カテゴリ:日常 お出かけ( 164 )

早稲田祭 心の奥に届いた風見しんごさんのお話

 バイトが終わってから早稲田祭に行ってきました。ことりさん行くなら連れてって~と言うバイト仲間を二人ご案内^^


b0134673_20241179.jpg



 4時15分からの放研の「アイドル塾」・・・アンタッチャブル柴田さんがMC、岡本玲ちゃん、磯山さやかさん、菜々緒さんがゲスト・・・を目指して、そのとき2時半。

 2時半で、もう満員で入場できませんでした・・・・。(T_T)

 
 例年は大隈講堂前に巨大スクリーンのあるメインステージが作られ、放研が音響、映像、照明、放研を含む様々な団体の司会進行の一切を取り仕切っているのですが、今年は3号館建て替え工事のため、大隈講堂前にメインステージを作ることができなくなったのです。

 10号館内の大教室に設置されたメインステージは行動前の路面ステージと違って、入場制限が出てしまうのでした。

 お昼ごろはガッツ石松さんがきていたようです。^^


 大隈講堂では小室哲也さんのコンサートが始まるけど、入れないでしょうし・・・(ケイコさんが心配ですね・・・)枝野さんも、石破さんも終わっちゃたのか・・・ショッカ―ズ(男子チアリーダ―)は明日かぁ・・・

 で、どうしようかと・・・風見しんごさんがくるという15号館へ。

 ここでも30分以上並び、大教室に入ってからも30分くらい待ってやっと見ることができました。

 しかし!待った甲斐がありました。とてもよい企画でした。

 「ミラスタ」(miracle star) 「奇跡」とは?

 ゲスト 風見しんご


 会場は満員。

 小柄な風見しんごさんが登場。 とっても若々しくてかっこいい^^
 

 MCさん男女、1年生で緊張しまくり。丸暗記した台本をひたすら唱えているので、アドリブもなく余裕もない。でもそこを風見しんごさんがとてもうまくすくって爆笑にもっていく。

 すごい余裕。MCに対しては冷や冷やなのに、風見しんごさんがいるから安心して見ていられるくらいうまい!これがプロなんだなぁと、感嘆しました。素晴らしい!


 風見しんごさんは4年前に交通事故でお嬢さんも亡くしています。私もそのニュースには、親御さんの気持ちを思って胸を痛めたことを覚えています。

 今日風見しんごさんが語った奇跡とは・・・。

 それは超常現象のようなものではない。

 僕は今までいいことがあったとき、大きな仕事ができたとき、そんな時が幸せだと思っていた。

 けれど突然娘を失ってから、毎日普通に、普通に暮らしていたことがどれだけ幸せなことで、当たり前なことはどれだけ奇跡的なことだったのかと、思い知ったのです。

 僕がダメ人間だから娘が命をかけて僕に気づかせようとしてくれたんだと思う日もありました。未来のことはわからない。過ぎたことは悔やんでも悔やんでも戻らない。だから、今の中に幸せを見つけようと思いました。道を歩いていても、つらい時も、そんな中に、当たり前の中にある幸せは奇跡だと思うようになりました。

 そして、小さなことの中に幸せを見つけるようになりました。みなさん、どんなときにも探せば幸せは必ずあるんですよ。(私もいつもそう思っています!)

 そしてみなんさん、僕という命の中には、両親、そのまた両親と10代たどれば、1000人の人がいるんですよ。僕に至るまで、一つも欠けることがなかったから、僕がここにいるって、すごい奇跡の存在なんです。

 娘のように途中で途切れてしまった者もいる。でも、生きている僕は、でっかいことはできなくてもいい、普通でいい、たとえ貧乏でも命のバトンを繋ごう。僕に繋いでくれた人々に感謝してつなごうと思います。

と、熱い思いを優しい穏やかな表情で語ってくださいました。

 
 それにはいつも笑顔が一緒なのだそうです。なにか楽しいことはないかな?・・・今日だって、MCさんが緊張しまくって、どうしようどうしようという思いが伝わってくる・・・本当にお二人に会えてよかったですよ。


 と、笑いをバンバンとりながらもねぎらいの優しさを忘れない。

 

 その姿に、お嬢さんを失ったことで苦しんだ大きさを感じました。その苦しみを力に換えて、人生感を変えてボランティア活動に積極的に参加されているのです。苦しみが大きかったから、大きく変わったのでしょう。
 この方はお嬢さんの死の苦しみを昇華させたることができていると思いました。


