まさか、さかさま?!

キノブックスさんにお邪魔して、小此木さんと、

「図でわかる 親と子のアドラー心理学」のデザイン、イラストを手がけてくださった

デザイナーの石山さんとお会いしました。

お二人とも、私からしたら可愛いお嬢さんと言ってもよい年齢です。

歳は違うが、共通点がありました。

3人とも内向的なこと。

なんだか静か 笑

でも、何故か居心地がいいのです。

静かな間がありながら(ハタから見たらシーンとしてるように見えるのでしょうが)

3人的には、いい感じで進行してるんです 笑

4歳のお嬢さんがいるという石山さんの

子育てお悩み相談もとつとつと。

静かにゆっくり考えるお母さん。私は好きです。

帰り道も、石山さんとお話ししていると

駅に着いてしまうのが残念!と感じてしまいました。

実家が同じ街!というご縁も。

彼女は北で、私は東でした。

またお会いできますように (ˇ◡ˇ )


ところで、小此木さんに本をいただきました。

「まさか逆さま」中村航(小説)・フジモトマサル(イラスト) キノブックス





b0134673_15543872.jpg



「まさかさかさま」これ回文です。

一般募集したたくさんの回文にフジモトさんのイラストをつけ、

それを中村さんが小説にした、

回文とイラストが育んだ"奇蹟の物語"!

ということで、読むのが楽しみです。

フジモトさんは、村上春樹さんの本の絵も描いていたイラストレーターさん。







b0134673_15560819.jpg


回文、お見事!

これがまた、どう小説になっているのか?

帯には、「世界の終末まで 6カ月を切ったとき、

少し嬉しい気持ちがあったのも

否定できない」

「世界が終わった"その後"にご招待」

「壮大にして生活感あふれる物語」

とかあって、

私は笑ってしまったのだけど、

さて笑っていいお話なのか?

読んでのお楽しみ ^_^




クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
[PR]

by housewife_life | 2016-11-02 22:18 | | Comments(0)