過ぎた母が言います。

心からそう言えることこそが、自分で幸せを選んで作っているんだなぁと思います。

幸せなお母さんでいてくれてありがとう。

女子会楽しかったネ、お母さん。





b0134673_21230835.jpeg





b0134673_21224900.jpeg


クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
[PR]

by housewife_life | 2016-08-17 19:59 | | Comments(0)

今年のお盆は

また今年もお盆がきました。

今年のお盆はなんと、母は、昨日、今日、明日と3日連続で病院で検査です。

あっ、いえいえ、具合が悪くなったのではないのです。

一昨年の手術の後が順調にいっているかどうかを調べる、言わば定期検査のようなものです。

お陰様で今のところ順調です。

私も病院に付き合い、病院から一緒に実家に帰っていつもより簡素なお盆をしています。

姉のお墓詣りにも行ってきました。



ところで、先日の講演でいただいたお花、弱ってきたのでばらして活け直しました。

短くして小さく活けるのも可愛らしい。








b0134673_23250489.jpeg








b0134673_23252708.jpeg








b0134673_23254141.jpeg





明日も病院からのスタートのお盆です。

祭壇の前でお昼をにぎやかに食べようねと母と決めています。



クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
[PR]

by housewife_life | 2016-07-13 23:40 | | Comments(0)

母の幸せ

昨日は母の誕生日。

母、姉の夫、私の夫、タクロウの5人で恒例のお誕生会をしました。

タクロウも仕事をやりくりして30分遅れで駆けつけてくれたのです。

誕生会の前に母と待ち合わせをして、お財布をプレゼント。

誕生会は鯛の活き造り。







b0134673_21093564.jpeg





何度も何度もありがとう、ホントに幸せ!!とにっこにこの笑顔で言う母。

私たちの方がこんなに喜んでくれてありがとう!です。

タクロウは「恥ずかしいから今読まないでね」と手紙を渡していましたが、

今日母が電話で、「夕べは帰ってからタクロウの手紙を読んで涙が出ちゃった」と言っていました。

私は今こんなに自由な時間をもらって、娘も婿さんたち、たった一人の孫がみんないい人生を生きていて、なんて幸せなんだろうって感謝でいっぱいと言う母。

ホントは寂しい日もあるだろう、不安な日もあるだろう…それでも心から「私は幸せ!」と言える母。

私のお手本。

母の幸せは母自身が生み出しているものです。




クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
[PR]

by housewife_life | 2016-06-25 21:47 | | Comments(0)

尊いこと

少し前、母が、台所で椅子に乗らなければ届かないところにある物を捨てたいと言いました。

届かないのでずっと使っていなくて、使わなくても生活できるとやっと自分で納得できたのです。

地震が来た時に落ちてきたら嫌だし…と。

実家に行くと、あぁ!整理したい!とウズウズする気持ちも、住人である母の課題とずーっと割り切っていました。

私だったらもっと整理して気持ちよく暮らすのになぁと思っても、それは私の好み。

けれどついに、ニーズがやってきました!

あくまでも母のニーズのペースに合わせてお手伝いです。

まずは手が届かないところを空にしました。

そうすると母も自信が出てきて、私が食器棚ももっと取りやすいように入れ替えようか?と言うと

「お願い!助かるわ〜!」

入れ替えながら、今の生活でこれは使うかな?一人だからもう少し減らして出し入れを楽にしてみる?などと言うと、

母はだんだん乗り気になってきて、なんと食器棚の中身は半分に。

手前のものや重なっている物をどかさなくても出し入れができるようになりました。

母には椅子に腰掛けてもらって、捨てるか残すか判断してもらい、動くのは私。

それでも、夕方になると「なんだか疲れたわ。全部やってもらってたのに」と母。

「そりゃそうよ!お母さん初めてなのに上出来よ!これだけのものを判断したんだから疲れる、疲れる!