 それから私たち聴衆も星に自分の思いを書きました。これを書くことで、ただ話を聴いただけではなく、自分に向き合う時間をいただきました。

 何百人という人がいるのに、風見しんごさんは出口に立って、一人一人と握手をしてことばをかわしてくださいました。

 隣の教室にはすぐにみんなの書いた星が貼られました。真っ暗な教室の中で、蛍光塗料が塗られたみんなの星が優しくまたたいていてとても綺麗でした。
 
 広研企画、この最後の最後までとてもよかったです。


 
 「どんなに大切な人であっても、いつか必ず別れる日がやってくる。だからその人と一緒にいる時間の一瞬一瞬を大切にしたい。 今を生きる。幸せ感を持って!」 ことりさんはそんなことを書いていたようですぞ。



 放研が見れなかったのは残念だったけど、今日の私に必要だったのは風見しんごさんとの出会いだったのだと思います。あぁ、いい話だった~・・・で過ぎるものではなく、深く大切に心にしまった話だったもの。

 
 早稲田祭 放送研究会→こちら

 早稲田祭メインステージライブ配信→こちら

 早稲田祭公式サイト→こちら





今日もままごと奮闘中ワンクリックで投票してね!
[PR]

by housewife_life | 2011-11-05 20:08 | 日常 お出かけ | Comments(6)

情報をシャットアウトしてみるということ

 楽しかった~ 。

 今日は久しぶりにおみっちゃんとランチ&お茶。

 楽しみにしていたので、あぁ、もうこのお楽しみ終わっちゃった・・・・しょぼん・・・としている夜です。



 心に響いた会話を覚書しておきます。


 絵の質感のこと。
 彼女は日本画を描いているので、岩絵の具の質感での気づきを話してくれたのですが、思考錯誤の中で思い出した自分の好む質感の気づきは、彼女の大きな気づきだと思いました。

 それに連動して・・・情報を制限してみるということ。

 情報を最小限、或いはシャットアウトして自分に対峙してみる・・・何を、どう描きたいのか真剣に向き合ってみる。そんな時間を持ちたいし、持たなければいけない時にきている。ということ。

 少し前のブログで私が書いた、「今はインプットしたくない」というようなことに共感してくれて、同じようなことを感じていたのがとても嬉しかった。

 まわりにどんな情報があろうとおかまいなしに、今は自分の世界に閉じこもって描きたいんだという思い。その時に気づいたり、発見することがある喜び。それがわかりあえるのは、絵を描く者同志だなって^^嬉しかった。

 


 絵の話とは関係なく、本当に情報があふれている。

 ネットでも、どんな情報でも便利に手に入るけれど、生活を見失いそうになることもあります。

  イラストに集中するために、朝チラッとツイッタ―を見たら閉じる。夜ブログを書いたらすぐ閉じるというのを数日間やってみただけで、心がそわそわせずに今やるべきこと(イラストに限らず)に向かえました。

 また、情報を貪欲に吸収してエネルギーに変えていかれる時もあります。そんな自分の波をうまく見極めて、自分の中と外をバランスよく見つめていけたらいいなと思います。



 おみっちゃんと話をしていると、こうして一つのことから色々な方向へ思考が広がって、生活を見直したり、楽しいアイデアやエネルギーが湧いてきたりするのです。すごいよね!^^




 そうそう、今日は近場でゆっくりしようということで、またまた神楽坂でランチ。

 友だちとランチのときはゆっくりしたいと思うので、お蕎麦屋さんとか入らないでしょう?

 今日は敢えて、人気のお蕎麦屋さんへ。

 「蕎楽亭」  そば粉を石臼で挽いているのだ!

