「輝ける金と銀」

本日は親孝行をしながら久しぶりにインプットの日

母が、手術やら療養やらでこのところ見てないなぁ

と、ぼやいていたので

「輝ける金と銀」 琳派から加山又造まで

を山種美術館に観に行きました


b0134673_20292588.jpg




b0134673_20292885.jpg



昔から金、銀は日本絵画に活かされてきましたが

独創性と革新性という点で大きな飛躍を遂げた明治以降

横山大観、速水御舟、加山又造らの

金、銀の素材を使った技法の試みには驚かされるばかり

金はわかりやすいけれど

変色する銀、輝きの抑えられたプラチナの出す色も面白く感じました

ただ画力があるだけでは表現できない

紙からはじめ、素材を知り尽くし、創意工夫の末に表現される世界

日本画の奥深さです ε-(´・`) フー




クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!

[PR]

by housewife_life | 2014-10-07 20:31 | 鑑賞 | Comments(2)

Commented by ma1214h at 2014-10-13 19:40
お母様、お出かけできるようになって、
よかったですね!お母様もことりさんもご家族がみんな協力しあってがんばられたから、ほんとうに、嬉しいですよね!!
私もとても嬉しいです!!
Commented by ことり at 2014-10-20 20:26 x
>>ma1214hさん
ありがとうございます!
みんなが協力できました。
そしてしょんこさん夫婦が祈ってくれたお陰さまです。
心から感謝しています!!