大塚国際美術館

夫の仕事にくっついて徳島にやってきました。

今日は夫も一緒に「国際大塚美術館」を一日がかりで見学

夫は前にも来たことがあって、その時から私を是非連れて来たい!と言っていて今回それがなったわけです



世界初の陶版名画美術館で、世界の名画1000余点が原寸大で

特殊技術で複製されています

陶版名画は2000年にわたってそのままの色と姿で残るので

これからの文化財の記録保存に大いに貢献するのだそうです


日本にいながらにして

長蛇の列に並ぶこともなく

ガラス越しではなく舐めるように間近で

観られる o(^_-)O


語るより観るのが一番



ミケランジェロ作 システィーナ礼拝堂

500年前ミケランジェロが全て一人で描いた

b0134673_2201014.jpg


b0134673_2201112.jpg



ラピスラズリの青が美しいスクロヴェーニ礼拝堂

b0134673_2201284.jpg



b0134673_2201412.jpg



b0134673_2201679.jpg



古代の作品も190余点

b0134673_2201724.jpg



b0134673_2201970.jpg





エルグレコ…今、日本に来ていますね

エル・グレコは戦火に消えた祭壇までも正確に複製し、もとの姿で展示されています

b0134673_220242.jpg




この辺りは彼が案内してくれます (^。^)

b0134673_2202172.jpg



モネの睡蓮

b0134673_2202352.jpg



リゴーのルイ14世の肖像は、著作権を申請して、額縁も同じものを作成

このお値段は2500万円だそうです

b0134673_2202543.jpg



「フランダースの犬」のネロが一目観たい熱望し、最期にこの絵を仰ぎ観て行き絶えた…

誰もが涙したお話に出てきたリュベンスの「キリスト昇架」

b0134673_2202675.jpg



全て原寸大ですから、どれも相当大きい物です

ほんのほんの一部の紹介でした

古代→中世→ルネサンス→バロック→近代→現代…と

ここで西洋美術史を一気に学べてしまうくらい

一日では足りないのが本音です

ガイドが充実していて楽しめました

あ〜、もっと行きやすいところにあればいいのに〜!


夜は、美味しい鯛や珍しいガシラという魚の唐揚げをいただきました

ンガーーッ!
b0134673_2202768.jpg

[PR]

by housewife_life | 2013-02-13 21:18 | 鑑賞 | Comments(2)

Commented by yuumama77 at 2013-02-13 22:42
こんばんは~
大塚美術館は圧巻ですよね!
以前町内のバス旅行でここに行ったの。町内のやから大したこと無いんちゃう?って思ってたら、規模にびっくりしたわ。
ガシラのカシラを食したのね。すっごい顔!
Commented by ことり at 2013-02-15 15:55 x
>>yuumamaさん
yuumamaさんも行かれたのね!
圧巻ですよねー!
って、共感できるのが嬉しい^^
町内会、超いい選択しますねー@@

ガシラ、すごい顔でしょう?
私、ガシラッて初耳、初見でした
夫が挑戦したけど^^;さすがに頭は固くて食べれなかった^^;
身は美味しかった~^^