 お蕎麦が短くて食べやすい。蕎麦つゆがとってーも美味しいから、お蕎麦をちょんとつけるだけで美味しくいただける。小柱でとっただしのけんちん汁のようなお汁がついている蕎麦にしました。お汁は蕎麦つゆではなく、単品のお料理です。お汁には野菜がたっぷりで、お蕎麦で不足しがちな野菜もとれました^^

 私たちが出る頃には、列ができていました。(毘沙門天の裏の方にあります)

 カウンター席で。

 
b0134673_20275675.jpg





 お蕎麦でさっさとお昼が終わってしまったので、久しぶりに呉服屋さんを冷やかし(初めからひやかしの確信犯)、路地裏で次回行きたいお店などチェックして、少々早いティータイム。

 「PAUL」

 このお店、外装といいインテリアといい、商品のディスプレイいい、「うまいっ!可愛いっ!」 と二人で感心して眺め倒しました。

 店内撮影禁止。意地悪~!減るもんじゃなし。みんなに見せてあげたいのに~。
 こども用の椅子なんて、すごい可愛いのっ!キュン。

 撮影禁止のケチをしたくなるのも、そーとー「どーよ、この店いいでしょう?」って自負してんだな?
えーえー。そーでしょう。そーでしょう。

 四谷のアトレに、もっと広い店舗がありますが、美しさ、パリっぽさ(行ったことないけど・・・)は神楽坂です。

 ちなみにテーブル上は撮影OKです。はい。

 
b0134673_2039326.jpg



 楽しい一日をありがとう。 次、いつにする? なんっつって!!041.gif
 




今日もままごと奮闘中ワンクリックで投票してね!
[PR]

by housewife_life | 2011-11-02 20:59 | 日常 お出かけ | Comments(0)

カラオケ・・・・真面目に考えたこと

 母とカラオケに行ってきた!

 今月の初め、友だちと初めて二人でカラオケに行った私。

 

 もー、相当な知ったかぶりで、母を連れていく・・・・。

 その、友だちと行く前の日に電話で母に
「明日カラオケ行くんだ~」
と言うと、
「あっら~~っ!!いいわねぇ!・・・・お母さんも行きたいと思っていたのよ。ことりそこで慣れてきて、今度連れてって」
と言った。@@

 みんなで旅行に行ったときだけカラオケがあるらしいのだけれど、そこで自信を持って唄える歌をいくつかもっておきたいのよねぇ・・・と。

 ほー、お母さんってそんなこと考えてたんだ・・・。私よりカラオケ経験者?


 それで、今日決行!イザッ!


 演歌、嵐、演歌、嵐、演歌、嵐、演歌、嵐・・・・ ←演歌も相当古いやつ
 
 何というコンビ。

 親子だからこそ、相手にお構いなしに唄える組み合わせ。

 そしてこの親子、はっきり言って、へたくそ。なのに、褒め合う。(褒め合っちゃう!?@@)

 二人ともほめあうものの、己が唄に没頭だし。


 カラオケルームから出ると外の日差しはすっかり長くなっていましたが、母はにっこにこで、
「あ~、楽しかった。ありがとう。今度はこれって決めたのを徹底的に練習しなくちゃね」

 
 天国のお父さんもお姉ちゃんも、びっくりしてるだろうね。私とお母さんが二人でカラオケに行くなんて。笑


 帰ったら一時帰宅したタクロウが出ていくところで、おばあちゃんとカラオケ行っちゃったと言うと
「なに!?」
・・・・やっぱ母親がしかもおばあちゃんとカラオケなんて、いやなのかな・・・
「一緒に行きたかった!」
ですって。

 そしたら・・・・

 演歌、嵐、洋楽、演歌、嵐、洋楽・・・・だよ!@@





 楽しそうだった母の顔を思い出して、ふと真面目に思った。

 いよいよ介護だなんだというときには、いやが応でも恩返しの心をこめて向き合わなくてはならない。幸いにも私は親子関係が小さいころから非常に良好で、返すものは恩しかないから。

 ・・・でも・・・

 その前に、元気だけど、やっぱり歳をとってきて行動範囲も狭まって、行動ものろくなってきている母だから、介護のお付き合いの前に、楽しいことも一緒に付き合いたいと思う。

 確かに親子で、昼日中から呑気に遊んでいるように見えるけれど、じゃぁ、病院に付き添うとか、看病するとかじゃないお付き合いはただの遊びに過ぎないのかと言ったら、違うな・・・と。

 お年寄りにとっては、そうなる前のとても大切な時間。

 私は幸い、よっぽど母が病気でもしない限りは母のための時間はとれないという生活をしていないから、できるのですが。でも、意識してそこまでキチキチにしていないのも本当です。

