「ほっ」と。キャンペーン

穏やかな昼下がり

今日は、ヒューマン・ギルドでゼミナールの受付のお手伝い。

途中から私もゼミナールにも参加しました。

今日のゼミナールは、長谷沼紀子さんによる『アドラー心理学とトラウマ研究』。

『嫌われる勇気』の本で、「トラウマは存在しない」と断言されていますが、

アドラーは、「トラウマは存在しない」ではなく、

トラウマの経験をしたことに対してどう意味を与える/意味づけるか

と言っているのであって、アドラーの書いた文章の正しい訳からは、

「トラウマは、存在しない」とは読み取れません。

今やっているドラマの中でも「アドラーは、トラウマは存在しないといっています!」と言ってしまっていて、残念に思います。


さて、しかし、今日私がブログに書きたいことは、

ごめんなさい!アドラーのことではなく 😅

母とやかん(以下ケトル✨と言う 笑)のこと。

ゼミナールが終わってから、母に電話をし、

「ちょっと時間があるから、今からに家に行ってもいい?

それとも、そっちの駅の近くのカフェでお茶する?」

と聞くと、

「今日は外に出てないから、駅まで行く♪」

84歳の母が、元気に(腰は曲がっているけど)いそいそと

出てきてくれる嬉しさ。

駅前のちょっとお洒落なカフェで

お茶しました。




b0134673_21384011.jpg



カフェオレがカフェオレボウルで出てくるのはわかるけど

私の紅茶も大きな器で嬉しくなっちゃいました💓

私は、家でも大きなカップになみなみと紅茶を入れるんです😋

ブルーベリーの甘味と薔薇の香りの紅茶。

これは美味しい!✨ファンになりました。

母は句会の周年記念冊子のために、短いエッセイを書かなければならないそうで

二人でどんなエッセイがいいかしらねぇとアイデアを出し合うおしゃべり😊

昼下がりのカフェで、可愛いお茶とケーキを前に

母とこんな話をできる喜び✨

お母さん、楽しんで書いてね。

そして、元気でいつも幸せを感じていてくれてありがとう✨

一人で泣いたり、落ち込む日もあるだろうに、

そんな素振りも見せず、

いつも笑顔で私の気持ちを受け取ってくれる。

それが愛だと、自然に母から学び受け継いでいく。

親が〇〇すると子どもは何を学ぶか…

それは子育てが終わった歳になっても、こんな風に生きている。

学ばせてもらい、私もまたいくつになってもタクロウに私の行動で伝えていくのだ。



カフェを後にした帰り際、

前から買おうと思いつつ、店に行くともう少し考えて…

を繰り返していたケトルをついに買いました!←大袈裟

母に、どう思う?と聞くと

「あら!ホウロウなの?いいじゃない!」と絶賛だったので弾みがついたのだ ←迷い方どんだけ?笑

今日からこのケトル😆

黒みたいに見えるけれど茶色です。






b0134673_22354026.jpg



今度はピーピーケトルじゃないので、火にかけたら、

忘れっぽい私は気をつけなくちゃ!

でも、嬉しいっ😆

こんなことが、ネ💓



クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
[PR]

by housewife_life | 2017-01-29 23:11 | | Comments(0)