アドラーという名のオルゴール

b0134673_21305388.jpg

イギリスには来ていません


b0134673_21305331.jpg

コッツウォルズには来ていません


b0134673_21305468.jpg

来ていません!


ここは那須高原のステンドグラス美術館

蜂蜜色の建物がイギリスはコッツウォルズ地方のよう

建物の中は撮影禁止なので残念!

礼拝堂のステンドグラスは圧巻でした

そのステンドグラスを見つめながら

オルゴールやパイプオルガンの生演奏を聴きました



一方、撮影OKだったのが、オルガン美術館

たくさんのオルゴールの中で私が気に入ったのは…


b0134673_21305495.jpg

アメニティグッズ入れのオルゴール


b0134673_21305452.jpg

とても小さな銀細工のオルゴール


b0134673_21305530.jpg

小さいけれど凝っていて

猫たちがブランコのメリーゴーランドに乗っています


b0134673_21305541.jpg

オルゴールの音色と共に小鳥たちが鐘を鳴らす

デザインが好き

この↓デザインも好きです

女の子が回り、鐘も鳴ります

b0134673_21305610.jpg


このオルゴールの音色は聴くことができましたが

日本の琴の音に似ていました

ディスク型の大きなオルゴールに「アドラー」というのを夫が見つけました

たくさんのオルゴールの中で、よくぞ見つけた

さすが!アドラーには呼ばれるのネ

b0134673_21305693.jpg






[PR]

by housewife_life | 2015-08-17 21:10 | 鑑賞 | Comments(0)