 何故なら私は主婦だから。

 いっしょには暮らしてはいないけど、母も家族だから、家族が楽しく暮らせるようにするのが私のお仕事。

 お給料は出ない。社会でも光は浴びない。

 でも、そんな陰の支えで夫も息子も外で思いきり輝けばいい。母も笑って楽しめるひと時が持てればいい。

 私のお給料は、この頃増えた私の時間でイラストを描いたり、夫がいろいろお楽しみをしてくれたり、感謝してくれて優しくしてくれること。

  

 また行けたら行こうね、お母さん。

 カラオケで色んなことを考えたことりでした^^

 

今日もままごと奮闘中ワンクリックで投票してね!
[PR]

by housewife_life | 2011-10-28 22:56 | 日常 お出かけ | Comments(8)

ことの真相

 いや~!昨日はまたやってしまいました・・・・夕飯・・・・が・い・しょ・く!

 カ~ッ!>< 「なにが、『ままごと日記』だぁ?あ~?」って言わないでぇ。泣

 昨日は6年ぶりに会う友達と一日楽しく過ごしましてね・・・。

 ま、ま、言い訳の前にちょっとご紹介 ♪ 

 友達が連れて行ってくれたのが、個室懐石 銀座 「結」

 よくある居酒屋で雰囲気を出している造りとは違う、しっとりした和風の路地裏のような小道を歩いて(と言ってもそこはビルの8階)個室に案内されました。

 そこで靴を脱いで部屋に上がります。

 
b0134673_21142990.jpg


 
b0134673_21144973.jpg


 素敵なお部屋!

 着物姿の仲居さんがにこやかにお茶をいれてくれたり、室温を気にかけてくれたりまるで旅館にきたみたい。・・・・・今日の出費は覚悟だな!素敵なところだから覚悟しよう・・・!

 お昼のお献立は、一つだけ2500円のお膳があって、あとは3500円以上。・・・・当然よね・・・。こんな素敵なお店。涙←なんの?

 と、友達が
「平日ランチメニューの方を見せていただけます?」
???

 持ってきてくれたメニューを見ると、なんと1000円から定食がありました!涙←嬉し・・

 平日だけのメニューなんですって。ランチって、絶対お得ですよねー!^^v

 わたしは1500円の定食。お刺身、焼き魚、煮物、その他小さなお惣菜がいくつもついています。こういうお店だから、とてもいいお刺身!

b0134673_21254465.jpg


 個室なのでゆっくり気がねなく話ができました。

 で、まぁここ一軒じゃぁ終わらないわねぇ。

 次のお店でお茶しながらいろいろ話は尽きないわねぇ。

 

 途中から言い訳に入っております。


 
 そうしたら夫から電話ですね。当然ですね。5時半過ぎてますから。

「明日は結婚記念日だけど、仕事入れちゃったんだよ。どうだい?今日また日本海庄屋で食事してお祝いしないかい?」

 「します!」


 
 そう、結婚記念日なんですよ^^結婚記念日。忘れてたけど。毎年忘れて二人して慌てるけど。

 タクロウはバンド仲間とスタジオなので、二人で一日早いお祝いをしたわけです^^

 そーいう訳なんですよ~!



 夫は、二人は性格が違うからいいと・・・

 夫が言うには、

 夫・・積極派  私・・慎重派(そうそう)
 夫・・浪費したがる  私・・倹約家(ん~、これはジャンルによる!)
 夫・・実はネクラ  私・・ネアカ(ネクラかなぁ?)
 夫・・短気  私・・気長

 だそうです。

 私が付け加えるとすると
 
 夫・・努力家  妻・・努力は少しで疲れが!
 夫・・おおらか  妻・・細かい
 夫・・値段を見てる  妻・・中身を見てる

 なんていうのもありますが、私は夫と私の共通点をあげましょう。

 夫も私もお互いの気をひくためにふざける(二人とも末っ子)
 夫も私も二人でいる時間の大半をふざけている
 夫も私も我が子に弱い
 夫も私も何かを安くゲットすると自慢する
 夫も私もスキンシップ好き
 
 そして・・・夫も私も許すことと感謝することができる・・・と思います。


 仕事を早めに切り上げてケーキを3個買って急いで帰ってきてくれました。

 今日が本当の結婚記念日です。



今日もままごと奮闘中ワンクリックで投票してね!
[PR]

by housewife_life | 2011-09-15 22:07 | 日常 お出かけ | Comments(4)