はなみずき

 昨日は、一人で暮らす母のいる実家に行きました。二人で昼食を食べ、その後、母の趣味の俳句の話で盛り上がりました。特選に選ばれたり、母はなかなか筋がいいように思います。

 産室の ガラスの向かう 雪の声

 この句は、母が私のお産の時のことを詠んだもので、特選ををりました。私と息子にとっても記念の句です。
 
 実家からの帰り道、大好きなはなみずきが家々の庭で咲いていました。空に向かって、ひらひら、そよそよ微笑んでいるみたいで思わず私の頬も緩みます。
 夕飯に春の香りをと、筍と菜の花のパスタとミネストローネとサラダをつくりました。



人気ブログランキング参加中です ワンクリックお願いします
[PR]

by housewife_life | 2008-04-21 21:56 | 日常 | Comments(0)