秘密のお店

出会っちゃいました

素敵なお店

紅茶のお店 (^_^)

珈琲ありません、ごめんなさい



ちょっと人気の街の路地にある小さなお店で、通るたびに気にしてました

それで気まぐれに一人入ってみたらまさかの紅茶 onlyさん (私、紅茶 onlyさんなので大喜び)

ところがお値段まさかの1080円からのスタートです

えぇっ!((((;゚Д゚)))))))となりそうでしょ?

いや、私は普通1080円〜はない

実は、その小さなお店に入った瞬間

店内の香り、雰囲気etcから紅茶onlyさんと察知し、しかも高いかも!と思いました

が!それでもいい!

瞬時に決意するに値する雰囲気だったのです

真っ白な壁に、濃いブラウンの木のテーブルと椅子

カウンター内に清潔に並んだティーポット

蓋つきガラスのお皿が並び、中には素朴なイギリスの手作り焼き菓子

他には無駄なもの、装飾も一切ない店内

長い髪を一つに結んだ清楚で優しげな女性店主

静かに流れる音楽

メニューを開くと、冒頭言いました1080円スタートです

や、やっぱり…(ー ー;)

ケーキは580円と630円

一人でふらりとお茶にはいって2000円近く支払う習慣は普段の私には…ない!

それでも、幸せな気持ちで、紅茶飲む!ケーキ食べる!と思わせてくれるお店だったのです

他にお客様がいなかったので

その美人店主とメニューを見ながらお話して

アッサムのダフラティンという紅茶をオーダー

しっかりしたアッサムティーをミルクティーで飲むのも 好きな私

けれどこのダフラティンはストレートがお勧めなのですって

かすかな渋みとしっかりとした香りがあって、店主曰く男性的な味です

ケーキはアイシングしたレモンケーキ

素朴なホールの焼き菓子にアイシングしてあるケーキのビジュアル、可愛いくてノスタルジックで大好きです

クロテッドクリームつきのスコーンとか

スパイスの効いたパウンドケーキとか

イギリスっぽい歯触りの良さそうなアップルパイとかを抑えて

レモンケーキが選ばれました!

このケーキにダフラティンは…あうT_T


カウンターに座った私、こんなに丁寧に紅茶を淹れているのを見たのは初めて!

いや、丁寧に紅茶を淹れてるのは何度も見たことありますよ

でも

鉄瓶で一人分ずつ温度を計りながらお湯を沸かし

ポットにお湯を注ぐと

蒸し器鍋のようなところにポットごと入れて

軽量した茶葉を入れます

そして茶葉に合わせた時間蒸らすのです!

思わず、こんなに丁寧に淹れてくださるんですか?!ポットごと蒸すのは初めて見ました

と言うと他にもやっているお店、あるんですよ、とのこと

その紅茶の美味しかったこと…言うまでもありません

レモンケーキの美味しかったこと…アイシングケーキを夢見る子どもの頃に帰ってしまいました

1760円をテーブルで支払いながら

それでもまた来よう…と幸せ感でいっぱい

銀座で同じ金額を払ったとしたら

確かに雰囲気や茶器も高級だとしても

銀座だからね、仕方ないねって思うでしょ

でもここはね、心を込めて淹れられた美味しい紅茶、心をこめて作られた美味しいケーキ、清楚な雰囲気、静かに過ごす時、全てをいただいた代価として

ありがとう、と支払う1760円でした

写真、撮ってもいいですよと言ってくださったけど

途中お客様も入ってきたし

何より雰囲気を壊すことがしのびなくて

手元だけで撮りました

無駄遣いしないでまた行こう (^_^)


b0134673_22122943.jpg



b0134673_22123197.jpg



b0134673_22123238.jpg



b0134673_22123319.jpg



私の秘密の紅茶やさん ♡







クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!

[PR]

by housewife_life | 2014-11-09 22:25 | 日常 お出かけ | Comments(0)