ドヴォルザークとParisデビュー

昨日は夫が買っておいてくれたコンサートに行ってきました。

オペラシティコンサートホールで東京フィルハーモニー交響楽団・指揮: 尾高忠明

ドヴォルザーク:
序曲「謝肉祭」
チェロ協奏曲(チェロ:岡本侑也)
交響曲第八番

チェリスト岡本侑也はまだ22歳のドイツミュンヘン音楽大学の学生。

でも、とても素敵で酔いしれてしまいました。

私はドヴォルザークには慣れていなかったけれど、夫が素敵だぞぉと言っていた通り、八番の3楽章、4楽章は特に、本当に素敵でした。

指揮者、尾高忠明はさすが第一人者のスマートな指揮。

あんなに何度もオーベーションがあったのにアンコールはなしでした。


帰ってから夫はまたドヴォルザークのCDをかけて、ワインを一杯。

そのワイン、バカラのParisでいただきました。



b0134673_17095799.jpeg


いいシチュエーションでデビューできました。



クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!
[PR]

by housewife_life | 2016-06-11 17:15 | コンサート | Comments(0)