表紙を描きました


表紙と挿絵を描かせていただいた本が出ました。

(私の本はこれではなくて、まだ校了していません。

ここ数日再校が大変です (((;꒪ꈊ꒪;))) )

亀田秀子著
『いじめ、不登校、虐待から大切なわが子を守る -いま、お父さん、お母さんにできること-』
(三恵社 1600円+税)






b0134673_21103484.jpg


亀田さんは、教育センターのスクールソーシャルワーカー・学校心理士としてカウンセリング・相談支援に従事し、聖徳大学・十文字学園女子大学非常勤講師でもあります。

子どもがいる家庭に持っていたい本。

いじめの兆候や、そんな時何ができて、どこでどんな支援が受けられるのかが、具体的に分かり易く書かれています。

また、カウンセリングの現場からの、対話形式の具体例は、とても身近に感じられます。

この本を読んで感じたのは、普段の家庭でのコミュニケーションの大切さ、

また、いじめにあった時の初期の対応の大切さです。

普通のことでしょ?と思いがちですが、心得ていてする対応は、

本当にちょっとしたことでも、子どもの助けてになったり、

自体の深刻化を防ぐのだと感じました。

だから、一家に一冊置いて、家族が読んでおく、ということが大切で、効果があるのです。

とても実用的でよい本です!

amazonで購入できます。






クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
[PR]

by housewife_life | 2016-11-28 21:33 | イラスト | Comments(0)