夢解釈

昨日は、2枚目の下描きもアイデアが出てきてラフが描けたので

2枚同時進行で進めることに。

土曜バイトで手を酷使したので、

少し描いては肩ぐるぐる 🌀で中々進みませんが 😅



朝食を食べながら、昨夜見た夢を夫に解釈してもらいました。

おー!

それだ、それだ!

と腑に落ちました。

日常の中で、たいして気にしていないようで

ちょっと気に掛かっているようなことが、

こんな形で夢に表れる。

夢で気に掛かっていたんだと気付かされる。

アドラー式夢解釈では、自分の夢は自分で解釈できないと言われるのがわかります。

今回の夢も自分で解釈したら

このことは関係ないとはじいてしまったでしょう。

アドラー式夢解釈は、カウンセラーが一方的に解釈するのではなく、

カウンセラーとクライアントが協力して解釈していくんです。

夫の質問に答えながら、協力して解釈していきました。

前に解釈してもらった時も

こんな形で夢には表れるんだ〜と面白かった😆

前回のキーワードは、私が授乳を忘れていたために痩せこけた赤ちゃんのタクロウ、キラキラピンクのボールペンで落書きされた文字、破れたピンクのスリッパ

今回のキーワードは、皇室に連れて行かれる、すっぴん、土台を眺めている、

占い的な夢解釈と違って、キーワードだけでは解釈できません。

私のライフスタイル、現在の状況などの情報も必要。

アドラーの夢解釈はカウンセリング技法の一つですからね。

カウンセリングに使うにはかなり訓練が必要です。

それにしても、夢をつくりだす脳ってすごい ✨



殺風景なので可愛く飾ってみた昔の絵をなんとなく載せておく 笑






b0134673_17492059.png



クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
[PR]

by housewife_life | 2017-09-11 17:52 | アドラー心理学 | Comments(0)