極楽浄土へ行ってきました?!

今日は、母と夫と義兄と4人で

東京芸術劇場で真言宗の声明と御詠歌を聴いてきました

けど!

昨日、母の腰が痛くなってしまい

今日の午前中、一緒に病院に行って

タクシーでギリギリ会場に駆けつけました

母の腰痛は神経痛とわかり

普通にしている分には痛まないので楽しみにしていた声明と御詠歌を聴いてみたい!

ということで、母も参加できました

ヨカッタ、ヨカッタ



声明は美しく荘厳な響きで、いつしかうとうと

でも、声明はずっと聴こえている

御詠歌は、むか〜し昔に聴いたことがあるような(DNAが聴いたことがあるような大昔)

懐かしく、寂しい調べ

唯一の伴奏のりんの音も何か物悲しい

平安時代を描いた大河ドラマで出てきそう…

節回しがあったり、結構高音域に声を張ったり

これが、庶民の間で民謡になっていったのかしら?

と思ったりしました

それにしても、声明も御詠歌も

お坊さんたちの鍛えられた声は

真っ直ぐに胸に届きます

という訳で

うとうとうとうと、極楽浄土に行ってきました

隣を見ると母も夫もみんな気持ちよさそうに極楽浄土に行っていました (^_^;)





クリックしてもらえると励みになります!ヨロシクネ!

[PR]

by housewife_life | 2014-05-26 22:22 | 鑑賞 | Comments(0)