お母さんは、今と未来を考えて潔く判断できて…。中々できないものだよ〜」

と言うと母は嬉しそうに、私って意外と潔いのね!と 笑

私も頭フル回転でした。

使いやすく配置してあげると母のモチベーションがどんどん上がるから 笑

二人で、これ私が中学生頃に使ってた食器だね、とか、これで焼きそばよく食べたね、などと話しながらもお世話になりました!と処分しました。

でも、この辺で今日はおしまい。

ついつい夢中になって無理しないように。

今度はこっちを少し片付けなけゃね、と母。

一歩踏み出すと、物事は進み始める。いくつになっても踏み出そうとする母はエライ!

帰り支度をする私に、母は何度もありがとう!と言ってくれて、私は母の役に立っていることが嬉しくて、勇気凛々で帰ってきました。

家族や身近な人の役にたつことも、講演でお話したことが誰かの役に立つことも、私にとっては変わりがないのです。

どちらが重要でどちらがつまらないことだとは思いません。

どちらも等しく尊いことです。




近所のかき氷紫陽花(私が命名 笑)

いちごかき氷みたいだから。これからいちごシロップが濃くなっていきます。甘いシロップの香りがしてきそう。



b0134673_22393051.jpeg





クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
[PR]

by housewife_life | 2016-06-16 22:57 | | Comments(0)

二人

一昨日は会社でお手伝い。

昨日は母と過ごす日でした。

母は私と美味しい物をゆっくりと食べに行くのを楽しみにしている。

そうやって過ごせる一回一回が、とても大切な時間だと思う。

父も姉もいなくなってしまったのに、母と私は街が変わるのを見、世の中が変わるのを見、父と姉が知らない新しいビルの中で食事をしている。

4人で毎日よくおしゃべりをする家族だった。

私と母の二人でおしゃべりをすることが当たり前になった、その時の流れを不思議に思う。

母と別れての帰り道、先に家に着いた母から電話が。

玄関の鍵が壊れた!

急いで電車に乗って駆けつける。私の持っているスペアキーが必要なのだ。

鍵屋さんに修理してもらい新しいスペアキーをもらって帰る。

明日は山梨に持って行くポストカードを揃えよう…と考えながら。

そして今日、ポストカードを揃え、あと一枚描かなければならない小さな挿絵を描く。

下描きばかり増えて、描き上げることはできなかった。

でも、次に描く時には描き上げられるよ (•ᵕᴗᵕ•)






b0134673_21160283.jpg





クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
[PR]

by housewife_life | 2016-05-20 21:19 | | Comments(0)

母の吟行

今日、母は新宿御苑で吟行の日でした。

毎日夕方になると私が電話をして1日のことを話すのですが、今日は夜に帰宅する母からの電話を待ちました。

その電話で母が、本選の二人の一人に選ばれた!と声を弾ませて言いました。
(一番いいのは特選の一人です)

母は何気に本選、特選をとってきてよく驚かされるのですが、今回は特に嬉しかったのです。

というのも、母は吟行が苦手で、その場その場で思いついてのいい句が作れないとよく嘆いていましたが、数をこなすしかないと、吟行には休まず参加していたからです。

今日本選に選ばれた句は、石寒太先生も拾ってくださっていたとのこと。

心臓の手術で入院していた時も欠席投句を欠かしませんでした。

たった一度だけ投句しなかったのは、胃がんで胃の摘出手術をし、術後の大変な時期と重なった時だけ。

母は俳句を、私は絵を、焦らず重ねていくしか道はない。やがて、私たちの年齢なりに経験が重なる日がくるから、と励まし合う日もありました。

「雲流れ 鬱金桜の下におり」(鬱金桜→うこんざくら)

鬱金桜は、白に浅黄色がかったような色の桜なのだそうです。

他のよくある桜とは違うその桜に心を奪われて、胸いっぱいに鬱金桜を見上げる母の情景が浮かびます。

私も嬉しかったな。まだまだ成長したいと頑張っている母を持って幸せです。

母は今年の6月に84歳になります。その6月に道後温泉での吟行に行くのを楽しみにしています。


桜じゃなくてヒヤシンスだけど…


b0134673_22391669.jpg


クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!

[PR]

by housewife_life | 2016-03-30 22:49 | | Comments(0)