京都でへとへと

 世界体操の内村選手、すごかったですねぇ!

 いや、内村選手だけではありません。男子も女子も、みんなハイレベルで楽しかった。

 最後の鉄棒個人を見てたら、「アドラー半回転」っていう技があった。

 「アドラー」だって@@

 勇気の半回転!?

 アドラーさんが最初にやった技なのかしら?ほら、森末みたいな。

 夫はアドラーって鷲っていう意味もあるよって。鉄棒の上を半回転しながら羽ばたく鷲のようでもある・・・そっちの方がカッコイイ!

 男子選手団は「VS嵐」に出たことがあって、みんなタレントさん顔負けと思うくらい格好よくて、とっても面白かった。想像を絶するハードな練習をしている人とは思えないくらい明るくて、のびのびしていて身近な感じで、好感度大。思わず応援してしまいました^^





 昨日はワタクシ、猛勉強。・・・溜息。

 何をって、今度夫のお仕事にお伴して京都に行けることになったんです。で、京都について猛勉強。

 猛勉強と言えば聞こえがいいが、一日目は夫と嵐山に行くことが決まっていて、二日目は夫は仕事なので一人で観光なわけで、どこへ行くか・・・・必死。

 京都は中学の修学旅行以来。どんだけ~?でしょう?その上、その修学旅行も記憶喪失状態で、清水寺・・・行った?平等院と金閣寺の集合写真があったけど、行きましたっけ?・・・。

 鮮明に覚えている二つのことと言えば、
 1.旅館で友だちとお腹が痛くなってふとん部屋で苦しんでいるところを保健の先生に発見され、割きイカの食べ過ぎじゃー!と冷たく突き放されたこと
 2.夕飯に出たすき焼きの生卵を男子が窓から落とし、見事通行人に直撃。学年全員が集合させられ長々とお説教をされたこと・・・・という残念な思い出だけ・・・

 うぅぅ。(頭をふることり!)いかん!

 再度、華麗に京都デビューだ!

 嵐山の次は・・・地図を広げ、ガイドブックと首ったけで、たった一日の日をどう過ごすか・・・。

 森見登美彦「夜は短し歩けよと乙女」ツアーとか、大好きな源氏物語ツアー、竜馬さんツアーとか色々物語を追うツアーもいい・・・
 紅葉にはまだ早いけど、庭の名勝ツアー、美しい仏像を追うツアー、町屋をとことん追求するツアー、とにかく国宝を見るツアー・・・・
 
 そんなことを思いついてはガイドブックを読み倒していたら、夜遅く、夫が帰ってきたときには目が@@こんなんなって、ワタクシ、ヘットヘトでございました。

 行ってもいない京都に長くい過ぎた(あなたがいたのはガイドブックの中の京都よ・・・・)。

 また行けばいいんだから、ね、そんなに欲張らないでも大丈夫よ、ことりさん(って、だからまだ行ってないんだって。あなた、まだ京都行ってませんからーー!)。

 しかしっ!

 ・・・・みなさん、ご心配なくっ!

 我が家の旅行、このように夫の出張にお伴して、夫がお仕事中に私とタクロウで観光というパターンを数多く経験しております。ガイドブックと時刻表と、自分達の足が頼りの旅行^^

 ただ、この頃はタクロウがいなくて私一人になる・・・。

 去年の山口も、季節外れの秋芳洞、バスの乗客私一人、だ―れもいない秋芳洞は私にとってはお化け屋敷のミステリーツアー状態。自分の影に怯えて思わず猛ダッシュ!なんてこともありました。(はんぱない怖さだって!誰もいない巨大洞窟!)

 

 昨日はただ、ちょっとお勉強疲れしただけです・・・・。(ブログ書く体力も消耗済み)






 今日は眠くてなぁんもできなかった・・・。教訓:お勉強はほどほどに(←まずいインプットじゃないか?これは・・・)

 夕方になってやっと元気が出てきて、外食の多い家族のためにヘルシーな夕飯を作りました。(罪ほろぼし)

 本日もやしが一袋10円(ハッハッハッハッ!高笑い!) 豚ひき100グラム68円!で決まったメニュー。
 

b0134673_2132081.jpg




このお皿横も可愛いの^^ (まだお皿の話題?しつこい・・・) ↓


b0134673_2143697.jpg


 










 青梗菜のお浸し(生姜の千切りをたっぷり入れて)、おくら。

b0134673_2194392.jpg


 人参の煮びたし卵とじ(甘めのお出汁たっぷりで)

b0134673_2111485.jpg


 あとはワカメのお味噌汁。



 少々壊れ気味のことりさん、明日のあなたに期待します。



今日もままごと奮闘中ワンクリックで投票してね!
 
[PR]

by housewife_life | 2011-10-16 21:29 | 日常 | Comments(4)

Commented by さゆりん at 2011-10-17 08:10 x
楽しい日記に朝から笑わせていただきました^^
京都は一回では楽しみ切れませんものね!
ガイドブックでお疲れするお気持ち理解できます。
いい季節ですねー。
個人的なお薦めは桜の時期の『哲学の道』です(秋ですよね^^;)
Commented by ことり at 2011-10-17 21:28 x
たった一日のことで大騒ぎ!
いや、たった一日だからこそ?
はっきり言って原因は欲張り心です^^;
哲学の道ね^^ 
春にとっておきましょうか?笑
さゆりんさんは京都なよく行きますか?
Commented by ma1214h at 2011-10-19 09:43
内村選手、がんばったよね。みんなが嫌がる単純な基礎練習も一生懸命取り組んでがんばってきたんだよね。あのドヤ顔のさわやかなこと♪
京都、調べた分、とても楽しい旅になることでしょう♪
Commented by ことり at 2011-10-19 20:50 x
>>しょんこさん
私もあのどや顔好きです~!(趣味あうよね。ふふふ)
ほんと、輝いている人って、陰では人の何倍も努力して我慢して・・・・表ではポーカーフェイスで・・・。
でも、みんなその努力は感じるから感動しちゃうよね。
輝いている姿に胸がいっぱいになっちゃうよね。
・・・誰のことを語っているのでしょうか^^; 笑
京都楽しんできまーす^^