直子さんのゼミナール

朝から走った!

母が風邪をひいてしまったの

ちょっともどしたりもしたけれどノロではなかった ホッ

一人暮らしなので、こんな時は一緒だったらなぁと思います

一昨年ノロになった時脱水症状で入院したことがありました

用心して早目に点滴とか!と行ったのですが、そこまでの必要はなさそうで

つまり、本人もそこまで辛くないわけで、よかった、よかった

今日は夫のヒューマン・ギルドで高橋直子さんの「間違いだらけの腰痛常識」のゼミナールがある日だったので

一時はどうなることかと思いましたが、母の顔を、見て

安心して参加しました



さて

「間違いだらけの腰痛常識」

面白かったです

腰痛は

普通皆さんが常識と思っている常識とは違い

*職業、年齢、骨の変形と痛みは関係ない

*安静は回復を遅らせる

のだということを学会のデータと共に知ることができました

「一定の期間をたどって自然に治るもの」

だから、腰痛のために不安でつまらない人生を、送ることなどないのですよ

という勇気づけでまとめるのですが

私は直子さんが深く勉強し、またこうしてその情報を正しく患者さんや多くの人たちに、伝えていく姿勢、情熱(過剰になり過ぎないほどよい情熱)に感動しましたね

論理的、科学的なアプローチとアウトプット

直子さんのお話はいつも良い意味で冷静で実に的を射ている

「あなたの人生はあなたのもの。あなたの人生の主役は痛みではない。あなた自身。痛みに屈せず自分の人生を自分の手で、大いに楽しもう」

と思う方は

「グリーンライトネットワーク」へ!!



その後私はまちさんとランチ

数時間後、ヒューマン・ギルドの新年会へ

多勢のご参加有難うございます

皆様のパワーと暖かさにたくさんの勇気をいただきました

今年もよろしくお願いいたします



最後まで読んでくれてありがとうございました!最後にクリックしてもらえると嬉しいな
[PR]

by housewife_life | 2013-01-06 22:16 | アドラー心理学 | Comments(0)