新年着物巡り

外出先から帰ったら夫が

「ことり、直木賞、朝井リョウと安部龍太郎がとったよ!」

朝井リョウは、タクロウと同大学の同学部の一年先輩

そして、安部龍太郎さんの受賞が嬉しい!

安部龍太郎さんは、私が昨年とても感動した「等伯」での受賞です



その話はさておいて

今日は着物友達4人で神楽坂で新年会でした

もちろん着物で集合

雪が残る中なのに誰一人、どうする?と言わなかった

寒い中あつまったので、まずは「鳥茶屋」のうどんすきで温まる (^.^)

b0134673_2156349.jpg


美味しいうどんすきとおしゃべりで盛り上がったけれど

もっと盛り上がったのは、着物屋さん巡り (^o^)

中古や、アンティークのお店を3件巡り

今日は初めのお店(福服)から、ビビビッとくる出会いがたくさんありました

それって、いつもあるわけではないのです

アンティークの帯は本当に気に入ったのだけど

アンティークなだけに長さが極端に短く、なんとかして締めるか迷った末諦めました

着物も帯締めもビビビッとくるのがあったけれど

とりあえず次のお店「ふくねこ」へ

路地裏の小さ〜なお店です

b0134673_2156469.jpg


こちら店長です

b0134673_215643.jpg


ここでもビビビがありまして… f^_^;)

5000円でお買い上げ

戦前の繻子織りの帯です

b0134673_2156597.jpg



店長…じゃなかった、店長は猫だし (-_-)

店主によると繻子織りは切れ易いので戦後は希少なのだとか

何よりハートを射抜いたのは、この刺繍! 号泣 ←刺繍に弱い人

b0134673_2156585.jpg


なんて繊細なの!

垂れのところにもワンポイントで筆の刺繍

筆って!

ワタクシ、絵を描いております

b0134673_2156648.jpg


戦前の帯だけれど状態がよい

垂れの下のところが少々傷んでいるようですが、その少々のために破格値にしてくれているのです

福服のアンティーク帯が買えなくて、しょんぼりしていたことりさん、急に元気復活 o(^▽^)o

高級な着物や帯にはそれなりの素晴らしさがあって

本当にいいなぁと感動します

一方、こうしたアンティークや中古は自分の感性で探し出す楽しみと

リーズナブルなので、好きなように組み合わせられる気軽な遊びの面白さがあります

今日もたっぷり遊んできました ^o^

あ〜、楽しかった!

ちなみに今日はいつもの、お気に入りの紬に

草木染めの江戸紅型(沖縄紅型のように鮮やかではない)の帯

b0134673_2156813.jpg



今日もままごと奮闘中ワンクリックで投票してね!
[PR]

by housewife_life | 2013-01-16 21:01 | 着物 | Comments(0)