応援上映

昨日のことです。

たまごランド、一昨日2場面仕上がりました。

昨日はもう2場面ラフな下描きができましたが、途中でお出かけです。

初めて映画の応援上映というのに行きました。

今までなんだ?そりゃと思っていたのだけど、

忍びの国で応援上映が行われることになり、

応援上映回は、唄ったり、声出したり、拍手したり、サイリウムやペンライト振ったり、コスプレ参加したり、

とにかく映画と一体になってコンサートみたいに楽しんでよいというのです。

へ〜!

下忍たちと川じゃ!川じゃ〜!って言っていいんだ😍

ワシは伊賀一の忍者だから←そーだ!そーだ!

死ぬわけがなかろうも←そーだ!そーだ!

って言っていいんだ😍

楽しそー!

で、実際めちゃくちゃ楽しかったです 😆

東宝の文字が出ると、ありがとーー!

TBSの文字が出るともっと宣伝しろーー!のおじさんの声!

で、みんなでそーだ!そーだ!

無門が煙っ!と登場すると、ひゅ〜!かっわいいー!

とかね、もう楽しい楽しい。

平兵衛が伊賀を根絶やしにして下されと言うシーンとしたシーンで

貫禄お姉様の声で、それは言い過ぎ!で、館内大爆笑。

信雄が家来に北畠具教を斬らせようとすると、

また別の貫禄お姉様が、自分でヤレ!で大爆笑。

無門がお国の元に嬉しそうに走って帰る時は、みんなでペンラを振ってお国!お国!の掛け声。

この映画、登場人物全員が敵でも味方でも愛おしさをもって感情移入できる稀有な映画と言われている。

だから、大殿から下忍に至るまでみんな名前を連呼される。

後半のクライマックスは水を打ったように、

いや鼻をすする音だけがあちこちから聞こえ、みんなで浸りきりました。

そして、エンドロールは青いペンラの光と手拍子と大合唱。

中村監督の名前には、ありがとー!!

館内に灯りがつくまで拍手が続きました。

盛り上げてくれる人もいたり、なんなの?この一体感💖暖かさ😭

老若男女参集していて(夫婦連れとか)私みたいなおばさんお一人様でも全然気後れしないので

応援上映なんて別に観なくてもいいと思っていたけど、

これも社会勉強と思って行ってみてよかった😆

また行きたい 笑👍

応援上映は大評判で全都道府県に広がり、

今ややっていないのは鳥取県のみとなりました😵

鳥取、諦めるな✊️ 😆

応援上映の史上初記録。

まだ 応援上映回、再上映するところは続いています👍






b0134673_17312150.jpg






クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
[PR]

by housewife_life | 2017-08-25 17:33 | 鑑賞 | Comments(2)

Commented by しょんこ at 2017-09-09 13:50 x
いやー、ことりさんの投稿で、楽しさすごく伝わり、大爆笑しました!場面知ってるから、笑える!!私も行きたかった!!ほんとに良い企画だね!
Commented by housewife_life at 2017-09-11 18:02
> しょんこさん
すごい楽しかったー!
場面知ってると笑えるでしょう?
信雄が、凛姫に襲われるとこでは「顔は止めてー!」とか、信雄が無門に歳を訊かれるところではみんなで「2歳と1ヶ月〜」とか言ったの 笑
大阪の会場では、左京之亮が北畠具教にかかっていく時に「気ぃつけていきぃや〜」って声があって、ゆりあんが来てるのか?!って騒然となったらしいよ 爆笑
まだ応援上映するところがある様子。豊橋とか?
きっとこれから普通にやるようになるかもね。