あやちゃんのゼミナール

 街で見かけた可愛いお菓子のおうちをパチリ ^^


 b0134673_20571214.jpg





b0134673_20573094.jpg






 ヒューマンギルドでのゼミナールに出ました。

 あやちゃんの「アドラー心理学とスピリチュアル&引き寄せの法則」という講義。

 あやちゃんは透視とかできてしまうのですが、そこから教えられることと、アドラー心理学で学んだことの共通点を含めてのお話でした。

 自分自身が自分らしく振舞える魔法の使い方、テキストやツールを引き寄せる考え方のこつ。宇宙も応援してくれる(ここでの宇宙は全ての存在を許してるものと定義しています)こつ。

 人は、いい気持ちでいること、身体や心が喜ぶために生まれてきたんだということ。

 スピリチュアルな話なので、前世だのあの世だのも出てきますが、そこがまた面白い。

 アドラー心理学では前世やあの世は出てきませんが、共通しているなと感じたところは、感情をナビすること、どう生きるかを自己決定するところ、自己を勇気づけるところです。

 自分の感情に気づき、意図的によい方向に持っていく。また、意図的に良い方向にもっていく人生を選択し、行動する自己決定をする。そこは、たとえあの世や宇宙の力を借りようと借りまいと一緒でした。
 
 でも、よい気持ちで生きようとするとき、よいものを引き寄せるのです。
ほら、類は友を呼ぶとか言うでしょう? 嫌な人にばかり会っている人もいれば、いつもよい人たちに恵まれている人もいます。どちらも、自分の想念が引き寄せているのです。わかる気がするでしょう?

 面白いなと思ったのは、朝からTVとかで殺人とかいやなニュースを観てしまう・・・・それも自分が引き寄せて観ているということ。

 そう言えば、私はそんな嫌なニュースが気になってつい観てしまうこともあります。けれど、たいがいは消したりチャンネルを換えます。また、映画もハッピーだったり心温まるものが好きで、悲劇はほとんど観ません。悲劇で泣かそうと意図したものはあまり好きではありません。本もそうです。映画や本でまで、不安を描きたてたり、悲しくはなりたくないからです。唄も、前に進もう!みたいな唄が大好きです。

 ところで、「引き寄せ」とか「思考実現」するとかいうと、何かに成功するとか大きなことを実現したいという目的のための手段という印象があったのですが、今日の話の「よい気持ちで生き、心と身体が喜ぶために生まれてきたのが一番の目的」というところが納得できたところです。

 この言葉は、人生の勇気づけの言葉だ!と思いました。

 前者が目的になると、苦しい感じがしていました。けれど、喜ぶために生まれてきて、喜ぶように生きるなんて、とても素敵です。もちろん、不運なことがあったり、トラブルがあるのが生身の人生です。それでも、こういうことをしている私は幸せ?と、問いかけながら、喜びを目指して生きるのはそれこそ、喜びです。
 そうして初めて、どういうことをして私は生きるのかが見えてくるように思います。

 あやちゃんの話のスピリチュアルな部分には面白い話がいっぱいあって、ストンストン私の中に落ちてきました。

 だから、いい日になりました。 あやちゃんらしい話し方、時間の流れに癒されました^^ ありがとう!!

 

 こんな話を聴くチャンスに出会えたのは、たぶん私が引き寄せたのでしょうけれど、出会えた私は幸せです。



今日もままごと奮闘中ワンクリックで投票してね!
[PR]

by housewife_life | 2011-12-23 22:06 | アドラー心理学 | Comments(2)

Commented by あや at 2012-01-05 15:10 x
あけましておめでとうございます♪
今年もどうぞよろしくお願いいたします(^^)

先日のゼミナールでは、ご静聴くださいまして、ありがとうございました。
私が伝えきれなかったことを、記事の中でフォローしてくださって本当にうれしゅうございます(;o;)
ことりママ、すばらしいっ!

アンケートもありがとうございました♪
勇気づけられました~(^^)うふふ♪
Commented by ことり at 2012-01-06 22:39 x
>>あやちゃん
おぉ!あやちゃん!
びっくりしたー。
あけましておめでとうございます。
こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願いいたします!

素敵なゼミナール、ありがとうございました!
記事も紹介してくれてありがとう。
本当に心にストーンと落ちてくるお話だったなぁと思ってます^^
また、あやちゃんのお話聞くのを楽しみにしてます。