今日は夫の誕生日

 やっぱり!

 夫は朝から、いえ、厳密には夕べから誕生日風をふかしまくっております。

 夕べは忘年会の帰りに自らケーキを買ってまいりました。

 なんかすいませんねぇ。ありがと ^^




 このケーキ、夜まで待ちきれなくて昼食後にいただきました ^^

b0134673_19192278.jpg


 タクロウがカフェラテをいれてくれて。(なんかマシンを買ったんですよ。彼)

b0134673_21254279.jpg






 さて、ただ今タクロウが父親の誕生日プレゼントにパスタ3種を作ってくれるとのことで、キッチンで奮闘しております。

 その間に私は少しPCに向かってこれを書いています。

 サークルを引退して就活に忙しいタクロウ。夜中にパスタやら色々作るのがストレス解消?のご様子。

 この間は、焼き鳥のたれを大量に作っていました。どうも年越し焼き鳥大会をするらしい・・・。

 七輪がないから、植木鉢でどうのこうのと言っているのを耳にしました。・・・・植木鉢って (-_-;)



 おっ!できたとな?!

 
 お疲れ!タクロウ!

 
 早くしないと冷める冷めると言いながら、撮影大会。

 
b0134673_21321080.jpg


 手前から、チーズのクリームパスタ!トマトとオリーブのパスタ!キャベツとベーコンのぺペロンチーノ!

 手作りのプレゼントに夫は大喜び。

 とっても美味しい。私が作るより美味しいなぁ (^^ゞ





 私からのプレゼントはこれです。

  
b0134673_2146390.jpg



b0134673_21463525.jpg



 小皿じゃなくってよ・・。(*_*)


 これは盃です。

 12月の初めに、青山は骨董通りの淥水堂さんでの椿巌三さんの展示に行ったでしょう?

 そのとき、夫のプレゼントにぴったり!と買っておいたのです。

 椿先生曰く、昔の盃のように平らで大きい。縁が少し立ちあがっているので、お酒が口にどっと入ってこないので味わい深いのだそうです。

 そして、この自然釉の素朴な景色。

 友だちが、家で使うだけでなく、持ち歩いて外で飲むときも使って、この盃を育てるのよ!と教えてくれました。陶器は水を入れたり使ったりして育てると、新しい物でも骨董の雰囲気が出てくるのだそうです。

 ・・・・が、夫は酔っぱらってお店に忘れてきたら困るなぁ~と。 うん。それは困る!^^;

 夫は大好物の日本酒「獺祭」(だっさい)を、この盃で飲んでくれて、うまい、うまいと喜んでくれました。



 本当に、日夜勉強し、仕事をして頑張る夫。こんなに働く人もいないと思うくらい働きます。

 多分、土日に休みのあるサラリーマンの方たちの生活とは全然違うのだろうな。

 休みがほとんどないので、お休みに家族でレジャーなんていう習慣はないし、旅行は夫の出張にのかって。
でも、3人とも満足している。温かい家族です。

 それもみんな、夫のお陰様。私もタクロウも感謝しています。

 いつもありがとう。


 ん?夫とタクロウ、二人でお酒飲んで二人でグーグー寝ています (*^。^*)




今日もままごと奮闘中ワンクリックで投票してね!



 
[PR]

by housewife_life | 2011-12-30 22:29 | 日常 | Comments(4)

Commented by sora at 2011-12-30 23:00 x
穏やかな、いかにもことりさんご一家らしい
年の瀬をお迎えですね。
世の中いろいろ辛いことが多い年だったけど
ことりさん一家の楽しいご様子に
ずいぶんと元気をいただいて、ほっこりしました。
来年は、子供たちもいよいよ最終学年、
旅立ちの準備も忙しくなるのでしょうが、
私たち母はどっしり構えて、暖かい居場所づくりをいたしましょう。
今年一年ありがとう、来年もどうぞよろしく(^o^)丿
Commented by しょんこ at 2011-12-31 10:40 x
ことりさんの旦那様、お誕生日おめでとうございます。いつもありがとうございます。旦那様、ことりさん、タクロウさん、相互尊敬、相互信頼を耳だけでなく、しっかり見せていただいています。そのおかげさまで、(お手本があるってことはありがたいですよね)、我が家も変わってきました。本当に感謝でいっぱいです。来年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m
Commented by ことり at 2012-01-02 22:35 x
>>soraさん
soraさん、年が明けてしまいましたが^^;今年もよろしくお願いいたします^^
生きていると辛いことも多いけれど、小さくても素敵なこと楽しいこと幸せなことをどこかに見つけて行きたいな、と思います。
子どもたちも乗り越えなければならない時。きっと乗り越えて行くと信じて、おうちの中だけはsoraさんのおっしゃる通り、温かい居場所にしてほっとしてもらいましょうね。
Commented by ことり at 2012-01-02 22:39 x
>>しょんこさん
しょんこさん、ありがとうございます!^^
わかっているけど・・・で終わらないしょんこさんだからこそ!です。
簡単なことではありません。決意して行動に移しているしょんこさんに私も勇気をもらっています。
しょんこさんはあったかくて、ユーモアもたっぷりで、もう、乙女な心が素直に蘇っちゃいます^^
今年もよろしくお願いいたします。