ここはどこ?

 
b0134673_19191676.jpg



 ここは、1月に私が入院していた慶應病院の6号棟の病室です。

 撮ってたの忘れてた。^^;

 すごいレトロな床と暖房器具でしょう?

 入院する時も看護師さんから
 「とっても古いから驚かないでね。でも、施設は新しいものに変えてあるし、清潔だから心配しないでくださいね」
 と言われておりました。

 どんだけ古いんだろ・・・・?と、きったなーい病棟を覚悟していざ入院してみると、古いけれどご覧の通り、年季の入った床はピッカピカに磨きあげられています。

 すべてがレトロだけれど、隅々まできれいで清潔。

 ナースセンターもパソコンがずらっと並んでいるけれど、廊下とナースセンターの仕切りの窓は木枠にガラス。

 なんだか昭和の初めにタイムスリップしたかのようなレトロさ!

 むしろ温かい感じがして気に入ってしまいました。

 それで嬉しくなってこっそり写メを撮ったんだった。

 

 ただ、木の床だから足音が響く。

 夜中も、トイレに行ったり、看護師さんが見回っていると、そーっと歩いてもコツコツ、ガタガタ。

 そこがまた、人の温かさを感じてホッとしたりして。

 今もどんどん新しい建物に建て替えられているから、6号棟が建て替えられてしまうのもそう遠くはないだろうな・・・。



 今週のイラスト教室、ラストなのでそのために色々と、細々と忙しい日々です。

 でも、明日はお楽しみがある日です。(*^_^*) わくわく。



今日もままごと奮闘中ワンクリックで投票してね!


 
 

 
[PR]

by housewife_life | 2012-03-19 19:42 | 日常 | Comments(0)