ZESHIN 根津美術館

母と前から行きたかった ZESHIN を観に行ってきました

根津美術館です

b0134673_21153179.jpg


柴田是真は、幕末から明治時代に活躍した蒔絵師であり、絵師

幼い頃から絵画を極めたからこその蒔絵

職人としての蒔絵師と異なり、下絵から全行程を手がけたのでした

粘り気の強い漆で絵を描くことは至難の技

しかし是真は見事に描き、紙にも漆で絵を描きました

蒔絵大好きな私にはたまらないコレクション

一点一点泣きながら観ました 。・°°・(>_<)・°°・。 ってくらい f^_^;)

先に観ていたmちゃんが、印籠よ!印籠!私に金があったらあれが欲しい!! ことりちゃん、私の欲しい印籠観てきてね!

と言っていた印籠!

百華香籠蒔絵印籠と申します

mちゃん!悪いけどあれは私がもらったわ! ( ̄Д ̄)ノ …金があったら…号泣

小さい印籠に小さい花々の百花繚乱…号泣

菊、梅、牡丹、芍薬、桔梗、秋草のお花だけではありません(梅と桔梗と牡丹は象嵌!)

吊り香炉、水注(紅茶のポットみたいな物)から小さいな蝶々まで

いくら観ても見飽きないあれは、ひぐらし門ならぬひぐらし印籠だわ T_T

根付も牡丹

Mちゃんが騒ぐだけのことはありました

その他、青海波塗菓子器、青海波塗千鳥蒔絵茶箱(と言ってもとても小さい物)、籠秋草蒔絵菓子盆が私の心を奪いました

それと小さい漆絵画帖

漆絵画帖の絵といい、青海波といい、漆で描いてしまうのだから凄い

蒔絵って、道具…本来使う物…に描かれているのが贅沢で優雅で洒脱で好きです


目がハートのまま根津カフェで遅いランチ

b0134673_21145538.jpg


窓に向かう席に座れて、紅葉や木々に遊ぶ小鳥を眺めながらのランチができました
b0134673_2115553.jpg




もしもゼロから家財道具を揃えるとしたら…と妄想が始まる…漆器と蒔絵の素敵な道具から揃えたい ←はいはい (-_-)

ねー、もうビデオテープ捨ててーっ ヽ(´o`; そこ、素敵な物置き場にしたいー ←あっ、夫に言ってます ヒヒ

ランチの後はお庭散策

これがまた、この季節ならではの素敵な光景

紅葉?

じゃないんだな

近いけど

それはまた今度 (^_-)

根津美術館の入り口から
b0134673_21151282.jpg


b0134673_21151981.jpg


庭から見た美術館
b0134673_21152535.jpg



では!


最後まで読んでくれてありがとうございました!最後にクリックしてもらえると嬉しいな
[PR]

by housewife_life | 2012-12-12 20:25 | 鑑賞 | Comments(2)

Commented by yuumama77 at 2012-12-12 21:32
こんばんは~
先々週だっかのNHKの日曜美術館で柴田是真さんの事をしてました。凄いですよね!いいなぁ直接観れて。
テクニックが素晴らしいと思って観てました。
Commented by ことり at 2012-12-12 21:59 x
>>yuumamaさん
こんばんは^^
そうそう、あれ観ました。yuumamaさんも観ていらしたなら話は早いです!
凄いですよねぇ…ため息
テレビで紹介した作品も説明を思い出しながら観ました。
例えば青海波などもさり気なく描かれているので、当たり前に観てしまいますが、テレビでの説明を思い出すと大変な技術なんだなぁと思いました。