優しさが在る本

今日は一転雨模様。

それでも涼しくしっとり落ち着いた日です。

今日は読書の日と決め、また『男と女のアドラー心理学』を読みました。

3度目なのにまた涙。

私はこの本の語り口調、厳しく書き立てない文体に

日頃の夫の優しさ、寛容さを感じます。

この本に限らず、夫の本にはそう感じることが多い。

オレがオレが、というところがない夫らしさだと思います。

私はそういうところも大好きです。

あら?本の話じゃないですね 笑

でも、競合しないで人を立てたり譲れる人、

自分アピールばかりしない人が好きです。

つまり共感力があって共同体感覚がある人。

相手の関心に関心を持つことができていると、

自分アピールばかりすることはできなくなり、

相互に良い関係を築こうと努力できるようになります。

夫婦でも親子でも友人でも 😊

『男と女のアドラー心理学』、そんなヒントがいっぱいです!




b0134673_18073191.jpg



土曜日に頂いたお花、

くたびれてきた花が出てきたので小分けにしました。

小分けにして手入れすれば長持します。

おそらく土曜は朝が早かったので、

金曜に作ってくださったのでしょう。

お忙しい思いをされたことと思います…😣

窓辺に大きなお花を。





b0134673_18100717.jpg






玄関にも。






b0134673_18103367.jpg




そして洗面所にも小さなお花を。






b0134673_18110042.jpg




本のそばのお花はこれです。





b0134673_18114941.jpg




心のこもったお花がいっぱいで和みます。

ありがとう💖





クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
[PR]

by housewife_life | 2017-09-04 18:19 | アドラー心理学 | Comments(0)