心に広がるちょっと幸せな感じ

b0134673_1738436.jpg


 今日はイラスト教室でした。

 前回の教室で「手芸やさんへ」の作品が仕上がり、今日までの間次のイラストの下書きを描いていました。

 秋のある日、お気に入りのクレープカフェで例の子うさぎちゃんたちとランチを楽しんでいるイラスト。

 カフェの窓の外に広がる秋の赤、黄、オレンジ色の暖かみのある色彩を想像しながら、下書きしている私は、お絵かき遊びに没頭している小さい頃の私と時を越えて一緒の私です。

 時が経つのも、私が誰かも忘れて鉛筆を走らせている。

 同じテーマで2枚の下書きを描き、先生にどちらを使おうか相談しました。

 先生は2枚の絵を長いこと眺めてこうおっしゃいました。

 「あなたは本当に絵が好きなんだねぇ。あなたの絵を見るといつもそう思う。」
 
 そして、

 「私ってねぇ、いろんな絵を見ても意外と感動しないんですよ。でもね、絵を好きな人…見るのでも、描くのでも…を見ると、すごく感動するの。胸を突き動かすじゃないですか。そういう姿って。」

 なんだか、私の中に幸せな感じがパーッと広がっていきました。

 うまいと言われるよりずっと嬉しいこの感じはなんでしょう。

 「前回の作品は、もしプロだったら描きたくなくても描かなきゃならないんだからって、ちょっと頑張って描いたから、今回はあなたが一番表現したいものを優先して描いたらいいよ。それでも技術があがると、前描けなかったものが知らず知らずの間に描けるようになっているから、一番表現したいものもそれに伴ってレベルアップしてくるはずだから。」

 それで、2枚の下書きからそれぞれ一番描きたかった二つを合体させて、下書きを描き直すことに決まりました。

 方向が決まったらまたあとはただ描くのみ。時を忘れて、私が誰かも忘れて…。



                 昔の作品より「お姉さんの部屋」 
お姉さんの留守中にお姉さんの部屋を物色する妹とうさぎちゃんたち お姉さんの部屋にはちょっぴり大人の香りが…
b0134673_1755437.jpg




最後まで読んでくれてありがとうございました!最後にクリックしてもらえると嬉しいな 
[PR]

by housewife_life | 2008-07-24 18:04 | イラスト | Comments(2)

Commented by ひろ at 2008-07-25 22:07 x
おおお!最高に嬉しい褒め言葉ですね!!
それに、この「お姉さんの部屋」素敵です♪
小さい頃、お母さんの鏡台の前に居るのが好きだったなーって
思い出しました(*´∀`*)
Commented by housewife_life at 2008-07-26 17:12
>>ひろさん
ありがとうございます。
小さい頃の、なにもかも(消しゴムでもシールでも母のアクセサリーでも)輝いて見えたころが懐かしいですね。