感謝でいっぱい

昨日は夫と茨城県の牛久市に訪れました。

戸部浩美さんのブリッジ・フォー・ジョイ主催 、牛久市教育委員会後援の

アドラー心理学による「勇気づけの子育て」を夫婦でお話しさせていただきました。

託児のある午前と、午後の2回。

夫は引き続き「新しい自分の創めかた」の講演もしました。

午前、午後合わせて260名以上の方に聴いていただくことができました。

これだけの方に聴いていただけたのは、

主催の戸部浩美さんがアドラー心理学を学んでから、

ご自身が、家族が、周りの人たちが、より幸せな方向にシフトした経験を

一人でも多くの人に分け合いたいという情熱の賜物でした。

会の主旨を理解していただき、人を集めるということは本当に大変なことです。

戸部さんご夫婦とスタッフさんたちは、ありとあらゆる手段を諦めることなくやってみてこれだけの人を集められました。

その情熱、無私の心にただただ頭がさがるばかりです。

裏方の見えないところで本やポストカードを販売してくださる方たち、音響を担って下る方、会場でお客様を誘導する方、託児でたくさんのお子様のお世話をしていてくださった方

私たちのためにお弁当やお茶やお花をそっと用意しておいて下さった方、私が気付いてさえいないところで動いてくださっていた方もいたはずです。

その全ての人に感謝申し上げます。

また、お子様を預けたり、やりくりして参加してくださった参加者の方々、本当にありがとうございました。

懇親会では、最後に聴かせていただいた皆さんのうた声が、うた声の綺麗さだけではなく綺麗な心の声で、涙が出ました。

杉田さんと田中さんのプロのマイウェイに、夫は涙腺崩壊でした。

そして、朝から晩まで「私たち係」として私たちに寄り添ってくださって、

至れり尽くせりでお世話してくださった長谷静香さん。

みなさん!静香さんの包容力、責任感、ホスピタリティ、半端ないです。

彼女はドンと受け止めてくれるはずです。しかも、ユーモアと明るさを持って。

茨城まで行っても長谷静香さんのSMILEやELMを受講する価値ありです!

あの肝の座り方、笑顔は、もと看護師さんだったから?可愛いのに頼りになります。

本当にありがとうございました。1日一緒に過ごせて嬉しかったです。


こんなにたくさん心のプレゼントをいただいたのに、お花やプレゼントまでいただいてしまいました。


立派な花束で、我が家に全部入る花瓶がありません。


手持ちの花瓶に活け直しました。


b0134673_12390267.jpg




b0134673_12390370.jpg



b0134673_12390321.jpg




b0134673_12390449.jpg


こんなにたくさん!

お花に囲まれてあらためてしみじみと無私の心、役割への責任感、綺麗な心の人々、共同体感覚、ミッション、

昨日学んだたくさんのことに思いを巡らせています。

そして、こうした経験がきるのは夫のお陰様と心から感謝しています。


b0134673_12390417.jpg



クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!

[PR]

by housewife_life | 2016-02-12 13:13 | アドラー心理学 | Comments(0)